我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー/Charlie Wilson's War

2008-05-18 08:50:20 | 劇場&試写★4 以下


ジュリアさん!安ピンでマスカラとかすの、危険ですよ~
目に刺さりそっ

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンと、アカデミー賞俳優3人揃ったこの映画、
ゴールデングローブ賞では作品賞/脚本賞/主演男優賞/助演男優賞/助演女優賞の5部門で
ノミネートされるも全部ハズしてしまった。
監督は『卒業』、『クローサー』などのマイク・ニコルズ。脚本はアーロン・ソーキン。

この話、チャーリー・ウィルソンという議員の奮闘を描いた実話  また実話か



下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。
でもその内面では平和を愛する心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。
国防歳出小委員会がアフガニスタン支援に500万ドルしか用意していない事を知ると、委員会のメンバーである彼は予算を倍にするよう指示する。
そこに、テキサスで6番目の富豪で、反共産主義者のジョアンが目をつけ、アフガニスタンを救うよう彼に訴える。


秘書役には『魔法にかけられて』のエイミー・アダムズ


4/10

ソ連軍に侵攻されたアフガンの人々に裏から武器を流して一躍時の人となった実在の人物チャーリーウィルソン。
この、チャーリーウィルソンという人に、"アメリカという国の姿が投影されている"とか、
"象徴"だとか、、、、
9.11のテロ以降、そういうアメリカ国家批判みたいな映画がとても多い。
これも、戦争を絡めた話ではあるけどキャラクターが"女と酒好きでお気楽"な性格
のため、真面目くさい暗い作品にはなっていない。
シニカルに、ちょっとユーモラスには描いてはいるんだけど、
どこか面白味がない。
というか、わたしにはけっこうつまらなかった~

例えば同じ実話ベースで、戦争絡んだ話をユーモア含めて描いた最近の作品として、『ハンティング・パーティ』はすごく面白かったんだけど、
この映画は何しろ会話がつまらなかった。
マシンガンのようにセリフがかなり多くて、ガンガン喋るのに
ウケ狙ったシーンも笑えないというか。
チャーリーの周りで働く美女軍団?もとくに効果的な役割もなく、、、、。

チャーリー自身に魅力を感じなかったせいもあるし
なんだかどうでもいい感じで 久々に観てて早く終わらないかなーナンテ思っちゃった
どこがダメ~ってことはなく、ただ単に映画としてつまらなかった~



トムさん、女好き酒好き!って感じがしなーい(※勝手なイメージ)



実は大好きなジュリアを久々に観る為にこの映画観たっていうのもあるんだけど、、、
オカマちゃんか、化粧の濃い男か(同じ?)、高級娼婦に見えるんですけど、、、ブロンド似合ってない。

二人はけっこういい仲、だけどそういうシーンは一切ナシ。
トムハンクスのエロなシーンみせられても困るけど



水着姿も披露
でもいやらしい感じやセクシーな感じがあんまりしないのよね、ジュリアって



演技派、シーモアさんも地味な役ながらしっかり脇を固める。


海外で、評論家たちの評価が良かったとしても、自分が楽しめるかは別。
いまひとつつまらなかったという以外、あんまり言いたい事はない今回。



 公式サイト
5月17日より公開中~


-----------------------------------------------------------------------------------------


2007 12/10 L.A.プレミアにて。


監督のマイク・ニコルズと。


やっぱりこの色がしっくりくるなー。



おしどり夫婦。


おデコのことならほっといて


この人、本物(チャーリーウィルソン氏)。



2008 5/6 N.Y. メトロポリタン美術館 ファッションパーティ
Costume Institute Gala 2008 に出席したジュリア。


ジョルジオ・アルマーニ氏のエスコートで

オーシャンズ仲間、ジョージ兄貴も

オイラもまぜて。





ジュリアは世界エイズデーのためのブレスレットをデザイン。
2007年12月1日にemporioarmani.comで発売が開始され、2008年2月1日に店頭発売開始された


このカフ・スタイルのレザーのブレスレットは、ボノ(Bono)とボビー・シュライヴァーが主催する
エイズ撲滅とこの病に苦しむアフリカの人々のための治療薬の供給活動を展開する組織 REDへの協力の一環としてエンポリオ・アルマーニから販売中。
女性用に赤、男性用に茶色のレザーのブレスレットには、生命の木をモチーフにした図柄がプリントされ
「Revolution-Evolution-Devotion(改革、進化、献身)」の言葉が刻まれています。

詳細はこちら




ジュリアの次回作は『フィクサー』のトニー・ギルロイが監督を務めるスリラー『Duplicity』
共演はクライブ・オーウェンとビリー・ボブ・ソーントン。
現在、N.Y.で撮影中。





