goo

北海道マラソン2017ランナー募集!

写真は、昨夏北海道マラソン当日のゴール後そらぷちラウンジの様子です。

 

今夏8月27日(日)に開催される、

北海道マラソン2017チャリティランナーの

チャリティ先に、そらぷちキッズキャンプが選ばれています!

 

4/2(日)からランナー登録(先着順)が始まりますが、

チャリティランナーで登録される方は、是非「そらぷち」を選んでください。

 

当日は、道央のキャンパーとともに沿道応援予定ですし、

昨年以上のゴール後そらぷちラウンジを計画していますので、

楽しみにしていてください!

また、前日当日宿泊を検討される、そらぷちチャリティランナーの方は、

そらぷちでも準備計画していますので、お問合せください。

(有名アーティストのライブがあるらしく、札幌宿泊確保難しくなるようです。) 

 

4/2(日)から下記「北海道マラソン2017」にご注目ください。

北海道マラソン2017公式ホームページ

http://hokkaido-marathon.com/2017/

北海道マラソン2017チャリティ申込みサイト

http://runsupport-h.org/hm-charity/

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボランティア研修キャンプ2017春(報告)

 

写真は、研修キャンプ・ランチミーティングの様子です。

3/24(金)~26(日)の2泊3日で、

ボランティア研修キャンプ2017春が行われました。

座学と実技研修を組み合わせ、そらぷちでの実践事例を元に、

★医療ケア付キャンプ場の使命と非営利団体・ボランティアマネージメント

★病気や障がいをもつ子どもたちのキャンプ生活(医療・食事)

★キャンププログラムの考え方とアクティビティ(遊び)の提供方針

などの研修を実施し、全国から集まった研修参加者のみなさんと、

真剣に楽しみました。 

特に盛り上がったのは、先輩ボランティア5名がゲストスピーカーとして、

それぞれの想いをしゃべった時間。笑いもたえない時間となりました。

参加者からは、「アツい想いを感じた。日頃の仕事にも活かせることが沢山あった」

「癒された。前で話している人は、みんな魅力的で、あたたかいオーラを出していた」

などなど、今夏のキャンプに向けたこと以外でも、収穫・効果があったようです。

参加してくれたみなさん、ゲストスピーチにたってくれた先輩ボランティアのみなさん、

ありがとうございました。

これから一緒に、やさしいオーラにつつまれたキャンプ場運営を、

シリアスファンで(真剣に楽しみながら)進めていきたいと思います。

 

次の研修キャンプは、11月3日(金祝)~5日(日)です。

(日程が近づいたら、HPでも案内します。)

多くのみなさんの参加をお待ちしています。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドラッグストアーショーでのそらぷちPR(報告)

写真は、2017年3//17(金)~19(日)に開催された、

JAPANドラッグストアーショー2017のイベントステージの様子です。

イベントは、そらぷちが立ち上げ当初から支援を頂いている、

日本チェーンドラッグストア協会が主催したもので、

毎年様々な形で、そらぷちPRをさせて頂いています。

 

特に今回は、新しいPRとして、イベントステージでのそらぷち映像の放映や

ステージ横に、ドラッグストア店頭のそらぷち募金箱を、

そのまま大きくした募金箱を設置させて頂きました。

(これまでのドラッグストア店頭での募金額は、1億3千万円を超えました。)

 

このイベントは、12万人を超える人々が来場したので、

そらぷちPRが沢山出来たと思います。関係者の皆さまに感謝申し上げます。

 

そしてドラッグストア業界の皆さま、そして募金をしてくれた皆さま、

そらぷちの夢、難病とたたかう子どもたちの夢を、

叶えていただき、ありがとうございました。

これからも、多くの子どもたちの夢を叶えて行きたいと考えていますので、

今後ともよろしくお願いします。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドラッグストアーショー2017でのそらぷちPR

2017年3/18(土)、19(日)幕張メッセで、

JAPANドラッグストアーショー2017が開催され、

そのイベントで、そらぷちPRを実施します。

http://www.drugstoreshow2017.jp/

 

イベントを主催する日本チェーンドラッグストア協会は、

そらぷちキッズキャンプを立ち上げ当初からずっと支援してくれています。

多くのドラッグストアでは、店頭に募金箱を設置頂き、

募金の呼びかけにご協力頂いています。

 

今回のイベントでも、そらぷち支援の一環で、

様々なPRの機会を設けてくださったので、

よかったら、イベントに遊びに来てください。

 

特大募金箱も設置しているので、募金活動も頑張ります!

