So many stars

~Keiko ONO~ Samba/Bossa Nova
ヴォーカル小野敬子のInformation&Diaryです。

縁切り寺

2017年03月07日 | 日記・エッセイ・コラム
友人に縁切り寺に行こうと誘われて四ツ谷の陽運寺へついて行きました。
なにかあったのかしらと気になるけど、言いたくないかもしれないし、でもお札買ってるし、、、
となんとなくほっとけない刺激的な言葉ですね、縁切り。
陽運寺は、四ツ谷の住宅街の中にあるこじんまりしたお寺で
お岩さんを祀ったお寺としても有名であの井戸もありコワイところなのかなと思ってしまいますが、
お岩さんは実は良妻賢母だったそうで、このお寺の清涼感と清潔感に納得でした。
隅々までよく行きとどいたお手入れがされていて、ずっといたくなるような場所。
参拝者も多すぎず少なすぎず。

縁切りというのは、悪縁を切って、その後幸せを呼び込むということなんだそうです。
恋愛や縁談の悪縁はもちろん、セクハラパワハラ、ストーカー、ご近所トラブル、
面白いと思ったのは、報われない片思い。
それから、足の引っ張り合いや嫉妬感情を伴う人間関係。
とにかく心の澱みになるような縁を切るということのようです。
さらには、人間関係のみならず、過度の飲酒、たばこ、ギャンブル、ネガティブな思考などなど悪しき習慣からの縁切りにもとのこと。

すっかり浄化され歩きジェラートしながらの帰り道、
たまに行くセカンドハンズ店の曙橋名物マダムに会わせてその迫力の洗礼を受け、
天丼屋さんでビールの打ち上げ後、近所のカフェに23年モノのラムを飲みに連れて行ったらお休みで、
そのまま歌舞伎町を通って、ゴールデン街を一回り見学して、新宿三丁目の老舗JazzスポットDUGでスコッチ。
歌舞伎町と四ツ谷の空気の色が違うなぁなんて話しながら。
聖なる場所と俗なる場所を行ったり来たりしてました。

陽運寺の縁切り祈願
効果があると巷でも有名らしいので、お困りの方がいらっしゃいましたらぜひどうぞ。
そうそう、ここは芸事祈願のお寺でもあるのです。
地下鉄四谷三丁目から徒歩5分くらい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽 | トップ | 音楽のピクニック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。