人気blogランキング←please click


クリックしてネ!!
『映画』 ジャンルのランキング
Comments (42)   Trackbacks (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッド☆ゴシップNews | TOP | ラスベガスをぶっつぶせ/21 »

42 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
美女? (たいむ)
2008-05-18 14:04:41
migさん、こんにちは。

>オカマちゃんか、化粧の濃い男か(同じ?)、高級娼婦に見えるんですけど
ブハハ!ウケました!
ジュリアは相変わらず口が大きいナァ~、歩き方がヘタだなぁ~って思っていましたが(笑)

映画の話は・・・ま、いいかw
コメトラどうもでした。 (くまんちゅう)
2008-05-18 14:50:19
ジュリア・ロバーツは確かに今回魅力的に見えなかった、大富豪だから議員の選挙キャンペーン資金とか武器供与に出資するのかと思ってたら、反共集会の企画だったってのも微妙でした。
この映画CIA絡み、(ホフマン氏の演技含む)が個人的に好みでした。
migさん こんにちは♪ (なぎさ)
2008-05-18 18:45:39
私も実はコレ退屈でした。
何度か睡魔にも襲われちゃって(笑)
で、このジュリアですが、私もmigさんと同じ印象を受けました!
プレミアでの彼女の画像を拝見したら、やっぱり良いですねぇ♪
映画での彼女はセレブを意識しすぎてあんなになっちゃったんでしょうかね。
新作は楽しみです♪
Unknown (ぷくちゃん)
2008-05-18 18:52:22
自分が観に行こうと思っている映画をいつも先に観に行っているmigさんに呪いをかけたいぷくちゃんといいます。

「うーらーめーしーやー」(←冗談、でも目は真剣)

いやあ、実はこれなんだか乗らないんですよ。そうしたらこちらにもネガティブな評が・・・

そろそろ有名スターが出ているというだけでは観るのはやめようかな、と近頃感じています。
Unknown (あっしゅ)
2008-05-18 19:08:59
こんばんわ!mig姉たん♪
あぁ~!これボク観たかったんだけど忘れてた!トム・ハンクス大好きなのに!

☆4点だったらDVDでもいいか!って感じなのかなぁ~!どうしよ!

今日ね、ジェシカ主演のアゲメン観てきたよぉ~!やっぱりかわいかったよぉ~!R-15指定だったので内容的にはすごかったけど、ジェシカのかわいさを堪能できたよ!
Unknown (kira)
2008-05-18 21:54:13
こんばんは!

コレね~、migちゃんと全く同じ感想です~。
チャーリーが思ったほど魅力的に描かれてなかったし、
あの長台詞は、、疲れちゃいました~ホント。。
途中、2・3度に襲われて
ほんの何秒かだったと思いますが、
お隣のオジサマは爆睡でしたよ~

ジュリアも、有閑マダムっぽかったけど(笑)
80年代を意識しすぎだったのかな?
でも、やっぱり素敵だったけど
こんばんは♪ (ミチ)
2008-05-18 22:17:09
ジュリアったら水着姿まで披露してくれましたね~。
このためにかなりシェイプアップを頑張ったのかしら~?
予告編からのイメージとは違って、かなりセリフが多い真面目な映画で驚きました。
トム・ハンクスが酒好き女好きっていう役はちょっとムリがあるかな~~
こんばんは♪ (ゆかりん)
2008-05-18 22:40:22
同じ実話をもとにした作品なら「ハンティングパーティ」の方が面白かったですね~
予告編を見て面白そうに思えたんですけど、セリフが多いので字幕についていくので大変でした。
興味深いお話ではあるんですが、面白さとしてはいまひとつな感じですね。
たいむさん☆ (mig)
2008-05-18 22:59:09
こんばんは♪

たはは、、、 なんだかジュリアファンから苦情きそうですよね~

でもこれでもわたしも長年ジュリアファンなのです(笑)
もっと登場多いかと思ったけど意外と少なかったですね、、、、
映画の話、してない。 ま、いっか
くまんちゅうさん☆ (mig)
2008-05-18 23:00:59
こんばんは♪

そうなんですよね~、ファンとしてはちょっと残念でしたけど次の映画まで活躍は我慢します

くまんちゅうさんがホフマンが良かったというのも納得です。
低音がかなり印象的でした~。
Unknown (りお)
2008-05-18 23:03:47
予告からしてどうも惹かれないなーと思っていたんだけど、migさんが★4なら回避決定~

ジュリア、ホントに金髪似合わないね…
高級娼婦って言い得て妙です
なぎささん☆ (mig)
2008-05-18 23:04:03
こんばんは♪

あはは、わたしも途中睡魔に襲われちゃいましたよ~
必死でこらえました☆

面白かったらそんなことにはならないと思うので
身体は正直です(笑)

