そ の ひ ぐ ら し

その日1日を良く暮らせればよし。
スカイツリーのふもとでちびとオットと3人暮らし。
ワーキングママのちび観察日記。

休前日は歩いてお迎え

2017-02-07 23:00:00 | 子育て - 保育園ライフ
2017.02.07 火曜日、はれ、風強い
ちび2歳4ヶ月と25日

午前6時半起床。ちびが起きる前にと自分の身支度をしてから保育園の支度。7時を過ぎてもちびは寝てる。今日はオットがいつもより遅く家を出るらしいので、それならとちびを起こさずに家を出る。地下鉄に乗ると、7時半、ちびが起きたとオットから連絡あり。それによれば
 ち「カカダッコ〜」
 オ「カカお仕事行っちゃったよ」
 ち「…トトダッコ〜」
私がいないことについては諦めと切り替えの早いちび。そしていないとわかればオットに全面的に甘える。永遠の2番手。多くのお父さんに共通する悲しみである。
さらにその後オットからLINE。
 ち「ジジ、トワイライトカッテクル」
昨日の夜ソラマチでごはんを食べたあと、プラレールショップを見てトワイライトエクスプレスのプラレールを大層気に入ってしまい、帰りしなも欲しがって大泣きだったので、その場しのぎでじじにお願いしよっかと言ったのだが、それを一晩寝て起きてもちゃーんと覚えていたのだ…。

午後5時半退社。私の定時は4時半だが、明日1日休みを取るために細かい仕事を片付けたくて1時間残業。6時半、一旦帰宅してすぐ家を出て、保育園迎え。もともと歩くの大好きなちび、去年の暮れあたりからちお迎え時に自転車に乗ることを露骨に拒否し、無理に座らせようもんなら泣いて暴れて危ないので、右手に電動自転車をひきつつ左手でちびの手をひいて歩く羽目にしょっちゅうなる。これは尋常でなくつらいし、そうでなくてもちびが急に走ったり止まったりすることに対応できないので危ない。ちょっとしたおやつや飲み物で釣って座らせたこともあるが、たかが自転車にいちいちご褒美というのもしつけとして健全な方法とは言い難い。なにより、ちびは歩きたいのだ。そういうわけで時間が許す日(主に休前日)はなるべく歩いてお迎えに行くことにした。明日は仕事を休んでちびをキッズダンス教室(ダンスと言っても体操のようなものだが)に連れてってやることにしているのだ。

そんなこんなで6時40分、保育園迎え。半端な時間なのもあってか、同じクラスで他にお迎えのおうちはなかった。しかしだからといってちびがすんなり帰るわけではなく、玄関先に飾られている大きな雛人形が気になって10分、靴下と靴を履くの履かないので押し問答して10分。風が強いのに上着を着ないで外に出てしまったがそこはもう諦めて、やっとこ園を出たものの、今日はそこから先も長かった… いつもは歩くのが速く、大人の足だけで歩くのとさほど変わらない時間で目的地まで行けるのだが、今日は道端で気になった場所にいちいちひっかかる。店先や他所のマンションに入りたがるわ、クリニックの前の飾り石を拾おうとするわ、ほんの10センチの高さの縁石の上を平均台よろしく渡りたがるわ、街路樹の足元の草をサクサク踏んで「カカモヤッテミテー!」と要求するわ、ああもう‼ ってなりながらどうにか駅前のミスタードーナツにたどり着く。7時40分。とほほ。ちびお気に入りの鶏そば、私用に麻婆茄子ごはんをオーダーし、ドーナツを選ばせたらちびはエンゼルフレンチ、そして隣のフレンチクルーラーを指さして「コレカカノ!」と言うので(実際フレンチクルーラーがいちばん美味しいと思う)、ちびのレコメンドに乗っかることにする。毎度のことながら食事は後から運ばれてくるので、その間にちびはエンゼルフレンチを食べてしまった。それでも後から来た食事をそれなりの量食べるので、食べる順番にはあまり神経質にならないことにしている。今日もドーナツの後にも関わらず大人用の鶏そばを半分以上食べた。で、お腹いっぱいになったのかと思いきや「ドーナツモットタベル…」と私のフレンチクルーラーを指差して言い出した。。。あちゃー。ちびは言い出したら引かない。カカのだよ、あげないよと言っても食べると言い張り、ついに勝手に手を出した。む!取り返そうとしたが、なにしろふわふわのフレンチクルーラーなので取り合ったらぺちゃんこになってしまう。隙をみてさっと取り上げ、半分に割って渡してやる。なおも「ハンブンコシナイ!」と言い張っていたが、食べられて満足した様子。残った鶏そばがもったいないので食べていたら、ちびが再び「チュルチュルモットタベル」と言って手伝ってくれたので無事完食。

帰りもやはり上着は着ないで外に出たが、さすがに風が強いのに気づいて「ボーシ、クマサンノボーシ」と言うが、朝かぶってきてないので家にある。おうちにあるよというと今度は「カッコイイボーシ」と言う。んー、自転車用ヘルメットのことかな?取り出してかぶせてやると「ヘヘ」と嬉しそう。ついでに手袋もつけてやる。ミトン型の手袋、初めは親指だけを別の場所に入れるのが難しかったようだが最近はすっかり上達した(ちびも、つけさせる私も)。それでも必ず1回はわざと人差し指を出し「オトウサンユビ?」と言い、私が「ちがうよ」と訂正するというおきまりのやりとりがある。おふざけが好きなちび。残りの家までの道のりをごきげんで歩いてもらおうと思ったが、「ダッコ」となった。着てくれない上着をちびの肩の上からかけて抱っこしたら、「ウワギオチチャウ」だって。心配するなら着てくれよ。。。

9時帰宅。遅いがとりあえずお風呂を沸かす。ちびがプラレールで遊びながらまた「ジジ、トワイライト、カッテクル〜?」と言っている。いよいよまずいな…。実際、今週末はじじばばが遊びに来てくれることになっているので、じじに経緯を伝えてみると、待ってましたとばかりのリアクション。ほほほ。週末が楽しみだね。お風呂が沸いたのでちびを誘うも「オフロハインナイ」と言い張る。それならと私だけ入ろうとしたら、それも嫌で「カカオフロハインナイ」と不機嫌。構わず入ったら、結局ちびも脱衣所にやってきた。入る?と聞くと渋々って顔で「ウン」というので入れてやる。相変わらず私には頭を洗わせてくれないのでスパルタ方式で頭からジャーとシャワーをかけ、ちびが大泣きするというお馴染みのパターン。お風呂から上がってごろごろさせて、ちびがうとうとしてきたあたりでオット帰宅。オットがお風呂に入ってる間にちびも私も寝てしまった。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お月さまは半分こ、加湿器は... | TOP | キッズダンス、飲み会でアク... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。