我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

ロック・オブ・エイジズ /ROCK OF AGES

2012-09-08 01:25:18 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

久しぶりの更新になっちゃった

こんなに更新止まったのはblog初めて以来初かも!?

今月いちばん楽しみにしてた映画、試写で観て来ました~

 

ハゲ&ズラ&デブの映画会社社長になったかと思えば(「トロピック・サンダー

反ヒトラーの大佐でドイツ人になったり(「ワルキューレ」)、

かと思えば、キャメロンを命がけて守るスパイになり(「ナイト&デイ」)、

いつの間にかスパイ復活して、

ありえなさすぎるミッション達成したり(「ミッションインポッシブル ゴーストプロトコル

ケイティと別れたり大忙しのトムちん、こんどはカリスマロッカーになる

 

 

 

トニー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、

ブロードウェイを筆頭に世界各国でヒットを記録し続けているミュージカルを映画化した本作。

監督はトラさん主演の「ヘアスプレー、アダム主演の「ベッドタイムストーリー」の、

アダム・シャンクマン。

脚本には、オリジナル脚本のクリス・ダリエンツォに加え、

先日、ジェニファー・アニストンと婚約した俳優のジャスティン・セローも参加。

 

 話は単純。歌手を夢見て田舎からL.Aに出て来たシェリーと、

ウェイターをしながら歌手を目指していたドリューが、バーボンルームというバーで出会う。

そこへ、かつてのロックスターで輝きを放つステイシー・ジャックスがやってくる。

カリスマロッカーはいないけど、アギレラ主演の「バーレスク」にちょっとハナシ似てる。

 

 

トムちん、ロン毛もキマってます

ロック界のカリスマ、ステイシー・ジャックスにトム・クルーズ。

 

そのマネージャーにポール・ジアマッティ。

 

 

歌手を夢見るシェリーに「バーレスク」に出てたジュリアン・ハフ。

 

ロックシンガーを夢見るドリューに、ディエゴ・ポネータ。

 

変な頭のこのバーの従業員、ロニーにラッセル・ブランド☆

 

 バーのオーナーには最近太りすぎ止まらずのアレック・ボールドウィン。

※食べ過ぎで寝てるワケじゃありません

 

2人のデュエットで笑うか引くか!笑。

 

ローリングストーンズ誌のライターにマリン・アッカーマン。

この人ほんとよくおいしい役で起用されるけど、なんか魅力感じない。

 

ストリップバーのオーナーに、R&B界の女王、メアリー・J・ブライジが!

CD全部持ってるほど好きなのよー♪まさかの女優デビュー

 

そして、ロックは悪の根源

ステイシー・ジャックに固執する女市長にはキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。

「シカゴ」で鍛えたダンス&歌声聴かせます!

 

 

トムちん登場前にこの2人の出逢いといちゃいちゃがミュージカルで展開される。

 

あ、そうそう これ、この監督の「ヘアスプレー」同様 ミュージカルです

でも、「バーレスク」みたいに煌びやかに「ヘアスプレー」みたいに楽しく歌って踊る

って感じじゃなくて、とりあえずセリフ歌ってます☆みたいなノリ。

 

そしてこれ、思ってた以上にお馬鹿ノリでミュージカルってよりもコメディ色強め。

それにロック映画ってよりコメディ色強め。

ようするに、お馬鹿なコメディ寄り。

このキャサリンのダサダンス(振付け)をみればお分かりのとーり。

ラッセル・ブランドなんてもう途中からアレになっちゃってるし 

 

なんてゆーか、この展開は想像通り。

そして予想通りのラジー賞候補的作品(愛すべきおバカ映画)

 

 

6/10(62点)

 

 

退屈はしなかったしトムちんのこのお姿でギリギリ6点てとこかなー。

しかし爆笑出来ないおバカ映画止まり。

なんでそーなっちゃうの的なところがご都合主義で面白くもあり、くだらなくもあり。

 

 

主演の新人カップル2人の魅力とキャラ弱いし、

マリン・アッカーマンに至っては、カリスマロッカーのトムがなんであんな人に惹かれるのか意味不明 笑

耳舐められそうになったから好きになったって感じの 

「愛は何~」という歌詞で歌うシーンでのトムとの絡み(いやらしいものじゃなくバカコメディのソレ)