うーん、ほんとマイクニコルズの考えるセレブって
ブロンド美女、なのかなぁ??
ジュリアには全然似あってませんでした

日本はまだまだ先だろうけど、次回作楽しみですね♪
ぷくちゃん☆ (mig)
2008-05-18 23:07:29
きゃぁーでたぁ~!ぷくちゃんオバケ~
また言われちゃった

これ、アメリカではなかなかの高評価(GG賞だけ?)だったようですが、
イマイチ面白くないんですよ~。
わたしはキビシいと言われるから、大目にみても一般票平均はフツウ、くらいかな?(って勝手に思ってるんですけど、、、、)
もしぷくちゃんさん観たら、また読ませてもらいますネ☆
こんばんは~ (ぷちてん)
2008-05-18 23:07:58
そうなんですねえ、『ハンティングパーティ』面白かったのですね。
まだ上映しているので、見てこようかなあ^^)

ジュリアは金髪からして、作っているという感じでしたね。
やっぱり印象に残るのは、あの化粧のシーンですよね(笑)
そっか、安全ピンだったんだ。
マスカラ付きまつげをほぐす道具だと思って見てしまったですよ~^^)
本物のジョアンってどんな人なんでしょうね。チラッと、TV番組で司会していたとか?聞きましたけど~~。
あっしゅ坊や☆ (mig)
2008-05-18 23:10:25
こんばんは♪
あっしゅたんはトムハンクスが好きなのね~。
わたしはどうでもよかったんだけど(笑)ジュリア見たさに、ジェシカ差し置いてみたら
ちょっと失敗したかもー
これね、DVDでいいかも
大画面で観なくちゃいけないようなシーンもないしね。

ジェシカのアゲメンはR15なの~?そんな過激なの~?
楽しみぃ~(笑)
kiraさん☆ (mig)
2008-05-18 23:13:51
こんばんは♪

そうですよね~、チャーリーが魅力的に感じさせなかったですよね、女好きにも見えないしなぁ、、、、
トムハンクスでよかったのかな?ってそんな根本的なところにまでつっこみたくなってきちゃった
わたしも眠気に襲われましたよ~
もう最後の方ではどうでもよくなってきて
早く終われ~なんて思って観てました(笑)
80年代意識しすぎ、、、確かにそうだったのかも、、、、うん
ミチさん☆ (mig)
2008-05-18 23:16:27
そうそう、水着シーンとか胸はだけそうなトップスとかなにげに着てましたよね~
トムがお風呂入ってる横でメイクしてたけど、
ふたりのエッチなシーンはさすがに省かれてましたよね、マイクニコルズだからやるかなー?ともちょっと思ったけどそんなのあっても困りますしね(笑)
トムハンクスって今迄の役のイメージが強いせいか
女好き、酒好きにはぜったい見えないですよね~
ゆかりんちゃん☆ (mig)
2008-05-18 23:18:57
こんばんは♪

わたしもー。予告篇観てたらちょっとコメディ風だったしもしかして面白いかも?って思ったけど、
戦争風刺作品といってもジョークとかぜんぜん笑えなかった~
近くにやたらひとりで笑ってる男の人がいて逆に冷めてみてたのかも、、、。
ハンティングパーティはほんと拾い物というか面白かったけどなぁ。
りおさん☆ (mig)
2008-05-18 23:21:05
そうなのよ~、いまひとつでしたわぁ、、、、
きっとりおさんもダメな気がするからDVDでいいかも。
わたしも久々に観なくても良かったかもなんてちょっと思っちゃった
ジュリアが観れたから良かったんだけど出番少ないし
ねー、高級娼婦っぽい感じでしょ?
ぷちてんさん☆ (mig)
2008-05-18 23:23:45
こんばんは♪

『ハンティングパーティ』はおすすめですよ~☆
なかなか重い実話を軽快にテンポ良くユーモア入れて描いてて、評判もいいみたいだしわたしは期待しなかった分楽しめました~♪是非

ジュリアのメイクのシーンはこの映画の中でいちばん凝視してみてました(笑)
目に入ったらイタソウーとか思いながら
Unknown (あすか)
2008-05-19 06:24:48
migさん、こんにちは。
あれま……これ、ダメだった?
予告観てから面白そうって思ったんだけど。
DVDこっちでも出たからそろそろ観ようと思ってたんだよね。
ジュリアは私も、黒っていうか、ブロンドより濃い色の時の方が好きだなー。
観たらまたお邪魔しまーす。
違うとこ見てる私(笑) (マリー)
2008-05-19 09:46:21
こんにちは~~♪
TB&コメント ありがと~~です。

