太陽光活用のスマート生活

太陽光を有効活用機器で創る節電・節約生活を紹介

空き家を老朽化させないソーラー換気扇

2017年03月22日 | 空き家対策

誰も住まない実家が気になる

相続した遠くの実家、誰も住んで居ないので管理ができない

人が住まなくなった住宅は老朽化が進むと言われる

原因は

閉め切った住宅に滞留する湿気が結露・カビ・ダニ・シロアリなどを発生させる

そして、住宅の構造材を劣化させる

シロアリによる劣化


結露・カビの発生


解決対策

日々の換気が一番

ところが遠方にあり、なかなか行くことができず通風ができない、さらに電源もオフ状態なので換気扇が動かせない


究極の解決策

電源がなくても、人が居なくても換気がデキルソーラー換気扇


運転コストゼロ円、自動運転、究極の省エネ・エコ換気扇

ソーラー換気扇専門通販|ソーラー・カンキ社が提供

詳細はココ



ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠くにある誰も住まない実家... | トップ | 住まいのカビ対策の基本は換気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL