我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

バブルへGo !! タイムマシンはドラム式 /Go to the Bubble !!

2007-02-11 02:42:17 | 劇場&試写★6以上
バブルへGO!してきました~

前にも書きましたが、
ホイチョイ・プロダクションズに数年間いたからといってレビューだって容赦はしません

正直をモットーに生きてますから (笑)
それに、そのために試写で観ずこの日を待って早速初日に観てきたのだ☆

なんて思ってたけど単純に、ふつうに楽しめちゃいました♪

わたしがいた時はちょうど前作メッセンジャーの頃で
わたしはラジオがメインの仕事だったけど、映画の方も担当になって色々とあれこれを体験したものでした☆

あれから馬場さん(監督)に次はいつ撮るんですか~?っていい続けてたけど、、、、、、

8年も経っちゃったなんて

ほんとに時が過ぎるのは早いなぁ、、、、、(しみじみ)

みなさんバブル時代、17年前は何してました??

バブルを知る人も、知らない人も☆
レッツゴーバブル!!




主演は
阿部ちゃんこと、阿部寛&広末涼子
初めソレ聞いた時は、え??って感じだったー。
『メッセンジャー』の時にも、草なぎ??飯島直子??と反対したものでしたが
(馬場さん的にはホントは木村拓哉&山口智子のロンバケ(観てないの)
カップルでやりたかったようだけど、、出来てみたら、飯島サンはぴったり。)

ま、毎回キャストは微妙、、、、かナ?


ワンレン+ボディコン+工藤静香式トサカ前髪   伊藤裕子

           
まゆげ、太!!
前髪少なめソバージュ+フューシャピンク口紅
   吹石一恵



紺ブレ。(そしてアッシーくん予備軍。)
タクシーをお金チラつかせて釣るリーマン。
 劇団ひとり
17年後が笑える~


その他、過去にホイチョイ作品に出演した人や俳優じゃなくても別の仕事がらみの方
W飯島(笑)とか八木亜希子アナ、ラモス!!
なんかも当時の格好のまま 実名で友情出演




巨大なセットで当時を再現


タイムマシン(洗濯機)でバブル時代へ行ってからがやっぱり見どころ☆
バブル(泡)だからちゃんと洗剤いれてブクブクにしちゃう☆


もうねー、ほんっとダサい(もちろん良い意味で♪) 
実際、あんな踊りしてたり、あんな格好、メイクしてたんだから
時代の移り変わりって恐ろしい!!  
わたしは絶頂期ではなく、かすった程度だけど
90年代。今よりもメイクも濃くてピンクの口紅、ぴったりのタイトミニに
今じゃ考えられない肩パッドついた服とか、、、、(笑)
トサカ前髪は嫌でしてないけどワンレンしてたなぁ。。。
今より確実に大人っぽかった 流行も移りかわるね。



6/10
あいかわらずのホイチョイテイストに、
『踊る大捜査線』などの脚本家、君塚良一氏テイストプラス、
製作の亀山千広氏の雰囲気が混ざりあった作品☆(意味不明?)
バブルを知らない世代には、バブル時代ってホントにこんなだったの?!ナンテ興味でみられるはずだし、
30代以上の、そんな90年代を通過してきた人には懐かしく感じて?観られるハズ☆
現代の間違った日本語も、当時にはないのでおかしかったり。
おバカでB級テイストたっぷりで、そしてダサい


今回も音楽は馬場さんの好みとセンスでセレクト☆
『007』の曲をオマージュで本間勇輔氏のアレンジ
懐かしの名曲「君の瞳に恋してる」やチャーリーズエンジェルでも使われたけど
これまた懐かし、MCハマーの「U CAN'T TOUCH THIS」(最近CMでもかかってる)なども♪


でも映画全体にあまりハジケた感じがなかったのが残念、、、、
退屈はしないんだけど、ハイテンションさがないというかノリが足りない感じ。
もっともっとバブリーって感じを見せてほしかったな☆
と思うのは欲張り??


そのためにはやっぱりキャストが弱かったんだと思う
地味なんだもん。(笑)
広末涼子はあまりいいと思ったことないけど、この映画では可愛く撮れてました☆
少年っぽいからピンクでお花のネイルアートや
キラキラのデコ電が似合うコではないと思うんだけどね


阿部ちゃん、17年後は超がつくほど、真面目で重たい人間に!!
過去の作品にも出てた小城成光や、伊武雅刀、、、、、
そして90年代のバラドル、森口博子なんかも出演。。。(あまりうれしくない)



とは言え、ディスコタクシー券ティラミス
ティファニーのオープンハートネックレスが登場したり、
当時のCMTV番組当時の流行歌がかかったりするのは純粋に楽しいし、
携帯電話のない時代を懐かしく振り返るのも楽しいでせう♪♪

指南役、草場滋によるバブル図鑑はこちら



このふたりがラブ??!
阿部ちゃんはロリコンなのか?? それとも、、、、


宣伝はひとつ間違ってますー、
ラブコメ!って謳ってるけど、ラブコメじゃない!
「ラブ」というより「親子愛??」だったりして?


でも、馬場さんが「椅子から転げ落ちるほど最初に映画館で観た時はびっくらこいた!!」
っていう『バックトゥザフューチャー』へのオマージュ(というかパロディ?)
してる部分があったりして、"ホイチョイらしい"映画でした★


バブルへ行ってみたい人は是非、劇場へ

※馬場さんにお金もらってません。

観終えてから、久しぶりに馬場さんに電話をして面白かったと告げました。
blog書いてることは話してないけど、水面下でプッシュしておきますー。

あ、ちなみに ホイチョイプロダクションズというのは
現役のクリエイター集団だと思われてる節もありますが、
馬場康夫監督率いる馬場さんの小学校時代の級友同士で作った仲間であり、
それぞれ違う仕事を持っていて、映画製作に携わってはいません。
現在ホイチョイで働く数人の若いメンバーたちも実は映画には関わってなくて。
未だに、劇中ではその昔の友人たちや過去の部下の本名がキャラクターの名前に使用されてます(笑)



 公式サイト
公開中!!

          
800兆円の借金を抱え、破綻の危機に瀕した日本を救うため、財務省に勤める下川路はある計画を進めていた。
それはバブル絶頂期の1990年にタイムスリップして"バブルの崩壊"を食い止めること!
タイムマシンの開発者である、真理子が未来で行方不明に!
借金返済と母親探し&未来を変えるために真理子の娘、真弓がタイムマシンに乗り込み、
タイムスリップを決行
バブル崩壊は食い止められる?? そして、日本の未来は??



