そろそろ

路上音楽情報紙『ダダ』編集発行人・青柳文信のブログ

「スライドバー」の魔法。

2016-09-18 16:11:11 | 日記
ピグノースのギターと一緒に旅に持っていくのが、スライドバー。オープンチューニングにセットして、ギャ、ギャ、ギャ、ギャ、ギャ、ギャやっていると、「イイッすね」なんて言いながら、沢山の人がよってくる。恐らく、音楽好きの聴衆がスライドの音にブルースを感じて寄って来るのだろう。しかも、どいつも、こいつも「にったら、にったら、嬉しそうな顔」で。スライドバーには、ブドゥな魔法がかかっているのか。この辺りは、ジャンベなどの太鼓を持って歩くと通行人の顔が笑顔に変わっていくのと似ているなぁ。てへ(笑)。路上音楽情報紙ダダ・青柳文信
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エレキのピグノースに行き着... | トップ | 「宇都宮はジャズの街」では... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。