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京マラソン2017 無事完走(感謝)

 

 

2017年2月26日(日)東京マラソン2017が開催されました。

 

私は、そらぷちチャリティランナーとして、出走させて頂きました。

 

当日はとても良い天気で、気持ち良くスタートラインに立つことができました。

スタートの号砲が鳴ってから、20分くらいたたないと、

後方に並んでいる私たちは、動き出さないので、

その間に、トイレに行こうと動いたら、長蛇の列。

結局、最後の最後に、スタートラインをきることになってしまいました。

 

最初の5キロは、あせらないようにスピードを出さないように、ゆっくり走りました。

痛めていた膝や足首は問題なく動いてくれていたので、安心しながら、

新宿の応援、飯田橋での応援にこたえました。

 

10キロまでは、少し上り下りがあったので、スピードが落ちかけましたが、

福島からのそらぷちチャリティーランナーの方が併走してくれたので、

スピードを落とし過ぎずに浅草寺に行くことができました。

 

15キロまではしんどかったですが、20キロの門前仲町でそらぷち応援団が居て、

エネルギーを注入してくれたので、何とか乗り切ることができました。感謝。

 

25キロ30キロとつらくて歩いてしまいましたが、

何度も、子どもたちの沿道応援が再び走らせてくれました。

初マラソンのキャンパー父がこのあたりで颯爽と私に声をかけて追い抜いていったので、

驚きと尊敬の気持ちでしたが、離されるわけには行かない思いも同時に湧いてきました。

 

35キロ、40キロは、品川への往復で最大の苦しさが押し寄せてきましたが、

福島のそらぷちチャリティランナーの方がこの期間でも併走してくれて、ずっと声をかけてくれました。

子どもたちの沿道応援にも走り続けて応えることができたのは、この方のおかげです。感謝。

 

最後は、多くのそらぷち沿道応援団に背中を押されて、走ってゴールすることができました。

皇居と東京駅を見ながら、やったーと絶叫しながら、ゴールラインを超えましたが、

昨年のタイムを越えることができたかというと、かなりあやしいです。反省。

気温が高かったことと、新コースの不慣れが言い訳になりますが、

トレーニング不足を悔いて、来年こそはという気持ちが湧いてきました。

 

そらぷち特設交流スペースは、16:00までだったにも関わらず、

時間を過ぎても多くの子どもたちや仲間が待っていてくれました。

最後はその笑顔に癒されて、無事に走ることができたことをじんわり喜ぶことができました。感謝

 

まとまらない完走文を読んでくださってありがとうございます。

これからも一歩ずつ、前に進もうと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京マラソン2017でのPR

 

明日は、東京マラソン2017です。

写真は、子どもたちとボランティアさんが作った、

そらぷちワッペンで、そらぷちチャリティランナーの方々に

配布しているので、きっと沢山のワッペンも東京の街を走って、

そらぷちPRしてくれると思います。

 

現在は、アヤとゆうとからちゃんで、

ビックサイトのそらぷちPRブースに立って、

そらぷちチャリティランナーの方々に、

御礼と応援のメッセージを伝えています。

 

東京マラソンのスタートラインに立てる幸せを、

そらぷちや難病とたたかう子どもたちや家族に、おすそ分けしてくれた

チャリティランナーの皆様に、改めて感謝申し上げます。

明日は沿道で関東在住のキャンプに来た子どもたちとともに、

チャリティランナーの皆様を精一杯応援します!

 

明日は、東京マラソンに注目ください!