観終わってあえて振り返ってみても、こんな不況の今でも、、、
バブル時代に戻りたいとは思わないmigです
でもこの先、ほんと日本経済ってどうなっちゃうんだろ。。。
ちょっとホンキで恐くなちゃった

未来は明るいと信じていたいなぁ




人気blogランキング←please click


 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援ありがとう



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (74)   Trackbacks (77)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さっぽろ雪祭り~♪/SAPPORO SNOW... | TOP | ハリウッドゴシップ★News »

74 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
バブリー (kossy)
2007-02-11 05:42:39
俺も戻りたくない。
金の価値観が違ったもんね。
接待と称してやたらと飲みに出たけど、
給料安いのにタクシーには「釣りはいらない」と言ってみたり・・
あぁ、あのときのつり銭、返してくださぁ~い。
おはようございます (みっしゅ)
2007-02-11 06:28:40
なかなか厳しいですね。(^_^;)
やっぱり洗剤は必要なんですよね? (・_・;)
私は単純に楽しめましたよ。
周りの人も楽しんでいたようにも見えました。
たまには、こういう作品もOKだと思います♪
Unknown (りお)
2007-02-11 09:36:06
バブル世代としては、やはり観てみるべきでしょうか。
(バブルの恩恵はほとんど受けていませんが)

確かに、あの頃の化粧はすごかった…(笑)
昔の写真なんて見られないわ。
kossyさん☆おはようございます (mig)
2007-02-11 11:19:38
早々にありがとうございますー、
初日に観られたんですね

kossyさん的には楽しめなかったかぁ、、、
こんなにバブリーだったのは東京の中心部のみで、、、、って
気がしなくもないけど、
実際に流行ってあんな感じに今見るとヤバい!(笑)ですね

単純にホイチョイの遊び映画ですね☆
今の時代も振り返って暗い時代だったなーって
しみじみしちゃうんでしょうか?
みっしゅさん☆ (mig)
2007-02-11 11:22:34
おはようございますー♪


あ、わたしも単純に楽しめましたよー♪
☆6はおすすめ出来るレべるなんです(笑)

もうちょっとハジケても良かったかなーとも思うけど
W飯島さんとかラモスとか十分ハジけてるかナ?

人を楽しませたいといってる馬場さんらしい映画だと感じましたー。
りおさん☆ (mig)
2007-02-11 11:25:35
おはよう
こっちにもコメントありがとう♪

りおさんは楽しめる派じゃないかな??って
思います

ぜひみてほしいなー☆昔のCMとか出てきたり、
ぷぷって笑えちゃう感じなのです☆

爆笑!ではないんだけどね
レビュー、楽しみにしてまーす(行くことに勝手にもうなってる)
こんにちは♪ (ミチ)
2007-02-11 11:26:13
ホイチョイでお仕事しておられたことがあるんですね~!
17年前のファションって確かに懐かしいけれどなんだか恥ずかしい~(笑)
いまのファッションもきっと恥ずかしく思い出すときが来るんでしょうか。
ヒロスエのコスプレにも見える映画でしたが、単純に楽しめました。
草場滋によるバブル図鑑 (えい)
2007-02-11 11:30:58
こんにちは。

この「草場滋によるバブル図鑑」ってオモシロいですね。
映画の副読本って感じがします。
さて、この映画、
おっしゃるように
いまいちハジけていませんでいたね。
当時のおもしろい風俗・風潮は
たくさん出てくるのですが、
それこそ「図鑑」という感じで、
その空気感が薄く
靄がかかったような感じでした。
でも現代の視線から観ているから
それでもいいのかな。



ミチさん☆ (mig)
2007-02-11 11:32:22
おはようございます

ホイチョイ(馬場さん)はバブリーな感じが好きですからね~

期待せずとも普通に楽しめる作品に仕上がっていましたね

ほんと今だと、
皆電車やホームで携帯でもくもくとメールをうってる姿が象徴で後々笑えるんじゃないかと睨んでます(笑)

あ、でも札幌はそんなこと全然ないので、
東京に限ったことなのかなぁ、、、、?

ファッションは特に、ちょっと昔の雑誌とかみても
笑えるくらいなので面白いですよねー
考えることがいっぱい (そーれ)
2007-02-11 11:35:01
絶対に弾けないと思いながら浮かれていた時代を面白おかしく描くことで、ボヤボヤしてたらほんとに日本が壊れちゃうよって言われているような気がしながら観ていました。
実は笑ってる場合じゃないのかも(笑)
ハッピーエンドだけど、スクリーンの外側では何も変わってないんです。
救われるんでしょうか、日本は(汗)
でも、やっぱり映画としては面白い。
緊張と緩和がウマイですよねぇ。
色々考えさせられるし、思いっきり笑わせてくれる良い映画でした。
えいさん☆ (mig)
2007-02-11 11:37:04
おはようございます

そこも見てくれて、ありがとうございます

草場さんは知り合いなんですけど、
昔にタイムスリップする本を書いてる人で
当時にかなり詳しいので、面白く仕上がっていました

ほんとはもっとハジけてるかな?って思ってた部分も
あるんですけど、よくも悪くも古典的で
B級なテイスト、そこが良かったりもするので、
細かくいいすぎかも知れないんですけど、
サブタイトルはいらなかったなー
イケてないです(笑)
そーれーさん☆ (mig)
2007-02-11 11:40:42
ウンウン、ほんとそうですね、
おっしゃる通りです

今後の日本がどうなるかー、
笑いごとじゃないし他人事でもないんですよね。

楽しさの中にもそんな現実的な心配も見えかくれしてました。

公開前に大丈夫かなー?って思ってましたけど、
なかなか評判よいようで安心?しました
バブル (ふる)
2007-02-11 13:04:45
最近バブルを回顧する本とか出てるね。
東京プリンのひとのとか。

>みなさんバブル時代、17年前は何してました??

幼稚園で保母さんのストーカーしてました

>もっともっとバブリーって感じを見せてほしかったな☆と思うのは欲張り??

確かに、もっとアブラぎった方が・・・

>そのためにはやっぱりキャストが弱かったんだと思う

なるほどね。

>わたしは絶頂期ではなく、かすった程度だけど

ホント?
絶頂期を知ってるけど、ま、いいや 話長くなるし。年寄りだから(笑)

「ホイチョイ・クロニクルズ」も出たし、ホイチョイとか「きまぐれコンセプト」知らない世代に映画・本で知ってもらう機会がやって来たのかな?

じゃ、また!
バブル期 (たいむ)
2007-02-11 16:43:58
こんにちは。
バブル期の恩恵を多少ナリと受けた者です。
給与の昇給率とか、そういうことはあの頃に・・とか思いますが、あの時代にようにとは私も思えません。
結局、戻った未来は自分たちに都合のよい未来に変わっていただけで、ただのコメディ映画でしたね。それはそれとしてなら面白いですが。
バブルって。。 (kayamariyon)
2007-02-11 21:39:26
いまでもこんなあそび映画を作れるのがいいですね~。阿部ちゃんが好きなので、まあ、観てみるかって気分でしたが、ここまでおもしろいとは・・。

あの頃のこと、思い出しました。いっぱい(笑)。
当時、けっこう大変だったはずなのに、思い出すことは楽しいことばかりでした。だから映画も面白かったんだと思います。
でも、過去に戻るのだけはイヤかな?

こんばんは♪ (ゆかりん)
2007-02-11 22:42:33
私も普通に楽しめました♪
ホイチョイ・プロダクションズでお仕事されてたんですね~ちょっとビックリ!
バブルの時代の再現には懐かしいような恥ずかしいような気持ちです。といってもああいう世界には関わってませんでしたけれども。
ホントに日本経済もどうなっちゃうんだろうと思いますよね。
観てきましたぜー ^ ^) (MASA)
2007-02-11 22:47:59
いやいや、楽しめた~
うんうんそんな時代だったな~って単純に。
当時携帯のない時の待ち合わせとか、ああだったとか
細かいところがね!
阿部ちゃんもひとりも良かったですねキャストは確かに地味。。。。
客を呼ぶ魂胆ミエミエの女優出したりするよりいいかな?
Unknown (えふ)
2007-02-11 23:29:10
単純に楽しかったです♪
特に阿部ちゃんのキャラのギャップがね~(爆)

ホイチョイ・プロダクションズの作品は、
私をスキーに連れて~以来好きです。
やはり・・・・ (うぞきあ)
2007-02-11 23:53:47
馬場さんのご友人のお名前でしたか・・・・。
ってか、ホイチョイにいらしたんですか・・・・。

ブログって、私の私生活では知り合うことは
ありえない方に出会えて、凄いですね。
バブルの頃には想像もできませんでした。
B級の魅力☆ (パフィン)
2007-02-11 23:58:02
この映画のメイクや有り得ないドタバタなんて
香港映画テイストなので楽しかったです

タイムマシン(洗濯機)に乗り込む時に
MOF(大蔵省)のTシャツを着せたり、
ラストが一番バブルだったり、この微妙さが
魅力です
こんばんは~♪ (mig)
2007-02-12 00:20:35
ふるりん

>みなさんバブル時代、17年前は何してました??