は、笑えるどころかひいちゃうわ ありゃ。

 

市長のキャサリン・ゼタが昔ファンだったのは最初から読めるのはおいといて、

キャラも演技も想像してた通り。

ラストの方でステイシーが近づいて胸の事言ってキスしようと舌出すとこ笑えた

 

他にちょっと笑えたのはラッセル・ブランド。

急にオカマキャラになっちゃって、いきなりアレックと愛の歌をデュエットし2人の愛は目覚めるというー。

 

トムのシーンはさすがにわたしはファンなので楽しいんだけど

それ以外のシーンが、内容もないだけにいまいち弱い気が。

 もっともっとトムちんのカリスマロッカー観たかった気もしたけどね☆

 

「ヘアスプレー」と比べたら、選曲があまり良くなかった。

トムがボンジョヴィ歌ってくれたのは嬉しいけど、個人的にはあまり好きな曲じゃない「Dead Or Alive

全体的に起用された曲が ミュージカルにしてはサントラでも聴きたい♪

ってほどじゃなかったかな~。

「チャーリーズエンジェル」サントラでもおなじみの曲、

ジャーニーの「ANY WAY YOU WANT IT 」をメアリー・Jブライジが歌うのは意外だったけど。

 

トムちんはあと5キロくらい痩せた方が良かったんじゃ?

筋肉はいいけど、ロッカーにしてはちょっとむっちりしてた

でも歌う姿かっこよかったよー

さすが、ボンジョヴィや皆からお墨付きもらったほど。

 

デフ・レパード「Pour Some Sugar On Me」も声高めでなかなかハマってます。

 Tom Cruise - Pour some sugar on me

 

夢は諦めないでいればきっと掴めるというメッセージも今ではありふれたものに。

ストーリーで言うなら「バーレスクの方がずっとゴージャスでCoolで、ラブも曲も楽しめる。

デフ・レパード、ジョーン・ジェット、ジャーニー、フォリナー、ボン・ジョヴィ、ナイト・レンジャー、REOスピードワゴン、パット・ベネター、トゥイステッド・シスター、ポイズン、ホワイトスネイクなど

様々なロックが流れるけど、多分この映画を観る世代には古すぎるかな?

 

本作はロックムービーとしてじゃなく

トムちんの歌声を聴く&おバカなコメディとして楽しむのが正解かも。

 

 公式サイト

ROCK OF AGES    2012年   アメリカ   123min

9月21日(金)より、ロードショー

栄光とスキャンダルに彩られた80年代のハリウッド・サンセット通り。歌手を夢見て田舎から出てきたシェリーは、ライブハウス“バーボン・ルーム”でウェ イターをしながら歌手デビューを目指す青年ドリューと出会う。彼の紹介でシェリーもバーボン・ルームでウェイトレスをすることになり、2人は次第に距離を 縮めていく。そんな中、かつての勢いはなくなったもの、いまだカリスマとして業界に君臨するスーパー・スター、ステイシー・ジャックスのライブがバーボ ン・ルームで行われようとしていたが…。

 

 2012/6/9 ロックの日) L.Aプレミア

 

メアリーJブライジと。

トムちんプライベートでもロン毛に挑戦したらいいのに

ラッセル背、高!

 

 当時はまだ離婚前で、撮影現場にも来てたケイティ・ペリー。

 

ラッセルの 日の丸に「有名」Tがウケる。

 

 

 

 なかよし

 

 

皆様、楽しい週末を~

 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (30)   Trackbacks (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月公開★新作映画リスト | TOP | リヴィッド/ LIVIDE »

30 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったよ(笑) (まっつぁんこ)
2012-09-08 08:41:32
「多分この映画を観る世代」よりかなり上の私にはぴったりの選曲でした。ヘアスプレイやバーレスクよりこっちがいいや(笑)
フォリナーのGirl like youはストーリー展開上あそこで使うしかないけど、最後の方にぐっとくるバラードいれてくれるとおっさん的にはより盛り上がれるのにと思いました。
ラジー賞決まりかな? (まぐ)
2012-09-08 10:08:06
最初に観た時からロックスターにしては太り気味だと思ったんだよね。だけど、革ジャン着てると不思議と細く見える(笑)トムにはそろそろアカデミー賞取って欲しいんだけど、今回も無理みたいだね。でも「トロピックサンダー」ではゴールデン・グローブ賞にノミネートされてた(笑)