最近、問題提起ばかりされて~(苦笑)
考えることが多すぎて、頭パンクしそうです。

もっと笑いたかったなぁ。
チャーリーズ・エンジェルはよかったし~
私が何気にお気に入りのエミリー・ブラントが最初お堅いスーツでひっつめ髪~その後、セクシーでエロエロってカンジで出てきたのがよかった!(何を見てるんだか・・・爆)

ジュリアは、彼女のよさがあまりなかったかな?
惜しい・・・
次回作に期待します~。

こんにちは! (パピのママ)
2008-05-19 15:18:06
この映画の製作も兼ねて、民主党支持で知られるトム・ハンクスが主人公チャーリー自身のユーモアさを反映したかのように、終始ウィットに富んだ演技で面白かったです。
それに、5年ぶりにスクリーン復帰となった、ジュリア・ロバーツの久しぶりの美しさにうっとり!。
今回のセレブ、ジョアン役では、花柄のビキニ姿も見れたし、私生活では3児の母親なのに、ホッソリとしたプロポーション!、そうそう、ブロンドヘアーは、似合わないかも?
それに加えて、癖の強いギリシャ系アメリカ人のCIA要員を演じるフィリップ・シーモア・ホフマンが抜群の演技でさすがでしたね。
前半期のワーストかも。 (ALICE)
2008-05-19 22:46:11
もうこの映画本当に観るだけで疲れたよ。
映画を観たと言うよりは字幕を頑張って
読んだぁって感じでもう大変でした。
ジュリア・ロバーツの金髪も似合ってなかったし
魅力がなくなっていたよね。

次回作はどうなんだろか!?
こんばんは^^ (rose_chocolat)
2008-05-20 00:18:18
あれは本物のピンだったんですね!!
あの作業しながらよどみなくセリフ言っちゃうジュリアってすごいですねっ^^;

あすかちゃん☆ (mig)
2008-05-20 00:56:18
こんばんは♪

そっかー、もうDVDになったのねー☆
あんまり期待しないで観てね
わたしはいまいちだったよ~。
DVDでもぜんぜんOK。
ラスベガス~観て来たのであすお邪魔するネ!
マリーさん☆ (mig)
2008-05-20 01:00:37
こんばんは♪

こちらこそ、いつもお先にいただきありがとーです

ほんと問題提起の映画、多いですよね~。
テロとか、戦争とか絡みの。
もうちょっと美女軍団とか面白く扱ってもよかったのにもったいないなーなんて思って観てました。
ジャグジー混浴で入ってるシーンとか、
女好きなわりには女性たちそっちのけでTVに味見入ってたりして、気にかけてるってことの現れなんだろうけど。。。
ジュリアは久々に観られて良かったんですけど
どうにも娼婦な感じでした
『プリティウーマン』の頃?(笑)
パピのママさん☆ (mig)
2008-05-20 01:03:19
こんばんは♪

トムハンクスは今回ちょっとミスキャストな感じしましたよ~
いい人ではあるけど、なんだか魅力を感じなかったです。
ジュリアも、、、、黒髪とはイメージ随分違っちゃうから、、、まあ80年代だからあれでいいのかな?
シーモアホフマンは良かったです^^
明日、コメントしにお伺いしまーす。
ALICEちゃん☆ (mig)
2008-05-20 01:05:00
観たのね♪

わたしも同感、ワーストはいまのところ二つばかり決定してるので(笑)
そこまでじゃないけどでも☆3にしようか迷っちゃったよ
明日ALICEちゃんとこもお邪魔するねー
rose_chocolatさん☆ (mig)
2008-05-20 01:06:51
こんばんは♪
じーっくり観たけど本物でしたね~(笑)
なんかそこがいちばん印象的だったかも
やめよ~ (マイマイ)
2008-05-21 09:58:22
これね、見に行こうと思っていたんだけど、
やめることにしました(笑)
migさんの評価もイマイチだし、うーん、なんだか私にも内容が理解できなさそうなので^^;
他の映画にお金を使うことにします(笑)

トムハンクスとジュリアロバーツの組み合わせは見てみたい気もしたんだけどな~^^
マイマイちゃん☆ (mig)
2008-05-22 00:33:04
そうだなぁ、、、これALICEちゃんもワースト入りって言ってたよ

わたしも観なくてもよかったーって思ったくらいなので
勧めないよ(笑)
ジュリアの出番も少ないし
他の映画観た方が正しいかも
こんにちは! (由香)
2008-05-22 11:34:29
migさ~ん、お邪魔します♪
この映画は私もダメでした~
面白くなかったし、深刻な実話ベースのわりにはノリが軽くて、、、その雰囲気が肌に合わなかったです。
ジュリアはお化粧のせいか顔がキツイ感じでしたね~プレミアのジュリアの方が断然可愛いです
由香さん☆ (mig)
2008-05-23 10:15:46
こんにちは♪ありがとうございます☆