コラ!幼稚園とはサバ読み過ぎ

>そのためにはやっぱりキャストが弱かったんだと思う。

勝手なこといっちゃてる

>わたしは絶頂期ではなく、かすった程度だけど

ホントよー
高校出てたけど。

さすが、ふるりん本すきだけあって詳しいね★
ちなみにアピールしてるわけじゃなく
わたしも本好きなのよー(こうみえて。みえないか
)最近読んでないだけ

ふるりんには雑誌だろっていわれそうだ、、、、、

コメントありがと。
こんばんは☆ (mig)
2007-02-12 00:24:15
たいむさん


楽しめたみたいで良かったです☆
そうそう、洗濯機は馬場さんおじいさま関係のHITACHIでした。
スポンサーが細かく入ってましたね、相変わらず。
バブルを扱ったこういう作品って
今まであるようでなかったし、ホイチョイが考えそうなことで
面白かったです。発想が
こんばんはー (mig)
2007-02-12 00:31:46
kayamariyonさん


そうですね、同感です☆
あの頃に否定的だと、この映画は楽しめない気がします。
とはいえ、戻りたくはないんですよね(笑)

あいかわらず、バブリーな時代をひきづってるといわれるホイチョイですが、そこ含めて楽しめる要素を掴んでる
ホイチョイならではの映画だったと思いますー☆




ゆかりんちゃん

そうなの、4年半かな?当時は撮影についてったり
楽しかったですよー
エキストラでちょっとだけ映ったのも今となっては楽しい思い出
昔のファッションとかメイクってほんとわかりやすく違いがでるから面白い♪音楽にしても、時代の移り変わり、
流行ってオモシロイね
ゆかりんちゃんも楽しめてよかった♪
MASAさん☆ (mig)
2007-02-12 00:35:30
わたしも阿部ちゃんとひとりが良かったなぁー。
阿部ちゃんのあの軽さ、現在のとのギャップとか。
あの頃、ああいう人種いたなぁあって。

携帯ない時代ってほんと違う!
一番かわった部分かな?やっぱり。
昔はポケベルなったらいちいちかけにいって、、、
お金はあっても不便で大変な時代だったなー
こんばんは☆ (mig)
2007-02-12 00:59:01
えふさん

ホイチョイ作品、あのノーテンキなおバカさが良いですよね☆
阿部ちゃんのギャップ、最高♪
あんな女ったらしが後々暗ーくなっちゃうなんて!
極端(笑)
軽い阿部ちゃんが良かったです★


「私をスキーに連れてって」ユーミンの歌がいいなぁーやっぱり



うぞきあさん

もう、毎回そうなんですよー(笑)
ちなみに、メッセンジャーの清水直美と鈴木カップルは
馬場さんの知り合いの若い新婚カップルの名前そのままです☆
あとは若い野球チームメンバーとか

コメントありがとうございます
パフィンちゃん☆ (mig)
2007-02-12 01:03:46
ほんと!掃除機で吸っちゃうシーンとか
馬場さんも『少林サッカー』面白かったと言ったし
パクった?なんて思ったけど、
よく考えたら、プロデューサーの亀山氏が
シンチーとも親しくて、大のシンチーファン。
だからオマージュしたのかもー

あの吸い込まれて裸になっちゃうのって、まさに、でしょ?
(笑)

あ、あれは大蔵省の服かぁ、、、それは気付かなかった~
さすが!

楽しんだ人勝ち!な作品でしたー

ユマのレビューも楽しみにしてるね
Unknown (ひめ)
2007-02-12 01:41:52
ニコリともしない初老の堅物の阿部ちゃんがかなりツボでした。
そこからおもしろくて、後はどんどんおもしろくなって相当笑っちゃいました。
バブルの頃は (orange)
2007-02-12 09:50:51
こんにちは☆migさん
バブルって何?くらいの気持ちでしたが、丁度物心ついてしばらく経ったあたりでしたので、奇妙な懐かしさを覚えました。
作品自体のノリは楽しい~ですよね。
確かにキャスティングは微妙ですが、それも一つの持ち味かもと思いました。
劇団ひとりの変貌ぶり楽しかったですね♪
六本木 (chikat)
2007-02-12 17:41:51
17年前のスクエアビル?
もっと昔の第1次ディスコブームのとき既に存在していた記憶があって痛々しかったです。
すっごい古いんだと思うわ、あそこ。
たしかに森永LOVEもあったとおもいますがその前にPUB CARDINAL何かがあったとも記憶。
変なことって記憶されているんですねー。

TB何度と無く入れたのですがダメみたいです。
ごめんなさい。
こんばんは。 (さとりん)
2007-02-12 18:39:54
TBありがとうございます。
ホイチョイでお仕事されてたんですかぁ。
電話できるなんて凄いですね。
映画の感想は楽しく拝見できました。
阿部寛の変わり様が良かったですね。
急に父親の側面を見せる辺りです。
あと、自分はバブル期をあまり知らない世代で
劇中流れた音楽から時期を思い出しました。
ひめさん☆ (mig)
2007-02-12 22:05:26
こんばんは~♪

昨日からTBしてみてるんだけど入らないの~

今外のPCなのでまたやってみるね、
あの極端なキャラの変わりようは面白かったですね
軽い阿部ちゃんもよかったなー
orangeさん☆ (mig)
2007-02-12 22:11:51
こちらにもありがとー♪

なるほど、キャスティングがいまひとつなのも
持ち味!そういう柔軟性のある考え方、好きだなー

劇団ひとりさんはけっこう好きです。
でも滝川クリステルが好きなんですよね
こんばんは☆ (mig)
2007-02-12 22:20:07
chikatさん

いつもお世話になっています。
記憶力いいですね!
わたしなんて、全然よく見て歩いてないし
17年前って最近のようで割と遠いんですよね、
微妙な時間のズレでこんなに違う!というところを
見れたのは楽しかったです☆

TB相性わるいのでしょうか、私もよくあるので気にしないで下さいね





さとりんさん

コメントありがとうございます☆
あ、そうでした、
わたしどこかでけっこう笑ったなぁーって思って
どこだったか思い出せなかったんですけど、
その、突然父親ぶるシーンでした

ホイチョイ映画はベタですけど、
そこを楽しめるかどうかにかかってますね
うーーむ (koko)
2007-02-13 04:58:59
バブル・・・直接恩恵は受けていないけど良く考えてみたらそんなこともないかも!!いろんなおっさんがいたな~(笑)
垣間見てみたい!!バブル
でも自分の昔の写真見てもダサくて笑っちゃうもん!!でもみんなああだったからあの時はおかしくなかったんだよね~きっと(笑)
私もジュリアナとか行ってたな