期待はあまりせずにトムの美声が大画面で聴けると思って気楽に観た方が良いかもね。
トムちん~~♪ (ノルウェーまだ~む)
2012-09-08 10:08:07
migちゃん☆
久しぶりの試写ってこれだったんだねー
トムちん試写ゲットできてよかったね~いいな~☆

ミュージカルだったの?これ。
トムちん、かなり細くなっているけど、やっぱりもう少し痩せないとだよねー
ロックミュージシャンは痩せてないと!
あの体型だったらヘビメタにしたらよかったのに・・・

ラッセルの有名Tシャツ、ウケる~
ロッカーはあのくらいの体型必須だね!
ラジー賞候補? (yukarin)
2012-09-08 10:38:54
ははは、ロックスターは細すぎるもんねー。
もっと評価が高いかと思ってた...そっか。
でもトムちん目当てなので楽しめるかな?
ケイティ・ペリー (まっつぁんこ)
2012-09-09 06:50:41
関係ないけど今度はケイティ観に行くよ。
「メアリー・J・ブライジCD全部持ってるほど好き」とは感心。
わたしも大好きですよ。
ロック・コメディ (xtc4241)
2012-09-09 07:13:10
migさん、おはようございます(いま9月9日7:00頃です)

>本作はロックムービーとしてじゃなく
トムちんの歌声を聴く&おバカなコメディとして楽しむのが正解かも。

載せてくれていた動画をみても、そんな感じですね。
ロックにもいろいろあって、
身も心もロックしてる本格派もあれば、形式がロックしてるものもある。どっちかいったら、形式ロックなのではないかと思います。
僕はフジロックに3日間、行ったほどのロックファンですから、そこの判断は厳しいですよ(笑)
ただ、どっちが優れているかはわからない。
まあ、この映画見に行こうかな?
ピカデリーのタダ券もあるし。

それにしてもmigさんのトム好きは大したもんだと思います。

まっつぁんさん★ (mig)
2012-09-10 09:46:02
そんなに気に入ったんですかー!?
私はヘアスプレーの方が断然だなぁ。
トムがいなかったらこれぜんぜんダメですよ。
笑えなかったし、、、、
最後の拍手してる人がいたのにはびっくり
まぐさん☆ (mig)
2012-09-10 09:48:21
これ、トムファンのまぐさんには残念ですが
アカデミー賞絡むような作品ではまったくないです
むしろラジーにくるかも 笑
笑いもややシモの方に走ってる?し、
笑えるというより寒いって感じかも 笑
でもトムはカッコいいのでまぐさんも満足だと思います♪

まだーむ★ (mig)
2012-09-10 09:50:31
おはよう、今日も暑いねぇー
朝から病院に検査結果いかなくては。
これ、ミュージカルだし、笑いがくだらない 
まだーむはどうかなぁ。感想きいてみたいけど
もしかしたらいまいち派かも。
ラッセルブランドは好きだから良かった♪
yukarin★ (mig)
2012-09-10 09:52:07
おはよう、
トムちん来日レッドカーペットまたあるかなって
期待してたけど、このくらいの映画じゃこないって
ことだわ 笑
ラジーっぽいかもとは予想してたから期待ハズレではなかったけど
くだらないと思って観た方が楽しめるよ。
たぶん、yukarinは好きな気がするー★
まっつあん☆ (mig)
2012-09-10 09:54:08
トム絡みのとこでケイティと聞くと
ホームズのほうかと一瞬思ったけど
ラッセル元妻のほうね、
ライブ好きですね~。しかも幅広いけど
誰でもいいってわけじゃないですよね!? 笑
私、R&B大好きでメアリーJは20代後半の頃ハマったのです♪
xtc4241 さん☆ (mig)
2012-09-10 09:56:00
おはようございます、
いつもありがとうです。
そうそう、ロックファンですもんね。
音楽は懐かしいロックナンバーかかりますから
xtcさんそこは楽しめると思いますよ~
笑いが好みかはわかりませんけど。
トムちんは意外とロッカーしてるシーン少なかったです。
Unknown (ロッキン)
2012-09-10 10:42:45
この映画知らなかったーー!
トムちん、やっぱ、格好いいよね~

あはは、この「有名」Tには笑った!!