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウィンターキャンプ②無事終了(報告・御礼)

 

写真は、キャンプ2日目「ほたるの森」への移動中

お姉ちゃんが弟をチューブに乗せて引っ張っている

様子です。(写真撮影:小西貴士(ゴリ))

 

2017年2/17(金)~20(月)ファミリーキャンプを開催しました。

今冬はデイキャンプも入れて、3回目(最後)のキャンプです。

今回は、小児がんとたたかう子どもと家族6家族22名が、

岡山、愛知、東京、埼玉、福島から、雪の北海道にやってきました。

 

除雪は大変でしたが、しっかり雪が降ってくれたので、

ふかふかのパウダースノーの中、おもいっきり雪遊びをすることができました。

 

最後の夜の参加家族の感想を紹介します。

●家族みんなで闘病してきて、家族みんなでキャンプを楽しむことができて良かった。

 これからもいろいろあると思うが家族みんなで頑張っていきたい。

●おとなも楽しんだ。夜もいっぱい話をした。同志ができて勇気がわいた。

●お父さんと本気で雪合戦できてサイコーだった。

 

いつも、ご支援いただいている皆様に、心より御礼申し上げます。

きっと、そらぷちでの思い出を、こころのの宝箱に入れて、

日常の生活の中でも、明日を生きるエネルギーにしてくれると思います。

 

これからも、難病とたたかう子どもと家族の笑顔のため、

頑張っていきますので、ご支援・ご協力よろしくお願いします。

 

今週末は、東京マラソンに出走し、全国の子どもたちに、

エネルギーを送ってきます。

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウィンター家族キャンプ①(報告・御礼)パートⅡ

写真は、冬キャンプ・フジテレビ絵本朗読会後の、

記念撮影です。

フジテレビCSRチームのご支援として、

隔年開催頂いているのですが、

今年はそらぷち訪問ベテランの

奥寺アナウンサーがキャンプに来てくれました。

子どもたちやスタッフとのかけあいはばっちりで

楽しい時間を過ごすことができました。感謝感謝です。

 

今年1回目のウィンターキャンプが無事終了しました。

1/27(金)~1/30(月)の3泊4日で開催、

1日目は雨、2日目はちょっとした暴風雪、

3日目は晴れ、4日目は曇りという、

様々な天気、雪質が楽しめたキャンプでした。

 

小児外科、脳神経外科疾患をもつ子どもと家族

5家族17名が、京都、神奈川、東京、千葉から、

参加し、かけがえのない時間を過ごしました。

 

参加者の感想です。

家族全員で一緒に雪遊びができるときが来るなんて、

思ってもみなかった。頑張ってきてよかった。

多くの人たちのやさしい気持ちに感謝します。

 

そらぷちは、これからも多くの子どもたちや

家族を夢のキャンプ場に招待したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウィンター家族キャンプ①無事終了(報告・御礼)

写真は、そらぷち写真家ゴリが撮影した

見晴らしの丘での「夢の雪遊び」の時間です。

 

今年1回目のウィンターキャンプが無事終了しました。

1/27(金)~1/30(月)の3泊4日で開催、

1日目は雨、2日目はちょっとした暴風雪、

3日目は晴れ、4日目は曇りという、

様々な天気、雪質が楽しめたキャンプでした。

 

小児外科、脳神経外科疾患をもつ子どもと家族

5家族17名が、京都、神奈川、東京、千葉から、

参加し、かけがえのない時間を過ごしました。

 

参加者の感想です。

家族全員で一緒に雪遊びができるときが来るなんて、

思ってもみなかった。頑張ってきてよかった。

多くの人たちのやさしい気持ちに感謝します。

 

そらぷちは、これからも多くの子どもたちや

家族を夢のキャンプ場に招待したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウィンターキャンプの準備

写真は、キャンプ場の見晴らしの丘に、

本日朝スノーモービルで登り、撮影したものです。

とってもしばれた朝で、雲海が出ていました。

(今朝は-20℃を下回りました。)

 

雪は例年より少なく、ウィンターキャンプとしては、

もう少し降って欲しいかな、と思っていますが、

降り過ぎは困るなと贅沢を言っています。

 

さて今日は、ウィンターキャンプに来てくれる、

ボランティアスタッフが集まり、事前打合せの日です。

20人近くの道内スタッフが集まってくれて、

ウィンターキャンプの様々な準備もできました。

 

来週末からのキャンプが楽しみです!

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