バブルがはじけて(と言っても私ははじめた自覚なかったけど)いきなり質素なものがはやった時あったじゃない??モツ鍋とか沖縄料理とか(質素ではぽくないけど)あの時の方がなんだかヘンな気分だったな~。。全然ノレなかった
こんにちわ。 (michi)
2007-02-13 09:41:15
TBありがとうございました。
17年前、是非行ってみたいなぁと思ってしまいました。
あれが現実だとはどうしても思えないんですが、知人によると現実だそうで、
密かに私はバブル経済の再到来を願っています。。。!
kokoチャン☆ (mig)
2007-02-13 14:58:02
kokoりんもやっぱり同じ世代だにゃ

そうそう!
いきなり質素=貧乏っぽいの流行った時期あったね☆

ゴールドはやれば次はシルバー、
大きなバッグがくれば次は小さいの、
スカートはミニが流行れば次はロングだし
、、、ってロングはさすがに何十年ブームこないか、、、
いつかくるのかなー
ロングスカートブーム。いらないけど(笑)

kokoちゃんにも観てほしいけどね☆
感想きになるヨ
mishiさん☆ (mig)
2007-02-13 15:04:38
こんにちはー♪

そうですね!
摩訶不思議な感じ今見ると受けちゃいますよね

バブルまた舞い戻るかなー。
そうしたら次はまた違うブームが生まれるのでしょうからそれはそれで楽しいですね。
このまま借金ふえてほんとどうなるんでしょうー。。。
なんだか☆ (きらら)
2007-02-13 17:18:15
バブル時代面白そう~
私はかぶっているのかかぶっていないのかすらよくわかっていないけど、
自分がこのころOLとかやってたらどんなんなってるのかなー

バブル図鑑も楽しかった☆

ティラミスはこのときからのブームなんだね!
かなり息長い~っ
ティラミスとかハーゲンとかをうちの父さんが自慢げに買ってきてたのを子供心ながらに覚えているよ~
 ちなみにナタデココも!

時間あったら観にいってみるね~!
あ!tohoシネマズのポイントたまってるし!
こんばんは~ (うさぎ)
2007-02-14 00:49:38
見てきました~

田舎だったんでほとんど関係なかったんですけどねぇ。
でも、すっごく懐かしく見てました♪
一緒に見た娘は18歳。。。まさにバブル絶頂期?崩壊?
バブル直後もタクシーは捕まらなかったな。 (クラム)
2007-02-14 01:07:15
まだ自分のとこに記事アップしてませんが・・・。

バブル崩壊後に上京したクラムです。地方都市の学生では恩恵受けられず。バブルらしい思い出といえば、当時付き合ってたおんなのこに10万円のバッグを送ったことくらいでした。

映画は素直におもしろかったですね。きっと入りきらなかったネタが山ほどあったんじゃないかな。

ただキャストはやっぱり不満です。地味・・・というより、好みがいない・・・。阿部ちゃんはよかったけど。

でもよく考えてみれば、ヒロスエって、見た目がいわゆるワンレン、ボディコンの対極なんですよね。それならしゃーないか、と。かわいいとは全く思えませんでしたが。
Unknown (Dotcomi)
2007-02-14 08:44:29
TBありがとうございます
今後とも よろしくお願いします
全体的に楽しい映画に仕上られておりました (たろ)
2007-02-14 08:53:20
お早うございます。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、バブル時代を体験していないと面白さが少ない事とまとまりという点では今一つに感じましたが、ドラム式洗濯機をタイムマシンとしている事など、全体的に楽しい映画に仕上られていたと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

きらりん☆ (mig)
2007-02-14 09:58:58
きらりんの歳わかってるけど、、、
ちょっとかぶってないね


でも当時のCMとか音楽、ファッションには思い出して笑える&懐かしいんじゃないかなー。

バブル図鑑もみてくれたんだ

そうそう、ティラミスって息長いよね☆
わたしなんて未だに大好きでイタリアンに行くとデザート
必ずティラミス(笑)

ティラミスのおいしいの出す店っておいしい店って定義まで

ナタデココ!!懐かしい~
スキだったなー。
時間あったらぜひみてみてね
おはようございます★ (mig)
2007-02-14 10:06:31
うさぎママ


そうなんですね!お嬢さんはバブル絶頂期に生まれたんですね~
親子でみられて楽しいですね
さぞ不思議な日本にみえただろうなぁ





クラムさん
おお~彼女に10万のバッグのプレゼントなかなかバブリーです
そうかもしれないですね、
入りきらずに捨てたエピソードけっこうありそうです。

なるほど、好みがいない、かぁ(笑)
わたしも阿部ちゃんくらいです
レビュー、かけたらあそびにいきますね。
☆おはようございます (mig)
2007-02-14 10:11:53
Dotcomiさん

こちらこそ、よろしくお願いします。
わざわざコメントをありがとうございます




たろさん


体験していないと面白さ伝わりませんか、、、
それはそれで面白く見れたりもするかなーと思ってたんですけど、、、(笑)
そこも狙いですしね☆

発想はホイチョイならでは、ですね。
キャスティングは懐かしいという感じでしょうか
コメントいつもありがとうございます。
コメントありがとうございます (ロイ from 週末映画!)
2007-02-14 14:10:59
migさん、
コメントありがとうございました。

昨日、早速見てきました。
面白かったです!

服装とか、コマーシャルとか、歌とか、当時を思い出しました。
広末さんも(踊りとか)頑張ってたように思います。
こんばんわ~ (くう@見取り八段)
2007-02-14 19:44:05
私も、もう少しはじけてるのを期待してました。
もっともっとメチャメチャバブリーにして欲しかったな~。
阿部ちゃんが良かったです♪
そうなんですか! (Boh)
2007-02-14 22:48:42
migさん
いつもお世話になってます。
ホイチョイにいらっしゃったんですね。知りませんでした~。
カノッサの屈辱とか大好きで見てました。(本も買っちゃいました)
先日カノッサ特番、久々の復活に懐かしく、嬉しく、楽しく拝見しました。あーゆう番組復活しないでしょうかねぇ。
こんばんは。 (maruo)
2007-02-14 23:02:00
migさんおすすめということで、観てきました!
見る前はキャストはあまり惹かれなかったんですが
懐かしい人たちや今でも活躍する人たちなど過去の姿で登場したり、当時の番組、CM、アイテムなど楽しかったです
ホイチョイ過去作品も見直したくなりましたよ☆
音楽も良かったですね。
ロイさん☆ (mig)
2007-02-14 23:48:31
わー、観られたんですね
楽しめたようで、良かったです☆

ヒロスエ、がんばってましたよね
ロイさんのとこの皆のマークみて、
なかなか評判いいんだなーって実感しましたよ♪

今回、初めてTB入っててなんかカンドー
gooにも入るようになったんですね。
くぅさん☆ (mig)
2007-02-14 23:51:19
こんばんは♪

そうですねー、わたしもそう思ったんですが
あんまりやりすぎると こんなんじゃなかったゾオ!
過剰じゃ☆って声も聞こえちゃうから、かなー?(笑)
ほどほどで良かったのかも。。。。
こんばんはー♪ (mig)
2007-02-15 00:02:30
Bohさん


こちらこそ、コメントあまり残せずゴメンナサイ

カノッサ、本まで買われたとは本当お好きなんですね。
うれしいです。

といいつつわたしは一度も観てないんですよー
馬場さんはそういうマニアックな企画大好きなので
いつかまたやりそうな気もします☆

今日は「クイズ年の差なんて」のバブルへGO!バージョン?
やったらしいですね。見逃しちゃいました
maruoさん★ (mig)
2007-02-15 00:06:20
わ☆うれしいコメントありがとうございます♪

楽しまれて良かった~!!