弟さんの結婚式はもう終わったのかな?

おうえん
ロッキンさん★ (mig)
2012-09-10 14:10:09
そちらではもうDVDでてるかも!
みてみて~
お気軽にみれるコメディミュージカルだよ。
翔の式はまだ、月末です~

おうえんわたしもいくね♪ありがとー
トムち~ん。 (マリー)
2012-09-11 22:18:29
こんばんは~~♪
ギリギリ6なの~?
でも、面白そうだよ~~~。

やっぱり観たい!予告もあって、チラシもあったのに上映ないってことないよね・・・
くる、きっとくる~←貞子か!?(笑)

トムちん、ロン毛いいよね。若く見えるしいいカンジ~。

ラッセルさんの「有名」に笑った。意味わかってるのかなぁ・・・
マリーさんおはよ☆ (mig)
2012-09-12 07:50:00
マリーさんお好きだと思うわ!
キャサゼタやラッセルブランド、トムちんは
いいんだけどほかがあんまり

トムのロン毛いいでしょ
短いより似あってるよねー♪
観たら感想きかせてね
書いたー。 (rose_chocolat)
2012-09-16 17:15:51
私もこれかなり好きよー。
この中のアーティストのライブに昔行ってるくらいだもん(笑)
80年代前半~中盤のアメリカンロックLOVEな人ならまず間違いなくノレると思うよ。
roseさん☆ (mig)
2012-09-17 01:30:57
こんばんは~
おかしいなー私も80年代ロックはかなり好きなんだけど、、、、。
まぁ好みの曲が少なかったせいもあるかな。
前作のヘアスプレーのサントラは今も良く聴く程オキに入りです。
笑いがダサすぎて とことんはハマれずでした~。
楽しかった~♪ (tomoco)
2012-09-17 21:25:49
migちゃんいまいちって聞いてたから、どんなもんじゃいって行ってきたけど、
あはは!おバカな映画だったよね~~
バカにしてんだか、リスペクトしてんだか!
でもわたしは好き♡もうノリノリで観てきたわー
うん、愛すべきラジー映画

若いふたりは確かにキャラ不足だったよね
トムの出番も少なかったし。
でもトムよく頑張ったよ!すごいわ~
ラッセルブランドもキャサゼタも、
でも一番ツボだったのがアレックボールドウィン
最初の出オチってくらい笑ったyo
tomocoさん☆ (mig)
2012-09-19 00:45:25
いやいや、いまいちじゃないよー!
6にしてるからそこそこオススメレベルだよ★
だけど思ってたのも海外で観た人からなんとなくラジーものだってきいてたからね。
ハナシは笑えないしちょっとひくくらいだけど

ゼタとか、ダサイんだけどなんか笑いのセンスのないダサさだったわ 笑
ヘアスプレーは好きだったんだけど
こっちはそうでもなかった。
ラッセルがオカマキャラになってて笑えた。
あとはトムだなーやっぱり★
出番も少ないし2回見る程じゃないかなって。
トムちん、もうちょっと痩せれば最高。あとでいくねー!


こんにちわ (にゃむばなな)
2012-09-21 17:28:12
おぉ~厳し目ですね~。
まぁ洋楽に詳しいか詳しくないかでも評価が分かれるのかも知れませんね。
ちなみに私は凄く楽しめました。
そして改めてこのレビューであの若い2人が主役だと気付かされましたよ。あまりにも存在感がないのですっかり忘れてましたので。
Unknown (えふ)
2012-09-22 17:18:18
若手2人はどーでもよくて、
とにかくトムとキャサリンにインパクトがありました(苦笑
さすがトム様、どんな役でもばっちりこなしてましたね(笑
古世代 (クラム)
2012-09-22 18:28:04
「ヘアスプレー」は年間TOP1になるほど好きでしたが、
この作品はまったく別の次元で、でもよかったです。
とにかく選曲が、どストライクでした。
おバカなのは80年代の米国なら当然って感じですし。
T.クルーズだけじゃなくて、若手の2人も良かったと思います(声が)。
明日にでもサントラ買いに行こうかと思ってます。