由香さんのすっぱり斬ったレビュー、
楽しませてもらいました~

そうなんですよね~
ジュリアは普段の方が何倍も魅力的でした。
このキャスティングなのに、なんだか残念ですよね。。。
Unknown (ひろちゃん)
2008-05-24 20:42:19
こんばんは^^
先日はリンクの了解ありがとうございました!
また私のブログもリンクして頂いたみたいで
すみません(^^ゞ
これからもよろしくお願い致します(^_-)-☆

で、この映画ですが・・・
migさん、★すくなっ!(笑)私も映画の内容には
ちょっとノリきれませんでしたが(^^ゞ
役者の演技には楽しませてもらったので
★気持ち多めにしました(笑)

ジュリアの水着姿が見れるとは思いませんでした
(笑)migさんが言われるように、いやらしい感じや
セクシーな感じはしないですね(^_-)-☆
ひろちゃんさん☆ (mig)
2008-05-25 00:39:58
こんばんは♪

こちらこそ、ありがとうございました☆
今後も宜しくお願いしますネ

あはは、ほんとは☆3つと迷ったんですよ!(笑)

ジュリア、次回作に期待したいですぅ。
最近はずれ多い・・・ (aq99)
2008-06-06 22:38:19
私は「ハンティング・パーティー」(だいぶ期待してたからかなぁ~?)もコレももひとつでした~。
まぁ、フィリップ・シーモア・ホフマンと特撮だけで元はとれたかな~って感じでしたけど・・・。

aq99さん☆ (mig)
2008-06-07 00:08:48
こんばんは~♪

ありゃりゃ、『ハンティングパーティ』だめだったんですね~。
わたしはあちらは好みです♪
フィリップシーモアさん、いい俳優ですよね~
Unknown (M)
2008-06-17 20:53:20
こんばんは☆

私もジュリア見たさに出かけました。 やっぱり彼女の美しさと存在感は独特のものがあると思います。 彼女の瞳の色にはブロンドはあんまり似合いませんね! ジョアンご本人がブロンドなのでしょうね。

ストーリー的にはあまり面白みを感じませんでしたが、トム・ハンクスのいい人っぷりとフィリップ・シーモア・ホフマンの渋さが良かったです。 
Mさん☆ (mig)
2008-06-20 11:46:52
いつもありがとうございます~☆

ちょっと豪華キャストのわりにはいまひとつでした
コメディなのか、政治ものなのか、ちょっと中途半端な感じをうけてしまって、、、、

今旅行中なので、戻ったらお邪魔しますね
おはようございます☆ (dai)
2008-08-08 06:34:31
migさんにこの映画を観たら来ますねと言いつつ、レビューするのをずっと忘れてて簡単に書きましたw

migさんのおっしゃる通り、本当に今一な作品でしたね。皮肉も皮肉になっていないような感じで、展開の単調さが余計に露呈されてしまっているようでした。
daiさん☆ (mig)
2008-08-08 11:35:03
こんにちは♪

あはは、そうでしたか☆
本当いま振り返ってみても つまらなかったなぁって思います
このキャストなのにもったいないですよね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