こういう過去(バブル)を振り返る映画って
なかったので、面白い着眼点でしたよね。

W飯島サンやラモスにも笑ったし☆
音楽、今回の主題歌ちょっと古くさいけどpopな感じで
いいですよね
miniバブル (ノラネコ)
2007-02-15 01:06:35
確かにもうちょっと弾けて欲しかったですね。
君塚良一はちょっとミスマッチだったかな。
それでも楽しい映画で退屈はしませんでしたけど。
バブルがもう一度来たら、何か悪い事しようと思います(笑
ノラネコさん☆ (mig)
2007-02-15 10:45:45
そうですね、君塚良一氏と馬場さんは面識あるので
タッグを組んだという感じでした。

ノラネコさんがどんな悪さをするのか気になります(笑)

わたしは何するかなー
毎日贅沢三昧したいナ
こんばんは (Hannya)
2007-02-15 23:13:51
トラックバックのお返し、ありがとうございました。
バブルをど真ん中で体験した世代としては本当に楽しい映画でした。
劇中に色々と仕込まれた、懐かしい細かなネタがたまりません。
もう一度じっくり観てきたい気分です。
Hannyaさん☆ (mig)
2007-02-15 23:24:30
わざわざコメントをいただきありがとうございます
そういって頂けてすごくうれしいです(私が関わったわけじゃないですが)

今度馬場さんに会った際に
この皆さまの評判、告げておきます
何も考えず、過去に浸って笑うのもたまには良いですね♪
浮かれては・・・ (未来)
2007-02-18 01:44:22
予告編を観た段階で懐かしみを覚え観賞決定、
「あんな格好してたな」みたいな。
主婦だったので遊び呆けてはいなかったし
それほど浮かれてもいなかったですが。。
最後のオチにはチョッと???

でも17年という歳月の大きさを再認識、
結構楽しめました。
未来さん★ (mig)
2007-02-18 11:20:55
おはようございます☆
オチには賛否分かれますでしょうか。。。

自分の身のまわりだけ変わったという感じも否めなかったけど(笑)

深くつっこまずにみたい映画になってましたよね
観てきました (jamsession123go)
2007-02-18 21:22:58
こんにちは、jamsession123goです。

>バブルへ行ってみたい人は是非、劇場へ

映画館でとっても懐かしい思いをしながら観てました。
勢いで☆4つも付けちゃいました。(笑)
jamesession123goさん★ (mig)
2007-02-18 22:09:55
こんばんは!

良かった~jamesession123goさんへの別のコメントで
うっかり抜け落ちてしまって、今日気付いたので焦っていました。
大変失礼しました

バブル、気にいって下さってうれしいなー
懐かしい気持ちで楽しんでもらうのが一番の趣旨な映画だと思うので★
あとでTBお返伺います
Unknown (てきさす)
2007-02-19 23:14:17
こんにちは。いつもTBありがとうございます。
管理人さん、ホイチョイに在籍していたんですね!自分「私をスキーに連れてって」からのファンです。「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」早速見てきました。トレンディドラマのような部屋、パーティーの1等賞の景品等大受け!
よろしくお伝え下さい。
てきさすさん☆ (mig)
2007-02-19 23:49:39
こちらこそ、いつもありがとうございます♪
最近は全然TBとかお伺いする時間がなくって、、、、

もう辞めた身ですがそういってもらえるとうれしいです♪

馬場さんは夏の麻布十番でのアヴァンティの出店に行くと会えますよわたしも毎年顔を出してて日記にもかいてます☆
次会ったらこの評判の良さを伝えますね★
おはようございます (八ちゃん)
2007-02-21 10:42:38
正直をモットーに生きている……

あぁ、なんて素晴らしい事でしょうか。八ちゃんはちっとも正直者ではありません。小心者ですが……。

嘘で固めた人生みたいなものだしなぁ。汗。

六本木が懐かしくて楽しんじゃいました。音楽も微妙にズレているのがまざっていて、逆にいろいろ聴けてよかったぁ~。でも君の瞳に恋してる……は80年代前半だったような気がするなぁ~。

こんにちは~ (ササ)
2007-02-21 12:34:21
TBありがとうございます!
すぐに反映されなかったのは、管理人(つまり自分)が観てからじゃないと反映されないように設定してあるからなんですよ~
じゃないと変なTBとか入ると嫌なんでね。

昔、メッセンジャーも観ましたよ。
あれもとても面白かったです。
だから「バブル」に飯島直子が出たときも「あっ!」ってなりました。。。
見てきました!! (NANA☆)
2007-02-21 20:13:20
migさーん
やっと行ってきました!
私はバブルはギリギリ経験していないのですけどこんなんだったのねーとか、あと今井美樹の懐かしいCMとか
思わず笑ってしまうシーンもたくさんあって楽しめました
あと皆さんおっしゃっていますけど私も阿部ちゃん良かったなぁ!
ヒロスエあまりすきじゃなかったんですが、結構可愛かったですね
こんばんは★ (mig)
2007-02-21 22:29:55
八ちゃん


あら、銀と金の斧を落としたら銅なのに純金って答える
タイプかな??

嘘で固めた人生ってそれスゴイですよー(笑)
いや、それをここで言ってることで既に正直者だと取りました
八ちゃんは当時六本木で遊んでたんですか?豪勢ですね☆
あ、「君の瞳に恋してる!」はフジのドラマ
菊池桃子&中山美穂のにもテーマに使われてましたね~
トレンディドラマ懐かしい。。。(あ、歳バレますね
八ちゃんコメントありがとう☆





ササさん

ええ、分かります、、、すみません
わたしも一時へんなTB多くて認証制にしてました。

メッセンジャー、子供でも分かる単純さが良かったですよね。
あれはいろいろと参加した作品なのですごく思い出深いです
コメントありがとうございますー♪




Unknown (りお)
2007-02-21 22:56:28
行ってきたよ~
いや~結構楽しんじゃった(笑)
懐かしいあの時代…戻りたいとは思わないけど。
NANA☆さん (mig)
2007-02-21 23:10:03
ついに行かれたのねー、バブル時代に(笑)

懐かしかったですよね、CMとかTVとか

ウンウン、わたしも阿部ちゃんのあのギャップがツボでした★
広末涼子も全然好みじゃなかったけど
可愛くなってましたね
コメントいつもありがとうです
りおさん★ (mig)
2007-02-21 23:13:26
わーい
りおさん観ると思わなかった~(笑)
楽しめたみたいで良かった

なんにーも考えずに過去にタイムスリップすればいい
映画だよねー

ウン、戻りたくなーい  全てがダサいもん(笑)
Unknown (ケント)
2007-02-25 12:09:57
こんにちはケントです
TBお邪魔します
洗濯機がタイムマシンなんて面白いですよね。
バブル時代に青春を謳歌していた40代の方は、ことに懐かしいでしょうね。
確かに時代の移り変わりは怖いですよね。
ケントさん☆ (mig)
2007-02-26 00:20:25
こんばんは★