あと、記事やコメント見て気付きましたが、
トムとR.ブランドって、元妻同名つながりだったんですね
こんばんは♪ (yukarin)
2012-09-23 00:23:50
私はかなり好きー、テンション上がったわぁ。
トムちん、いやトム様素敵♪
歌もあんなにうまかったとは~もっと聴きたかったな。

トムとキャサリンですっかり若者2人がかすんじゃった^^;
意外にアレック・ボールドウィンがハマってたのが笑えた。もっと痩せてほしー。
☆にゃむばななさん (mig)
2012-09-23 23:41:24
お言葉ながら、私一応、20年以上前から
邦楽よりも断然洋楽です。
それでソニーミュージックにいたほどですから。笑
詳しい詳しくない以前に、音楽の好みによると思います。
今回はロックってよりも80年代ポップスに近かったですね。
えふさん★ (mig)
2012-09-23 23:43:06
ほんとですね、若手2人かなりどうでも良かったです。
その分、もっとトムちんを主演にすべきだったんじゃないかなぁ。
おいしいとこもってってたし、ラッセルのゲイもよかったけどいきなりすぎで中途半端だったし。
でもトム、何やらせてもいいのはさすがですよね♪
☆クラムさん (mig)
2012-09-23 23:46:10

>おバカなのは80年代の米国なら当然

そうですか?80年代をおもしろおかしく撮る映画もあるけど、ミュージカルというにはちょっとおバカ過ぎた感じであまり笑えなかったです。
私もヘアスプレーは1位だったんですが、
あの映画程の響くものが今回は足りなかったかな.
若手2人はすぐ消えてもおかしくないほどインパクトないなー。
今後何かにでてきたとしても印象に残らなそうです
yukarin★ (mig)
2012-09-23 23:48:05
アレックとラッセルのゲイカップルのとこは
いきなりで笑ったけど
キャサリンのダサさはわざとでも笑えなかった!笑
あとはトムの相手にあの女優は大役すぎ
私的には愛すべきおバカの位置づけで
ベスト映画じゃないな
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-10-07 23:28:40
2連休はのんびりできましたか?
日帰り温泉で、少しは癒されましたか?

この映画migさん☆6個だったんですね。好評価かと思ってました(^^ゞ
お話はありきたりですし、音楽も自分の年代とはちょっとズレてましたが、それでも楽しめました♪

そっか~ミュージカルよりもおばかコメディて感じだったから私は楽しめたんだ(笑)

アレックとラッセルのシーンは、笑って引きました(^^ゞ
引いて笑ったのかな(笑)

メアリーのCD全部持ってるんですか?
さすがは洋楽にもお詳しいmigさん!やはり、本物の歌は違いますよね~♪

そそ、私もマリンってどこがいいんだろうって思うんですよね~ホント、おいしい役多いですよね(^_^;)
ひろちゃん☆ (mig)
2012-10-09 23:38:57
こんばんは♪
温泉で癒されて来ました~!
明日も休みなので映画いきたいな~。
そうです、これは楽しみだったけど期待してなかったの、想像通りの展開でした~
ラジー候補です★

メアリーJの曲はほんといいんですよ~。
R&Bが実は一番好きなジャンルなんです~♪
ロックは夜は疲れちゃう。笑

マリンさん先日すごいロッカー風(ワル風)のミュージシャンと結婚しましたね。
なぜいろんな作品にひっぱりだこなのかかなり謎です。
あ、ひろちゃん近日お葉書届くはずでーす★

