我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

スペイン一家監禁事件 / SECUESTRADOS/KIDNAPPED

2011-07-14 15:55:05 | 劇場&試写★6以上

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

 

監禁どころか惨◯なんですけど。。。

 

ヨーロッパでは10秒に1度、年間で300万件も発生しているという自宅への押し入り 強盗事件。

自宅押し入り犯罪を描いた作品といえば、ハネケの傑作「ファニーゲーム」を反射的に思い出す。

何度か言ってるかもだけど、わたし決して残虐なシーンをみたいとか血みどろスプラッター好きとかではないの、

あくまでも、犯罪系や監禁ものであればその内容、描き方、脚本に尽きるし

「悪魔のいけにえ」「マーターズ」「ビー・デビル」然り。

オカルトものはわたしにとっては、単にエンタメで怖さを楽しめるかって事かな。

 

それはさておきー

本作は最近ハリウッドホラーなんかよりも面白くて注目浴びるスペイン製ってコトと

2010年オースチン・ファンタスティック・フェス
最優秀ホラー映画賞&最優秀ホラー監督賞ダブル受賞

っていう宣伝文句にまんまと惹かれての鑑賞。

 

郊外の新興住宅地に引っ越してきたハイメと妻マルタ、そして娘イサ一のもとに

突然、覆面を被った3人組の男たちが押し入ってきた。目的は可能な 限りの金品を彼らから奪うこと。

理不尽に囚われの身となった一家に強盗団は暴行を繰り広げる。はたして彼らの運命は...

 

何故うちだけが!? お金持ち、若くて可愛いお嬢さんがいるお宅は特に要注意

腕力で勝つはずもないのでいざという時のため、奥の手を考えておきましょう。

催涙スプレーや靴用消臭スプレーミニを密かにポッケに忍ばせておくのもおすすめ☆

 

 

こちらもホラーのジャンルではあるけど、サスペンススリラー。

 

 

6/10(61点)

 

今回ネタバレはほんのちょっとレビュー。


前半はややひっぱりすぎかな。犯人たちが襲ってきてから話は展開する。

85分という短め尺の作品だけど、内容的にはその半分の30~40分で十分に描けるような内容。

 

お父さん、ハイメは「永遠のこどもたち」のフェルナンド・カヨ。

犯人グループのリーダー格の男に誘導され車を運転して近所のATMへ夜中に限度額までありったけのお金を

引き出しにいく。

先にいた女性に近づいて助けを求めると強盗と勘違いされお金置いて逃げて行く、

監禁されてる中、娘のBFが家に迎えにくる、

叫び声を聞きつけて通報した近隣のおかげで巡回の警察がやってくる

というのはホラーサスペンスではやっぱり毎度お約束。


そこからの展開をどうもっていくのか、がオリジナリティある脚本ある作品のみせどころ。

いくつものホラーを観てる中でいえる事はそんなに目新しいことはやっていないかなと思えちゃうこと。

 

後半になり、長回し映像や画面二分割が、ブライアン・デパルマを思わせる。

左右でクライマックスの展開を見せるのだけど、一瞬どっちを観たらいいか迷う(笑)

私は娘のイサの方をメインで観てたけど、そこからは娘の快進撃が始まる!!

犯人のうち一人は気が弱く、お金さえ取れれば良い、殺人なんてごめんだというタイプ。

 

娘をレイプしはじめた仲間の一人に何やってんだと押し倒す。

泣き叫ぶイサ、嗚咽のような、とにかく声にもならない叫びが広がる。

 

新人のマヌエラ・ベイェスが素晴らしい熱演 今後も期待かな。

Tシャツからは大きめの胸がチラ見えしてて、もちろん観客の男ウケも計算されてます


そこで伏線としてはじめに出た 役に立たない重い置物登場!

いざという時 使えそうなモノとして 凶器、鈍器になりえるものは手に届くところに置くといいね。

ただし、犯人に先に使われたらもうアウト

 

ここでその重りの置物で顔面強打

たちまち顔はぐしゃぐしゃに!