いつもありがとうございます
そっか、ど真ん中は40歳くらいかな??
わたしはまだそこまでじゃないけど
楽しめましたなかなか

あとでおじゃましますね!
Unknown (honu)
2007-09-08 09:31:17
migさん

バブル真っ只中が青春時代ど真ん中だった私(歳がバレる。。。)には、ほんっとに懐かしい限り。

ブイブイいわせるような美女では残念ながらなかったので、お金が降って沸いてくるってことはさすがになかったけど(笑)、まー、楽しい時代でした
honuさん☆ (mig)
2007-09-08 23:39:42
こんばんはー♪

あれ?わたしよりもちょっと上なのかなぁ?honuさん。
同じくらいかも???
派手な時代でしたよね~
今じゃ考えられん!ってことがいっぱい

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

77 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ネタバレ映画館)
有り得なくない?
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (Good job M)
公開日 2007/2/10監督:馬場康夫 「私をスキーに連れてって」出演:阿部寛/広末涼子/吹石一恵/伊藤裕子/劇団ひとり/伊武雅刀/薬師丸ひろ子 他【あらすじ】2007年。800兆円の借金を抱え破綻の危機に瀕した日本を救うため、財務省特別緊急対策室の下川路は、1990年にタイ...
映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」 ホイチョイ・プロダクションズ製作のタイムスリップ・コメディ。 2007年、回復していると思われた日本の景気の実態は、深刻な危機に晒されていた。日本の借金はなんと800兆円。日本経済崩壊の日まであと二年!この問...
『バブルへGO! タイムマシンはドラム式』 (ラムの大通り)
----これホイチョイ・プロダクションズの映画でしょ? いいところに目をつけたよね。 彼らって、あのバブルの時代を象徴してた気がするもの。 いろんなブームを仕掛けてさ。 「またまたフォーンの年齢が分からなくなってきた(笑)。 でも確かにそうだよね。 彼らの代表作...
「バブルへGO !! タイムマシンはドラム式」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
タイムマシンにお願い ! 助けてバブルマン~。ホイチョイプロダクションズ8年ぶりの新作「バブルへGO !! タイムマシンはドラム式」(監督・馬場康夫)。物語・2007年日本の財政破綻の危機を救うため財
「バブルへGO! タイムマシンはドラム式」 Go to the Bubble (俺の明日はどっちだ)
近未来ならぬ、17年前という近過去の六本木を中心に繰り広げられるタイムスリップ・SF・ドタバタコメディといったこの作品、まさにバブル絶頂期のあの頃に漫画に映画にと活躍の場を広げていたホイチョイ・プロダクションズらしい作りで、当時の風俗を振り返るといった意味...
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」みた。 (たいむのひとりごと)
「タイムマシンがドラム型洗濯機」という、突飛もない発想が実にイイ。実際、あの回転をみればと何となくありえそーな気になってくる(ないってw)。 17年前といえばまだまだ”ドラム式”はマイナーであり、家庭用としてはアメリカなどで使用されている
「バブルへGO タイムマシンはドラム式」 (着物アロハ・茅kaya日記)
懐かしかった~~! 今から17年前、はい、六本木、そうそう、あんな感じ。 「三丁目~」や「フラガール」ほどでなく、 ついこの前って感じの懐かしさに、みょーにウケる。 音楽もいい。なにより、もっ、阿部ちゃん、さいこう!!
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (映画鑑賞★日記・・・)
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』公開:2007/02/10(02/11)製作国:日本監督:馬場康夫製作:亀山千広出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、伊武雅刀ヒロスエが過去から現代にやってきて撮影したのかと思...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (Lovely Cinema)
監督:馬場康夫 出演:阿部 寛(下川路 功)    広末 涼子(田中真弓)    薬師丸 ひろ子(田中真理子)    伊武 雅刀(芹沢良道) 携帯の凄さをあらためて実感しました! 以下、ネタバレ感想
「バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~」バブルで時が止まってしまった人達が作った夢をもう1度物語 (オールマイティにコメンテート)
「バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~」は2007年時点で日本の借金が800兆円の破産寸前の日本を止める為にバブル絶頂期の1990年に洗濯機型のタイムマシンでタイムスリップしバブル崩壊を食い止めようとするコメディタッチのストーリーである。1990年当...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ひめの映画おぼえがき)
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (出演 阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子) 監督:馬場康夫 出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり... 「戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代
バブルへGO!タイムマシンはドラム式 (いいかげん社長の日記)
もう今週は、これに決めていました。 バブルの端っこで遊びまくってたあの時代。 そしてバブル崩壊を横目で見ながら生きてきた今日まで。 「バブルへGO!タイムマシンはドラム式 」は、バブル末期の1990年に行って、バブル崩壊を止める、という近未来コメデ...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (何書☆ねくすと)
評価:○  ケダモノ度:35% 映画表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  2007年、母親を突然亡くした田中真弓は、
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (とにかく、映画好きなもので。)
 バブルって何だろう!?と思ったのは小学生の頃だった。しきりにニュースでバブル崩壊という見出しが躍っていたのを今でも何となく覚えている。  調度、バブルと言われた時期には、まだ下北沢の住宅街を駆けずり回っていたやんちゃな子供だったのだ...
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (ナナシ的エンタメすたいるNet)
日劇PLEXにて一昨日公開になった 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観てきました。 バブルを知らないヒロインがタイムマシンに乗って 1990年に戻り、バブル崩壊を食い止めるために 奔走するタイムスリップ・コメディ映画。 バブルの絶頂期の東京を舞台に日本経...
「 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : 馬場康夫 出演 : 阿部寛  /広末涼子 /薬師丸ひろ子 原作 : ホイチョイ
映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」・・・胸が痛くて... (システムエンジニアの晴耕雨読)
 映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」へGo! 完璧B級作品・・・と思って 脱力系で見始めました。 冒頭に、みなさんご存知のとおり、 日本政府の借金は800兆円をとうに越え、このままではあと700余日で財政破綻する。 そうしたら、またぞろ不良債...
映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観て (RUN & GUTS)
【02月10日(土)晴れ時々曇り】 今日は本日公開の 「バブルへGO!! タイム
バブルへGO!! (マスターMのつぶや記)
”バブルへGO!!タイムマシンはドラム式” を見てきました。 マスターも、一緒に
映画「バブルへGO!! ~タイムマシンはドラム式~」を観た (何でも見てやろう)
今日は由利本荘市で仕事関係の用事を済ませて,その帰宅途中に映画「バブルへGO!! ~タイムマシンはドラム式~」を観てきました。 国の借金が800兆円を超す日本経済を救うために,バブル絶頂期の東京にタイムスリップして歴史を変えるという財務省の極秘プロジェクトを...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (have a heart to heart talk)
今日公開の映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 」と見てきました~。 面白かったです~。笑いあり涙あり?感動あり?! ? 「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」オリジナル・サウンドトラック ? しかーーし、まったくバブル時代を知らないわけ...
感想/バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(試写) (APRIL FOOLS)
バブル時代に飛び込んですったもんだのタイムスリップコメディ『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』2月10日公開。2007年日本経済は破綻寸前。緊急対策室の下川路は、経済再生のためにタイムマシンを使って過去(1990年)に戻る計画を立てる。狙いは、バブル崩壊の阻...
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
2007年、現代。800兆円の借金をかかえ破綻の危機に瀕した日本を救うため、財務省大臣官房経済政策課の下川路は、ある計画を進めていた。それは1990年にタイムスリップし、“バブル崩壊”を止め、歴史を作り変えるという仰天プラン!その極秘プロジェクトが白羽の矢を立てたの