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

33 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ロック・オブ・エイジズ (あーうぃ だにぇっと)
ロック・オブ・エイジズ@なかのZERO
『ロック・オブ・エイジズ』 2012年9月7日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ロック・オブ・エイジズ』 を試写会で鑑賞しました。 トム・クルーズは主演じゃなかったのね 【ストーリー】  1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スター...
ロック・オブ・エイジズ (とりあえず、コメントです)
ブロードウェイの大ヒット舞台を映画化したロックなミュージカルです。 トム・クルーズがロック・スターになっている写真を見て、とても気になっていました。 予想よりも明るくて思いっきりミュージカルな展開に、ワクワクするような作品でした。
映画:ロック・オブ・エイジズ ROCK OF AGES 能天気な80年代ミュージカルは、予想通りの甘~い味が売り。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
舞台はL.A.。 かつ、ただでさえおめでたい80年代(笑)  で、この映画はロック・ミュージカルの映画化。 なので、ストーリーの甘さにはこだわらず、脳天気に割り切って楽しむ「心がまえ」で(笑) そのムードで「タワーレコード L.A」とか、有名なHOLLYWOOD看板の...
『ロック・オブ・エイジズ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題:  ROCK OF AGES 監督: アダム・シャンクマン 出演: ジュリアン・ハフ 、デイエゴ・ボネータ 、ポール・ジアマッティ 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、メアリー・J・ブライジ 、ラッセル・ブランド 、アレック・ボールドウィン 、トム・クルーズ 試....
ロック・オブ・エイジズ (試写会) (風に吹かれて)
トムは脇役なのね 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages9月21日公開ブロードウェイ・ミュージカルの映画化製作総指揮・監督: アダム・シャンクマン 
劇場鑑賞「ロック・オブ・エイジズ」 (日々“是”精進! ver.F)
ロックンロール、最高… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209210002/ ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラックサントラ SMJ 2012-06-27売...
『ロック・オブ・エイジズ』 (こねたみっくす)
これぞロック・オブ・80'sライヴコンピレーションアルバム。80'sを聞くと自然に身体と魂が疼く30~40代は必見のロックミュージカル。 やはり音楽といえば80'sのロックンロールに限る! ...
ロック・オブ・エイジズ (hibi-hodohodo)
...
ロック・オブ・エイジズ (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「何様っ!?」 「俺様っ!!」 「トム様っ!!」 「イエイっ
ロック・オブ・エイジズ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Rock of Ages監督:アダム・シャンクマン出演:ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボニータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッテイ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、ブライアン・クランストン、アレック・ボールドウ...
「ロックオブエイジズ」 (Con Gas, Sin Hielo)
黄金の80年代が駆け抜ける! 知ってるなんてもんじゃない。ほとんど全ての曲のヒットをリアルタイムで経験しているのだから、テンションは上がりっ放しである。 PVの豪華版と考えればストーリーも気にならない。むしろ単純なほど楽しい。だって80年代なんだから。 期....
ロック・オブ・エイジズ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【ROCK OF AGES】 2012/09/21公開 アメリカ PG12 123分監督:アダム・シャンクマン出演:ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボネータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、アレック・....
[映画『ロック・オブ・エイジズ』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆この映画、予告編を見ただけでは、トム・クルーズがカリスマ・ロックミュージシャンを演じていることぐらいしか分からなかったが、  いざ、物語が始まると、トップアーティストを夢見て、老舗ライブハウス<バーボンルーム>で働く、若き男女二人の出会いと恋と成功の...
「ロック・オブ・エイジズ」 80年代が青春時代!って方にオススメ (はらやんの映画徒然草)
「シカゴ」以来、ミュージカル映画のファンになった僕、「ロック・オブ・エイジズ」を
ロック・オブ・エイジズ (Memoirs_of_dai)
嗚呼懐かしき心揺さぶられる80年代ロック 【Story】 1987年、シンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、成功を掴もうとハリウッドへ来るも、いきなり鞄を盗ま...
ロックオブエイジズ (Said the one winning)
ストーリー:1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サ ンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スターを目指すドリュー(ディエゴ・ボネータ)とシンガーになるのを夢見て田舎から飛 び出してきたシェリー...
