So many stars

~Keiko ONO~ Samba/Bossa Nova
ヴォーカル小野敬子のInformation&Diaryです。

お味噌も音楽も。

2017年04月19日 | 日記・エッセイ・コラム
2月から3月にかけて、3回お味噌の仕込みをしました。
1回目はご近所のカフェでカリスマ主婦のユミコさんに教わりながら。
2回目は教わったのを一人で復習かねて大豆200g。
どうせ作るならもっとたくさんやっちゃえと3回目大豆650g。
というわけで大豆の重さにして1kgくらい、総量で4~5kgになるのでは。
この数日夏みたいな気温なのでぐんと発酵が進んできました。
どきどきしながらチェックしてみましたら、1回目仕込み分に白い点々が増えていて、もしやカビ?と一瞬戦慄。
しかし教わったところによるとこれはチロシンというアミノ酸だそうで、問題なし。
と、ほっとしたのも束の間、2回目の仕込み分の中に不穏な黒いものが。いかにもワルそう。
素人目に見ても間違いなくカビに見える。

慌てて取り除き、ついでにちょっと味見。
まだぎこちないものの少し甘みが出て、やはり味噌は神秘のケミストリーの反応で神様が作る調味料なんだわと思いました。
教わりながら仕込んだ1回目のが一番美味しそうです。

昨日は初めてブラジルセッションへ。
長澤さんがホストミュージシャンをしてらっしゃると聞きつけ。
ブラジルの曲をジャムセッションに持ち込むのとはまた全然違うおおらかな美しい世界が楽しかったなぁ。
周りの人たちが気前よく楽器貸してくれてみんなでアンサンブル。
収穫はNさんが教えてくれたニトリのゴミ箱!アルミで良い音。これ買いに行こう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移動ド | トップ | 4/22(土)舵輪ライブです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。