チラっとだけどここがいちばんのグロ場面。

スチール写真では片目むき出しのがあったけどそこまでは映像では見えなかったな。

(極力抑えたのかも)


2段オチ、というほどではないけど、一度めでたしめでたしとなるも

そう簡単にはハッピーエンドにはなりません この手の映画。

結局は救いのないまま、惨殺されてしまう一家。

犯人が勝つか、またはやり返せるのか、日本では銃はほとんど使用されないかわりに

ナイフや包丁という凶器。

ヨーロッパほど治安の悪くない日本だけど、この頃はそういって安心してもいられないほど

狂って来た世の中。


 

そんな訳で、映画として面白い!とか傑作とまでは思わないけど

 

こういうの観ておく事で、こんな場合どうしよう?と教訓?または考えておくきっかけにはなるかも?アハハ。

って笑いごとではない ほんとに。

 

 

怖すぎでしょ。こんなすごい顔なかったけどね。

 公式サイト

SECUESTRADOS/KIDNAPPED        2010年   スペイン  85min

7月2日(土)より、シアターNにてレイトショー公開中~

 

 

 

クリックしてくれたら嬉しいな

←please click

 

 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (12)   Trackbacks (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦悦子「侵蝕」&中川多理... | TOP | ハリーポッターと死の秘宝Par... »

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hino)
2011-07-14 20:35:46
ううーー、先日観て面白かったホステルみたいにやったらやりかえすで終わらないんだね。
ストレスがたまりそう。でも、観たいよ。
85分短かすぎなかった?

襲われたらですね、渾身の力を込めて相手の○○玉を握りつぶすことを考える。両手を拘束され、あやうい雰囲気になったら口でソレを噛み切る。とか。
家族がやられるのをみているなんて最悪。一番ひどい。

ヨーロッパで強盗事件がそんなにあるんだね。
参考になったよ。

メール頂いているけど、こちらで失礼して。。
チケットの件了解!ありがとう!
27日は私は休みの日で、とにかく楽しみにしています。



Unknown (KLY)
2011-07-14 23:37:43
これは迷ったんだけど、もう仕事が忙しくて時間が取れないのでスルー決定しました。
ここ1ヶ月ぐらい考えられないぐらい取りこぼしてるよ~><
hinoゆきえちゃん☆ (mig)
2011-07-15 15:03:59
お☆ありがとー、
短すぎないけど最初がとろとろしてるから
早く展開して~って思っちゃった。

アハハ、そうだよね急所をやることは大事!
噛み切るっていう技もよく使われる大事なポイントだよね、首とかやわらかい部分を、、、
ってどんな会話してるんじゃ私たち☆

はーい、27日は私も久々にお喋り楽しみだわ~
KLYさん★ (mig)
2011-07-15 15:07:51
うん、これレイトだからまたいつものようにすぐDVD出るだろうし(わざわざ逆に見ないか 笑)
私もその前のを観たから時間の流れでみたけど普通かなーデシタ!
kLYさんだけどいっぱい観てるよ~
こんばんは^^ (ヒロ之)
2011-12-14 00:22:31
僕は話どうこうよりも、まずカメラワークの素晴らしさに驚かされた作品でした。
殆どのシーンをワンカットで撮っているというのも凄いのですが、終盤での二分割から一枚画へと繋がる流れに唸らされました。
相当な技術力がないとこういう撮影なり編集は出来ないんじゃないかと思いましたね。

後味悪いラストも、映画の雰囲気に合っていて好きです。
ヒロ之さん☆ (mig)
2011-12-14 10:54:18
こんにちは、
カメラワーク、なかなかでしたね☆
デパルマとか意識してるみたいですよね~
内容的にはもう少し最後にあってもよかったかな。
こんにちは♪ (yukarin)
2011-12-28 12:57:46
これ観てる人あまりいないみたいね。
ちょっと前に観たんだけど昨日、同じようなの観ちゃっててごっちゃになってしまったーっ。