ロック・オブ・エイジズ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラッククチコミを見るロックで成功を夢見る若者たちを描くミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」。トム・クルーズの歌の上手さと ...
ロック・オブ・エイジズ (心のままに映画の風景)
栄光とスキャンダルに彩られた80年代のハリウッド・サンセット通り。 歌手を夢見て田舎から出てきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、ライブハウス“バーボン・ルーム”でウェイターをしながらロック・スタ...
ロック・オブ・エイジズ ★★☆☆☆ (センタのダイアリー)
最初に良かったところだけ言っておくと、トム・クルーズのロックスター役は見事にはまっていてカッチョよかったです。 全編80年代のロックがほとんど途切れることなく流れますが、メジャーなメガヒット曲は少なくてどちらかというと微妙なヒット曲がほとんどだったのは...
ロック・オブ・エイジズ/ROCK OF AGES (いい加減社長の映画日記)
最初は、観る気はなかったんだけど、予告編を観て、のりがよさそうなので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1987年のロサンゼルス。 成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。 バーボンルームは、...
『ロック・オブ・エイジズ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ロック・オブ・エイジズ」□監督 アダム・シャンクマン□キャスト ジュリアン・ハフ、デイエゴ・ボネータ、ポール・ジアマッティ、トム・クルーズ       キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、メアリー・J・ブライジ、アレック・ボ...
「ロック・オブ・エイジズ」 (或る日の出来事)
楽しかった!!!!!
ロック・オブ・エイジズ (ダイターンクラッシュ!!)
2012年9月30日(日) 17:55~ TOHOシネマズららぽーと横浜4 料金:0円(フリーパスポート) 『ロック・オブ・エイジズ』公式サイト フリーパスポート21本目。 1970年代のブリティッシュ・ロックが一番好きなのだが、ロックン・ローラーはロックを差別しない。 1980...
ロック・オブ・エイジズ     評価★★★ (パピとママ映画のblog)
トニー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、ブロードウェイを筆頭に世界各国でヒットを記録し続けているミュージカルを映画化。1987年のロサンゼルスを舞台に、音楽で成功することを目指して奮闘する青年と少女の恋と夢の行方が、1980年代のロック・ナンバーに乗せて映....
「ロック・オブ・エイジズ」:ミュージカルだったのね (大江戸時夫の東京温度)
映画『ロック・オブ・エイジズ』は、観てみるまでミュージカルなのだとは知りませんで
ロック・オブ・エイジズ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラッククチコミを見るロックで成功を夢見る若者たちを描くミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」。トム・クルーズの歌の上手さと ...
★ロック・オブ・エイジズ(2012)★ (Cinema Collection 2)
ROCK OF AGES 落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った―― 映時間 123分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/09/21 ジャンル ミュージカル/ドラマ 映倫 PG12  【解説】  80年代ロックをフィーチャーして大ヒットしたブロード...
ロック オブ エイジズ <ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
  9月22日(土)に観に行ってきました  祝日やし 混んだらいややなーと思って 朝一で行ったらば   私と 女性のお友達どうしで来られてる方の たった3人しか入ってなくて ほぼ貸切状態     ミュージカル映画やね そ...
ロック・オブ・エイジズ (ドン子の映画とディズニー三昧)
ROCK OF AGES(2012) メディア:映画 上映時間:123分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ワーナー) 初公開年月:2012/09/21 ジャンル:ミュージカル/ドラマ 映倫:PG12 落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った―― ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ...
ロック・オブ・エイジズ  監督/アダム・シャンクマン  (西京極 紫の館)
【出演】  ジュリアン・ハフ  ディエゴ・ボネータ  トム・クルーズ 【ストーリー】 1987年のロサンゼルス。成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。バーボンルームは、今やビッグネームとなったロックバンド...
ロック・オブ・エイジズ (いやいやえん)
80'sロックなんて全然知らないから、ミュージカルナンバーでドキワクしたり出来ない残念な結果に。「当時の洋楽を知らない人には肩すかし的な内容だ」とどこかに書いてあったのだけれど、確かに、そうかも。懐メロでもないし、ある意味で新鮮にうつりましたねー。 た...
【映画】ロック・オブ・エイジズ(の記事をやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
仕事に追われお酒と睡眠に逃げ込み続けるピロEKです(と文章にすると随分荒んだ感があるけど、それなりに頑張っていますよ) で、この週末はずっと寝て過ごしてしまいました 最近の夜勤明けは毎回こんな感じ、体力が衰えて来ているんですかねぇ でも、前の週末は、それ...