67 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (充実した毎日を送るための独り言)
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(5月17日より上映 トム・ハンクス主演) 28年前の「大いなる陰謀」といったところか。ソ連のアフガニスタン侵攻の際、裏でCIAや国防省と協力してアフガニスタンの武装勢力に武器等を調達し、ソ連軍を撤退させるまでに至った。アメリカ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (悠雅的生活)
「 いずれ わかるさ」      
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 CHARLIE WILSON'S WAR 上映時間 101分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/05/17 監督 マイク・ニコルズ 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 脚本 アーロン・ソーキン 出演 トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、エイミー・アダムス フィ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(2007年) (勝手に映画評)
9.11の原点。実話です。映画館での予告編や、TVCMでは、お気楽な音楽と、コミカルなチャーリー・ウィルソンの日常が見られますが、それは一部しか描いていないことが(予告編なので一部なのは当然ですが)、本編を見て認識させられました。 あの時点で、アフガニスタン紛...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story”』  コチラの「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」は、トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン共演の5/17公開となった社会派ヒューマン・コメデ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2007年/アメリカ 原題:CHARLIE WILSON'S WAR 監督:マイク・ニコルズ 出演:トム・ハンクス(チャーリー・ウィルソン)    ジュリア・ロバーツ(ジョアン)    フィリップ・シーモア・ホフマン(ガスト)    エイミー・...
映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を試写室で鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」@東宝東和試写室 映画の話 酒と女が大好きだが信念もある下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに行くことを薦められる。現地に赴いたチャーリーはソ連...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」みた。 (たいむのひとりごと)
ラストシーンから始まって、ラストシーンで終わる演出は結構好き。実話をもとにして作られた作品であり、結果が分っているからこその演出だけど、必ず最後にはプラスαがある。この作品でも、「でも、・・・」という
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (Sweet*Days**)
監督:マイク・ニコルズ  CAST:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン 他 酒が好きでいつも女をは...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年5月17日 公開 ねぇ~ねぇ~、絶対勝てるケンカの方法を教えてあげるよ。 これって予告では明らかにコメディー風な持っていき方じゃなかったですかぁ。 チャーリー率いる美人秘書たちは"チャーリーズ・エンジェル&...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (利用価値のない日々の雑学)
オスカー作品賞に輝いた「ノー・カントリー」と同年代が舞台の作品である。9.11以降のアメリカから揺るぎい自信が失われたのか、特にメディア系はやたらと過去に遡ろうとする。アフガンという地域との関係を考えると、それはこの時代1979年に始まっているからであろう...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」感想と、アフガニスタン (ポコアポコヤ 映画倉庫)
うむ~なかなか良かったのだけれども、共産主義国たるもの=悪だからやってよし!って、感じも無きにしもあらず・・だったかな・・(-_-)・・
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 不遜な国アメリカ (はらやんの映画徒然草)
劇中ウィルソンが、ソ連のアフガニスタン進行を防ぐために武器供与の資金を捻出するた
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を観る (紫@試写会マニア)
大好きなジュリア・ロバーツの新作で、芸達者なトム・ハンクスが主演とくれば観ない訳にはいかない「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を観てきました。 宣伝では全面的に登場のジュリアですが、大物役の割には出番は少なく、またその宣伝の華やかな印象より、ずっと政...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ 9,11テロの遠因がココにあった。
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (to Heart)
たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story” 原題 CHARLIE WILSON'S WAR 製作年度 2007年 上映時間 101分 原作 ジョージ・クライル 脚本 アーロン・ソーキン 監督 マイク・ニコルズ 出演 トム・ハンクス/ジュリア・ロバーツ/フィ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (Diarydiary!)
《チャーリー・ウィルソンズ・ウォー》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - C
映画 【チャーリー・ウィルソンズ・ウォー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話の映画化。 おはなし: 酒と女に目がない下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、ある日ソ連軍に侵攻されたアフガニス...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (映画鑑賞★日記・・・)
【CHARLIE WILSON'S WAR】2008/05/17公開(05/17鑑賞)製作国:アメリカ監督:マイク・ニコルズ製作:トム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ネッド・ビーティ “たっ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (ぷち てんてん)
☆チャーリー・ウィルソンズ・ウォー☆(2007)マイク・ニコルズ監督トム・ハンクスジュリア・ロバーツフィリップ・シーモア・ホフマンエイミー・アダムスストーリー下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
なんとも薄気味の悪い映画だ。米ソ対立の80年代に、米国が全力でアフガンを支持し、大量の武器を供給したビックリ極秘プロジェクトの実話。善意の米国人が奇跡を起こすが、この展開は現在の米国と中東の関係を考えればとんでもない皮肉に満ちたショーだ。それは最後にサラ...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 監督:マイク・ニコルズ 出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ネッド・ビーティ、オム・プリ、エミリー・ブラント、ケン・ストット、ジョン・スラッテリー、デニス...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ネッド・ビーティ、他 *監督:マイク・ニコルズ 感想・評価・批評 等、レ...
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (purebreath★マリーの映画館)