もう入られちゃったら無理だ><
10秒に1度て所が怖すぎる。
娘ちゃんの熱演は凄かったね。
yukarin★ (mig)
2011-12-28 22:35:08
こんばんは☆
うん、特殊だからね~こういう映画ミルヒと限られるよね(笑)
そっか~、まぁありがちな映画ではあるなぁ
もう監禁のとことか一部しか覚えてないもん。
今年のオススメ韓国映画「ビーデビル」も観てね!
Unknown (とら)
2012-01-15 21:47:30
観ました~。

マヌエラ・ベイェスの演技がほんと凄かった!
あの嗚咽しながら震える姿は、ものすごいですね。

ストーリーは、普通なような気もしましたが、カメラワークや長時間のワンシーン・ワンカットがやはり凄かった。

しかし、10秒に1度って・・・。
とらさん☆ (mig)
2012-01-16 15:43:48
こんにちは★
デパルマなどの巨匠がやってしまってることを真似ていると感じさせるので私は長回しなどはそんな凄いと思わなかったんですけどカメラワークがいいと観ていて惹き込まれますよね。
なかなか面白かったけど
ラストにもうちょっとなにか欲しかったです。

こんにちは♪ (maki)
2012-01-23 09:56:34
ストーリーは単純でシンプルながらも、
2分割が1つになる瞬間の映像なんかが
凝られていて、素晴らしかったと思います

お話しとしては絶望系なんですけど、
娘役の女優さんの怯え方が尋常じゃないのでこちらも手に汗握ってしまいました
やけに軽めのエンディング音楽はなんじゃらほい、でしたが…^;
makiさん☆ (mig)
2012-01-23 21:37:14
こんばんは☆
二分割なんかはデパルマ意識したり
なかなか見せてましたね~
キャストもよかったです、
あともうひといき何か欲しかったなぁ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

6 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
スペイン一家監禁事件 まとめ (映画まとめてみました)
スペイン一家監禁事件 詳細   公開日:2011年07月02日   製作国:スペイン   配 給:キングレコード   上映時間:85分 スペイン一家監禁事件 あらすじ・ストーリー 強盗により平和な生活を破壊された家族が直面する恐怖を描く密室型サスペンス。 働き盛りの夫ハ...
スペイン一家監禁事件 (銀幕大帝α)
SECUESTRADOS/10年/スペイン/85分/サスペンス・ホラー/劇場公開 監督:ミゲル・アンヘル・ビバス 脚本:ミゲル・アンヘル・ビバス 出演:フェルナンド・カヨ、アナ・ワヘネル、マヌエラ・ベイェス <ストーリー> すれ違い始めた生活を修復しようと、郊外の新....
スペイン一家監禁事件 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SECUESTRADOS/KIDNAPPED】2011/07/02公開 スペイン 85分監督:ミゲル・アンヘル・ビバス出演:フェルナンド・カヨ、アナ・ワヘネル、マヌエラ・ベイェス、ギレルモ・バリエントス、ドリタン・ビーバ これは本当に映画なのか&hellip;? 郊外の新興住宅地に引っ越...
スペイン一家監禁事件 (こわいものみたさ)
『スペイン一家監禁事件』  SECUESTRADOS/KIDNAPPED 【製作年度】2010年 【製作国】スペイン 【監督】ミゲル・アンヘル・ビバス 【出演】フェルナンド・カヨ/アナ・ワヘネル/マヌエラ・ベイェス/...
No.297 スペイン一家監禁事件 (気ままな映画生活)
強盗により平和な生活を破壊された家族が直面する恐怖を描く密室型サスペンス。働き盛りの夫ハイメと妻マルタ、娘イサは一家そろって郊外の新興住宅地へ移り住む。しかし引越しを ...
スペイン一家監禁事件 (いやいやえん)
まるでリアルドキュメンタリーのような演出が、居心地悪さ・不快度をあげてます。微妙なカメラの位置や2分割映像などでみせられるのは、果てしない暴力性。越してきたばかりの一家に押し入った覆面をした強盗たち。派手さはなく淡々と進んでいくのがまた嫌らしさ満載...