So many stars

~Keiko ONO~ Samba/Bossa Nova
ヴォーカル小野敬子のInformation&Diaryです。

ヘナに夢中

2016年10月11日 | 日記・エッセイ・コラム
10年も通っていたのに、出来心で浮気して2年半ほどご無沙汰していた美容師さんのところへおずおずと行ってきてしまいました。
当時、カットは大好きだったのだけど、体調のせいかカラー剤が急にヒリヒリしみるようになってしまって。
年々身体がケミカルなものを受け付けなくなってきているみたい。
ちょうどその方が表参道に独立された直後で、ご自分のお店をせっかく出したのに行かなくなってしまって・・・と、
お客って本当に自分勝手でごめんなさいという気持ちも手伝って行きにくくなってしまったのでした。
が、緊急事態が発生し、(また焦がしたわけではありません。どうかご心配なく:笑)藁にもすがる思いで。
相変わらず、言葉少なに淡々と黙々と仕事をする姿になんか感動。
全然まとまらなくて泣きたくなるくらい広がってしまった髪をちゃんと収めてくれた。心からありがたい。
ついでに、カラー剤がどうもヒリヒリしちゃってと話したら、半年ほど前から天然成分100%のヘナカラーを始めたんですよとのこと。
すごく興味深くて初ヘナ体験してきました。
日本では白髪染めくらいにしか思われてないけど、それだけじゃない効果がいっぱいあるそうです。
ヘナ(ヘンナ)は、エジプト・インド・北アフリカなどに育つ常緑低木で、その葉を乾燥させて粉にしたものを水で溶いて使う。
皮膚の吸収って身体には影響が大きいそうで、カラーやトリートメントとして髪に使うと頭皮から老廃物を吸着させて落としてくれるそう。
でた。大好きなデトックス!
カラーしている間、足湯をしてくれるというのでこちらも体験。
ヘナをしている時は温めるとさらにデトックス効果があるとのこと。
足湯の中にもヘナパウダーが入っていて(小さじ1杯とのことなので、色はつきませんでした。)、お茶のような香り。
終わって流してもらっている間に眠ってしまった。
ヘナをすると、マッサージの揉み返しのようになる方が多いのですよとのことでした。
ふわふわ気持ちよくて秋の空の下家まで歩いてしまった。
ヘナタトゥーもやってみたい!


ちなみに私もお年頃なのでそろそろシルバーの髪を見かけるけど、とりあえず今はあくまでもトリートメントとして使ってます。(自分ではそのつもり)
そして、女の命の髪は、、、、こんなに短くなってしまいました。
あぁ2年間大事に伸ばしてきた命が・・・・・(笑)

でも乾くのも早いし、また昔の美容室行けたし、若く見える(はずだ)し、ヘナも知ったし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エスペランサ | トップ | 読了。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。