So many stars

~Keiko ONO~Diary

I wanna do…

2016年10月19日 | 日記・エッセイ・コラム
踊るなんてまったく私の人生の中にはなかったことだけど、
サモスココスで1年以上ダンサーの辻田暁さんにお世話になり本番のすごい身体をみてしまい、
これまた偶然にアースプラスギャラリーのパピヨンで知り合った宇賀神くんや清水さんやいろんな踊る身体に出会ってしまい、
なんだか私も踊りたくて仕方がなくなってきました。
踊りたい欲求と歌いたい欲求って、なんだかとても原始的な。
といっても、ステップが踏みたいわけじゃなくて、ペアダンスがしたい訳じゃなくて、ヒップホップもちがくて、サンバでもなくて、サルサでもなくて、ジャズダンスでもなくて、フラメンコでもなくて、あえて言うとしたら
一番心が動くのがアシェなんです!
アフリカ伝来の宗教カンドンブレの言葉で「エネルギー」という意味なのだそうです。
ブラジルのいろんなリズムがミックスされて、とにかくエネルギッシュ。
Aparecidaのウィリーさんなら知ってるかもと、都内でアシェができるところを聞いたら教えてくださった。
落ち着いたら近々絶対行きたい。
最近西荻方面に行かなくて気付くとご無沙汰してしまうんだけど、
Aparecidaってすごく不思議でそこにいるとわくわく元気が出てきてしまう。
ブラジル行った時と同じ脳みそになってしまうみたいで、お腹もすくし咳が残っていてもビール飲みたくなってしまう。
西荻のブラジル!

1日24時間もあるのだから、物理的な時間なら作ればいくらでもあるのだけど、一度ハマると心底ハマるタイプだから怖くて飛び込めない。
『澪つくし料理貼』全10巻も、苦しい苦しいと思いながら途中でやめられなくて寝ても覚めても電車の中でも美容院でも読んでました^^;
あと二つやりたいことは、おススメしていただいた高田郁さんの別の江戸小説を意を決して読むことと、ヘナアート(メヘンディというそう)の練習です!
ヘナアートは、図柄によって意味が決まっているという説もあるし、ヘナでボディペイントすること自体が祝福や魔除けの意味もあるから絵はなんでもいいという説もあるらしい。上達したらどなたか練習台になってー。
すぐ消えるし(さみしいけど)、これから冬になるから大丈夫。足とか腕とか背中とか貸してください(笑)


~Live~~~~♪~~~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~~~**
10月21日(金)20:00 ポルト(日暮里)
with 外園健彦(ギター)

11月5日(土)20:00 舵輪(浅草)
with 長澤紀仁(ギター)長岡敬二郎(パンデイロ)

11月29日(火)19:30 エスペトブラジル(大塚)
with 町田謙介(ギター&vo)長岡敬二郎(パーカッション)

12月3日(土)20:00 舵輪(浅草)
with Gonzo(ギター)寺前浩之(バンドリン)

2017年1月11日(水)20:00 アフターアワーズ(高円寺)
with 岩谷耕資郎(ギター)

お気軽にお越しくださいませ!

~~~~~♪~~♪♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | パピヨン終了しました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。