           信じられない物語               でも 真実『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』監督・・・マイク・ニコルズ製作・・・トム・ハンクス/ゲイリー・ゴーツマン出演・・・トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア....
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (描きたいアレコレ・やや甘口)
中東情勢に詳しく、この映画を興味深く観るのか?何も考えずにお気楽に面白がればいいのか?それが問題だ。 '79年、ソ連のアフガン侵攻の裏...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー■嫌なやつら (映画と出会う・世界が変わる)
主演のトム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン。そして監督のマイク・ニコルズ。すべてアカデミー賞受賞経験者というすごい顔合わせの作品で期待するなという方が無理。しかもジュリア・ロバーツは久々の出演作!彼女とトム・ハンクスとは、...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
たったひとりで世界を変えた本当にウソみたいな話。 お気楽議員が“ハート”と“奇蹟”で世界を変える!!「実話」を基にしたベストセラーを完全映画化!__常識では考えられない「型破り」な物語。 舞台は米ソ冷戦時代の1980年代。トム・ハンクス扮する主人公は、...
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』('08初鑑賞67・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価 3) 5月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:05の回を鑑賞。
チャーリーウィルソンズウォー (Alice in Wonderland)
はーい、3本目いってみよ~ 下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。国防歳出小委員会がアフガニスタン支援に500万ドルしか用意していない....
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (2007) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:CHARLIEWILSON'SWAR監督:マイク・ニコルズ出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス公式サイトはこちら。<Story>下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面で...
映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」(2007年、米) (富久亭日乗)
    ★★★☆☆  1980年代のアメリカでソ連の脅威からアフガニスタンを救った 下院議員の実話をTom Hanksが演じた。 原題は「Charlie Wilson's War 」。  テキサス州選出の下院議員Charlie Wilson(Tom Hanks)は 酒と女に目のない政治家だ。 だが、ソ連がアフ...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」と「美しい国」路線 (映画と出会う・世界が変わる)
正義と民主主義の名のもとに武力介入するアメリカの姿勢のナンセンスさについては、「地獄の黙示録」におけるフレンチ・プランテーションでクリスチャン・マルカン演じるその主人によって痛烈に語られる。マイク・ニコルス自身は、戦争における不条理と矛盾を「キャッチ2...
詰め込み型の実話映画。『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (水曜日のシネマ日記)
1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、アフガニスタンに侵攻したソ連軍を撤退させるまでを描いた実話ベースの物語です。
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 (かいコ。の気ままに生活)
下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話。「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」公式サイト予告から 「お気楽議員が世界を変えちゃう?変えちゃおう!」くらいの かるーいノリの映画だと思って観にいったら・・印象だいぶ違いました。わりとシリ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 憎悪の連鎖を断て! (労組書記長社労士のブログ)
 知らなかった、TOHOシネマズって、会員は火曜日は1300円なんや{/eq_2/} ちゅうことは、おまけが要らなかったら前売り券さ買う必要ないんや。 前売りを買うと、ネットで座席予約できないから不便やし。  んで、昨日は「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を観てきまし...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (心のままに映画の風景)
テキサス選出の下院議員チャーリー・ウィルソン(トム・ハンクス)は、 美女とお酒をこよなく愛するお気楽議員。 ある日、テキサスの富豪で反...
映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」に関するトラックバックを募集しています。
★「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは試写会もあるけど、その前に「109シネマズ川崎」でまず1本。 予告編では、随分楽しそうなお気楽議員のトム・ハンクスが印象的。
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンというアカデミー賞俳優が揃った豪華共演の映画だけど―【story】酒と女が大好きな下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに...
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 第3位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 296 オープニング土日興収: 1.18億円トム・ハンクス主
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (C'est Joli)
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー’07:米 ◆原題:Charlie Wilson's War◆監督: マイク・ニコルズ「クローサー」「パーフェクト・カップル」◆出演:トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス ◆STORY◆下院議員チャ...
【映画】 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 公開記念特集 最終回 (Coffee and Cigarettes)
今回は、映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛...
【2008-120】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 信じられない物語 でも真実 たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。 “Based On The True Story”
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマンの豪華共演による政治風刺ドラマ『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観てきましたー。観たのはユナイテッド・シネマとしまえんで22:00の回。平日のこんなレイトショーの上映回だったので、お客さ....
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(映画館) (ひるめし。)
たったひとりで世界を変えた 本当にウソみたいな話。
チャーリー・ウイルソンズ・ウォー (miko's blog)