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (たーくん'sシネマカフェ)
バブル経済を存続させようと試みるタイムスリップ・コメディ。(ホイチョイ・プロダクションズ製作)まず、この映画あなどれません!コメディ、バブルを語りこの映画をTVで公開されるまで待つか。というのは惜しい。-Story-巨額の負債を抱える日本を救うため、財務省の下....
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007/日本/馬場康夫) (CINEMANIAX!)
【ユナイテッド・シネマとしまえん】 2007年、現在の日本。景気の回復に力強さはなく、低迷が続く日本経済だが、なかでも800兆円という国の借金が重くのしかかり、国家の崩壊は目前に迫っていた。そんな日本の危機を救うべく、財務省大臣官房経済政策課に勤める下川路...
バブルへGO!! (映画、鉄蔵のつぶやき。)
いま一番注目している映画が  「バブルへGO!!」 です。 タイムマシンに乗って、バブル崩壊前にタイムスリップ。 あの手、この手でバブル崩壊を防ごうというこの映画。 しかもタイムマシンはドラム式洗濯機! 聞いているだけでくだらなさ満点です。 しかも、製...
1990年「バブル」はもはや遠い過去? (映画コンサルタント日記)
1987年「私をスキーに連れてって」から20年。ホイチョイ・プロダクションズが「
【2007-22】バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
2007年 日本経済 崩壊の危機! ニッポンを救う!タイムスリップ・ラブコメディ!!
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (2006) 116分 (極私的映画論+α)
 1990年・・・私は30歳、3歳になる娘がいました(爆) あなたの1990年はどんな感じでしたか?
映画「バブルへGO!!」 (DotComi)
昨夜の雨も明け方にはあがったようで、目が覚めるとうららかな春の日射しが広がってい...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ちわわぱらだいす)
見に行ってきました~撚 最近ちょこちょこ見に行ってるんだけどなかなかUPできないでいる。。。 いや~漣バブルの時期を思いだしましたねぇ。。。 バブルといえば。。。        鍊ちわわブログ鍊 ランキング参...
映画 「バブルへGO!!」 を観ました (THE有頂天ブログ)
映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観てきました。 よく言い間違いそうになるんだけど、タイトルは「バブルへGO!!」。 「バブルでGO!!」ではありません。 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」  2007年2月10日(土) 全国東宝系にて公開 (公...
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』鑑賞レビュー! あの頃は、この時が永遠に続くと信じてた 戦国よりも幕末よりも ハイテンションなあの時代へタイムスリップ! ★review★ 本作のコピーにあるように 戦国よりも幕末よりもハイテンショ...
完成披露試写会鑑賞 TOHOC六本木ヒルズにて~馬場康夫「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 晴れの木曜日です。 今日は、昨日 TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行なわれた完成披露試写会で観させて頂いた、馬場康夫氏の新作映画について。 上映に先立ち、フジテレビ・アナウンサー 笠井信輔さんの司会、監督を手掛けた馬場康夫氏と阿部寛さん、広...
映画:バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 完成披露試写会 (駒吉の日記)
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 完成披露試写会(TOHOシネマズ六本木ヒルズ) 「眉太っ!」 本日は完成披露試写会ということで監督とキャストによる舞台挨拶がありました。ヒルズのシートはふかふかで頭のとこまであっていいなあ~ ■舞台挨拶 馬場監...
【バブルへGO!! タイムマシンはドラム式】ありえなくな~い?は... (見取り八段・実0段)
「墨功」「幸せのちから」と迷って、何故かこれを見てしまった。。。ちょっと軽いのもいいかな~、と思ったんだけど。軽すぎたな。。。ギャグも軽かった。結構すべってた。バブルの風景は、何かと懐かしかったけど。ボディコンスーツ。ミラーボール。身体が揺れるユーロビ...
バブルへGO!! (週末映画!)
期待値: 86%  8年ぶりのホイチョイプロダクションズのコメディ。 阿部寛 、広末涼子 、薬師丸ひ
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ポケットの中から)
ホイチョイ・プロダクションズ原作の『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観てきた。ホイチョイといえば『私をスキーに連れてって』『彼女が水着にきがえたら』など、まさにバブル全盛の時代にヒット作を生み出してき
私たちの“三丁目の夕日" 【バブルへGO! 】 (犬も歩けばBohにあたる!)
いたたたっ! いろんな意味で痛々しい映画だった『バブルへGO!! タイムマシンは
バブルへGO!~タイムマシンはドラム式~☆独り言 (黒猫のうたた寝)
1990年・・・う、なつかしいと言い切る猫はあのとき、いくつだったのでしょう(遠い目)(爆)『バブルへGO!~タイムマシンはドラム式~』洗濯機がタイムマシンなんて・・・面白いじゃーーん♪しかもトラベルするときは、洗剤入れちゃうんだもん(かなり、おかしすぎる...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
なんともベタなタイトルだが、バブルが弾けて今年で16年目。 つい昨日の事の様にも思えるが、ずいぶんと世界は変わったのかもしれない。 当時は列島中が後にバブルと呼ばれる好景気に浸りイケイケの雰囲気で、贅沢は美徳とされ
彼女がボディコンに着がえたら (営業日記∀ (商品化権資料センター))
日立さんのHPより映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」、多くの企業さんと上手にタイアップされています。ドラム式のタイムマシンは映画本編でも登場する日立家電研究所が開発した「日立の最新 ドラム式洗濯乾燥機 BD-V1」がベースとなっています。キ...
『バブルへGO!』を観ての只の感想 (音次郎の夏炉冬扇)
今年はバブルブームだと再三書いている手前もあり、話題の映画を観て参りました。先日の『それでもボクはやってない』はシリアスでしたが、今回は笑える娯楽映画。それにしてもこの私が1ヶ月の間に2度も劇場で日本映画を観るのですから、「邦画バブル」というのは本当か...
「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
つくづくバブル時代って、ネタの宝庫なんだなと思いました。どう料理しても、材料が抜群だからおもしろくならないわけがない。冒頭は、「昔はヒロスエってもっとかわいく見えてたはずなんだけど…」なんて思いながら、いまいち集中できずにいたのですが、主人公が17年前に...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
戦国よりも幕末よりも、ハイテンションなあの時代へ__ニッポンを救う!タイムスリップ・ラブコメディ!! 国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸前の2007年、元カレの借金を背負わされ、母・真理子まで突然亡くして八方塞がりの真弓を、財務省官僚の下川路が訪ねる。実は...
世間狭っ!!~「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」~ (ペパーミントの魔術師)
バブルへGO!!―タイムマシンはドラム式君塚 良一 泡江 剛 角川書店 2007-01売り上げランキング : 393Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 気まぐれコンセプト クロニクル 「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た! 気まぐれコンセプト ラム・ニャンものがた...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (Thanksgiving Day)
夕方ちょっと時間が空いたので、映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」を観てきましたー!! この映画は面白そうだなぁと思ってたので、かなり観たい度が高かったんですよ~。 あ、こんなあらすじの映画です。。。 ↓↓↓ 『国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (Thanksgiving Day)
夕方ちょっと時間が空いたので、映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」を観てきましたー!! この映画は面白そうだなぁと思ってたので、かなり観たい度が高かったんですよ~。 あ、こんなあらすじの映画です。。。 ↓↓↓ 『国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸...
和製バック・トゥ・ザ・フューチャー。『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 (水曜日のシネマ日記)
バブルを知らないヒロインがタイムマシンに乗って1990年に戻り、 バブル崩壊を食い止めるために奔走するタイムスリップ・コメディです。
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
優しく分かる日本経済。 今回は、講師に阿部寛さんをお迎えしてお送りします。 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 会費は、1800円(割引きあり) お近くの劇場にて絶賛公開中です。(笑) 「コウテイブアイ」 「地下??」 「キンリ」etc. の経済用語には、講義が...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (future world)