<あらすじ> 下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。 しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻...
★チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(2007)★ (CinemaCollection)
CHARLIEWILSON'SWARたったひとりで世界を変えた本当にウソみたいな話。“BasedOnTheTrueStory”上映時間101分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/05/17ジャンルコメディ/ドラマ【解説】米ソ冷戦終結の真の立役者とも評されるテキサス選出の下院議員...
チャーリ-・ウィルソンズ・ウォー を観ました。 (My Favorite Things)
予告編でつられてしまった1本です。実話がベース。アメリカもこんな時代があったか?と思われますが…
塞翁が馬~『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (真紅のthinkingdays)
 CHARLIE WILSON'S WAR  1980年代、東西冷戦の最中。ソビエトの侵攻により荒廃したアフガニスタンを 救うべく、一人のテキサス男が立ち上が...
チャーリ-・ウィルソンズ・ウォー を観ました。 (My Favorite Things)
予告編でつられてしまった1本です。実話がベース。アメリカもこんな時代があったか?と思われますが…
「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Charlie Wilson's War」2007 USA 1980年代のアメリカ。テキサス州選出の下院議員チャーリー・ウイルソンの、実話を元にしたポリティカル・コメディ。 チャーリー・ウイルソンに「フィラデルフィア/1993」「ダ・ヴィンチ・コード/2006」のトム・ハンクス。 富豪の...
Charlie Wilson's War (2007)/チャーリー・ウィルソンズ・ワー (epiphany)
【邦題】チャーリー・ウィルソンズ・ワー 【あらすじ】テキサス選出の下院議員チャーリー・ウィルソンは、美女とお酒をこよなく愛するお気...
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 @日劇 (映画な日々。読書な日々。)
酒と女が大好きだが信念もある下院議員チャーリーは、反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌにパキスタンに行くことを薦められる。現地に赴いたチャーリーはソ連軍の侵略から逃げる大量のアフガニスタンの難民たちの姿にショックを受け、ソ連軍と戦うゲリラたちに武器を密...
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」□監督 マイク・ニコルズ □原作 ジョージ・クライル □脚本 アーロン・ソーキン □キャスト トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ネッド・ビ...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (ネタバレ映画館)
ソ連のアフガン侵攻を止めたのはランボーじゃなかったのか・・・
トム・ハンクスの「チャーリー ウイルソンズ ウォー」を観た! (とんとん・にっき)
たった一人で世界を変えた、お気楽政治家の世紀のプロジェクト!下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。国防歳出小委員会がアフガニスタン支
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 懐かしの特撮マン (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
当時のアフガン情勢に目をつけてたの俺! って後出しじゃんけんの映画ちゃうん? と思ったけど、“9・11”の元凶かも知れんわ俺(トホホ)って映画でしたが、 実はあの『スター・ウォーズ』のデス・スターのドッグファイトを手がけたリチャード・エドランドによる特撮シー...
いずれわかる。~「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」~ (ペパーミントの魔術師)
映画を見る前から引っかかってた言葉。 このお話はやがて9・11へとつながっていく。 でも、80年代のアフガンの現状を見て 何とかしたいと思った彼の気持ちは本当だったと思うし 実際ソ連がアフガンから撤退したことで アメリカへ迫りくる恐怖もなくなった。 後に...
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ酒と女が大好きな下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)にパキスタンに行くことを薦められる。現地に赴いたチャーリーは、ソ連軍の侵略から逃げる大量のアフガニスタンの難民たちの姿にショックを受け・...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (M's daily life)
「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」 原題 : CHARLIE WILSON`S WAR (2007年 米 101分) 監督 : マイク・ニコルズ 出演 : ト...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー ウソみたいな本当の話!? (銅版画制作の日々)
    たったひとりで、世界を変えた本当なの?   パ~イ♪パ~イ♪ミスター・アメリカンパイ♪、懐かしいメロディにのせて始まるよ!   6月17日、MOVX京都にて鑑賞。予告編を見る限り、コメディかと思った。だが主題となるのは戦争だった。主人公...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (Memoirs_of_dai)
予告とのギャップが大きすぎる 【Story】 酒と女が大好きだが信念もある下院議員チャーリー(トム・ハンクス)は、反共産主義者で大富豪の恋...
【映画感想】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ共演) (映画+小説+家族=MyLife)
チャーリー・ウィルソンズ・ウォートム・ハンクス, ジュリア・ロバーツ, フィリップ・シーモア・ホフマン, マイク・ニコルズおすすめ平均 単なるアメリカ万歳映画では無かった超シニカル・コメディ2大スターの売りだけの先入観は捨てて見て下さい…サクセス・ストーリーの...
mini review 08331「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」★★★★☆☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
1980年代に実在したテキサス出身の下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話を映画化したコメディディータッチのヒューマンドラマ。『卒業』のマイク・ニコルズがメガホンを取り、アフガニスタンに侵攻したソ連軍を撤退させてしまう破天荒な男の姿を...
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー★★★☆劇場36本目:お気楽... (kaoritalyたる所以)
こんな実話があったなんて・・アメリカでは知られた話なのかもしれませんが、私はよく知らなかったし、こういう時代ってもうないんだろうなぁ~なんて思ったり、なかなか興味深いストーリーで楽しめました。解説とあらすじはallcinemaONLINEからのコピペです。 米ソ冷戦....
映画『幻影師アイゼンハイム』を観て (KINTYRE’SDIARY)
56.幻影師アイゼンハイム■原題:TheIllusionist■製作年・国:2006年、アメリカ・チェコ■上映時間:109分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:6月19日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:二ール・バーガー□原作:スティーヴ....
【映画】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー…の記事&お父さんお母さんありがとう^^ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_snow/} 年末年始は実に調子良く更新していた当ブログですが、一度サボるとダメです{/face_ase2/} 全然更新しなくなってしまいました{/face_ase1/}{/ase/} 更新しない事に特に弊害は無いと思いますが{/face_ase2/} 頂いたコメントへの返事を全く...