1990年、このころ自分は~~ もうとっくに結婚していて普通の主婦、確かに景気は良く、あまりお金の心配はした記憶もない。。 東京はやはりあんなに凄かったのか・・?特に大企業、不動産関連、投資家なんて笑いが止まらなかったみたいだし。 私自身のことでは、...
映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
誰もが思う過去の修復、なかなか面白いね、17年の時を遡った結果は、1本だったはずのレインボーブリッジがなんと3本に、それぐらい劇的に楽しい物語・・ 日立製作所家電研究所に勤める田中真理子(薬師丸ひろ子)の偽装葬式から物語は始まり、財務省大臣官房...
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 ホイチョイはあの時代に戻りたい? (はらやんの映画徒然草)
まさにバブル真っ盛りし時にヒットした映画「私をスキーに連れてって」を世に送り出し
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(映画館) (ひるめし。)
戦国よりも幕末よりもハイテンションなあの時代へ―――
バブルへGO!! (jamsession123goの主観的映画レビュー)
「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」    バブル時代の経験者には、この映画が見せる音楽、ファッション、風俗は、ただ、ただ懐かしい。 映画自体はどたばただが、テンポがよい。 阿部寛、薬師丸ひろ子のキャラクターが十分生かされている。 jamsessi...
すっげぇ面白かった!!!! (ササの自由空間2!in ブログ)
はじめに書きますが、ネタバレしません。 もしくは前のようにネタバレと勘違いされるような表現もありません。 以前から観たいといっていた「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」をお昼に観てきた。 http://www.go-bubble.com/index.html 《こっから先は主...
★「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (ひらりん的映画ブログ)
あり得ない発想・・って、ひらりん好きです。 どこのメーカーの洗濯機かと、興味津々ですっ。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Addicted to the Movie and Reading!)
■ 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞 バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 2006年/日本/116分 監督: 馬場康夫 出演: 阿部寛/広末涼子/吹石一恵/伊武雅刀/薬師丸ひろ子 公式サイト 2007年、日本。バブル崩壊からすでに17年、しかし相変わらず日本の経済は...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Black Pepper's Blog)
「あ~なんてC級な予告編なんだ」と相手にしてなかった(だって洗濯機にのりこんで「
バブルヘGO!!~タイムマシンはドラム式~ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  1990年のバブル崩壊を阻止するため、洗濯機型のタイムマシンに乗って、17年前の東京にタイムスリップするというSFコメディー。  バブル全盛期のディスコやワンレン・ボディコンなど懐かしい映像が楽しめるが、いささか極端な描き方をしている。ギャン...
「バブルへGO! タイムマシンはドラム式」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2006年・フジテレビ=東宝/監督:馬場 康夫) 1980年代後半、「私をスキーにつれてって」、「彼女が水着にきがえたら」などの軽快でファッショナブルな青春映画を連発して一世を
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (to Heart)
たまたま上映時間が合ったのと、同行の友人が乗ってくれたので観てきました。 予想通りのホイチョイ的軽さでしたが、楽しかったです♪ 出演:阿部寛/広末涼子/吹石一恵/伊藤裕子/劇団ひとり/小木茂光/薬師丸ひろ子 2007年。着実に回復していると思われた日本の景...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
17年前、日本が陽気で浮かれていたバブリーな時代を 体験した年齢層の方々にお勧めの映画となっております終始、笑いながら そして懐かしみながらご覧頂けるでせう。今回もコレ以下 かなり大きくネタバレしてます んで 要注意でござる偶然にして物凄い発明品を何個...
【バブルへGO!! タイムマシンはドラム式】 (じゅずじの旦那)
いやぁ、単純に楽しかった (^0^) 時代は1990年… バブル真っ最中。何でも「金」で買える時代。 もう20年近く前ですって、、、実感なかったけどね(笑) 《街中が浮かれていた1990年のバブル絶頂期の東京を舞台に、バブル崩壊を阻止すべく“洗濯機型タイムマシン...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:馬場康夫 製作:亀山千広 原作:ホイチョイ・プロダクションズ 脚本:君塚良一 2007年、800兆円の借金を抱える日本。財務省の役人・下川路功は、1990年にタイムスリップしてバブル崩壊をくい止める計画を極秘に進めてい...
映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:馬場康夫 脚本:君塚良一 出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、 吹石一恵 、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、 森口博子、伊武雅刀 公式サイト ママの評価:☆☆☆☆★★星三つ半 更新さぼってばっかだし映画レビューは溜まって行く一方この他あと3...
ホイチョイ・プロ8年振り作品☆『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
公開時に観たかったんだけど、他の作品と重なって見逃してしまっていた本作。 バブルの恩恵をホンの少しだけど受けていた私には、懐かしい光景、ファッションがたくさん 今ではなくてはならない携帯電話が、あの当時は今からは想像もつかないほど大きいのしかなくって...
バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式 (バラ肉色の生活)
バブルがはじける少し前の1990年はどうだったのか。知らない人も、通り過ぎた人も、あの頃の異常なほどの明るく、元気だった日本を見ることの出来る、楽しさ一杯のSFコメディ映画が「バブルへGO!!」です。これを観ればスカッとした気分を味わえると思いますので、お勧めの...
バブルへGO!!! (こころね*)
いつも聞いているyahooの音楽配信のなかに「イモ欽トリオ」の「ハイスクールララバイ」のカバー曲があった。 当時高校生の「長江健次」の高音「なぁっ!!」がやけに懐かしかった。 あんまり懐かしかったのでYOUTUBEで本物を探して聞いていたら気持ちがタイムスリップ。...
【映画】バブルへGO!!タイムマシンはドラム式…現代のマユ毛が細すぎなんだよ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_rain/}は特に前置きはないです。 朝、病院に行って、 その後、割と仕事を頑張った一日だったくらいかな。 で、映画レビューです。 「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」 (監督:馬場康夫、出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、2006年邦画) TSUT...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (雑記のーと Ver.2)
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観た。 2007年。着実に回復していると思われた日本の景気だが、その実態はさらに深刻な危機にさらされていた。バブル崩壊後の景気対策のために増えた国債は800兆円にのぼり、国家崩壊
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代へ── ニッポンを救う! タイムスリップ・ラブコメディ!!』  コチラの「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」は、2/10公開になる破綻寸前の日本経済を救うべく1990年にタイムスリップしてバブルの崩壊を防いじ...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Blossom Blog)
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 監督 馬場康夫 出演 阿部寛 広末涼子 吹石一恵 伊藤裕子 劇団ひとり 日本 2006
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Yuhiの読書日記+α)
つい先日まで公開していたように思ったのですが、もうTV放映なんですねー。最近は、ほんとTV放映までの時間が短くなりました。観てなかったので嬉しいけど、お金を出して観てたら、複雑だったろうなぁ~。 <あらすじ> 母(薬師丸ひろ子)を亡くした真弓(広末涼子...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Addict allcinema 映画レビュー)
戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代へ──
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007) (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。馬場康夫監督、広末涼子、阿部寛、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、伊武雅刀、劇団ひとり、小木茂光、森口博子。窓際財務省職員の下川路(阿部寛)は日立家電研究所研究員田中真理子(薬師丸ひろ子)がたまたまドラム型洗濯機からできたタイムマシンを使って真...