goo

サマーキャンプ2016 キッズキャンプのご報告

8月5日(金)~8日(月)の3泊4日で行われた夏のキッズキャンプが無事終わりましたのでお知らせします。

今回は北海道、東北、関東、中国四国地方から18名の子ども達がそらぷちに来てくれました。

キッズキャンプは親元を離れて子どもだけで参加するキャンプです。

初日は長旅の疲れと少し緊張している様子もありましたが、

天候にも恵まれ、青空の下でたくさんのプログラムに挑戦しました。

乗馬は、少し勇気のいるプログラムです。

少しドキドキしながら近づいて、大きな馬にまたがって芝生広場をゆっくりと歩いた後、

仲間のもとに帰ってきた時には「馬にのれたよ」という誇らしげなこどもたちの表情が

とても印象的でした。

写真はそらぷちガーデンでの収穫体験の様子。

生い茂っているのはにんじんの葉っぱです。

いつも食べている野菜はどんなふうに育っているかな?

ハーブってどんな匂いがするのかな?

実際にガーデンに出かけてたくさんの発見をしながらみんな夢中に野菜を収穫しました。

収穫した野菜は厨房の食事スタッフのもとへ。

一緒に採ったハーブ(ラベンダー)は紙漉きの材料になりました。

今回はみんなが作ったしおりに番号を入れて、紙漉きカレンダーを作りました。

一枚一枚手が込んでいて個性あふれる素敵な作品が完成しました。

 

他にも森にお気に入りの景色を探しに出かけたり、そらぷちフェスティバルでコインをたくさん集めたり、

出会った仲間たちと過ごす時間を大切に、あっという間に4日間のキャンプが終わりました。

 

参加してくれたこどもたち、送り出してくれたご家族、キャンプをサポートしてくださる方々、そらぷちに関わるすべての方に感謝です。

ありがとうございました。

  

森で見つけた景色(エゾゼミの抜け殻)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東京マラソン2017チャリティの募集が始まりました!

東京マラソン2016チャリティランナーと、子どもたちが結成した沿道応援団の写真です。

 

東京マラソン2017チャリティの募集が始まりました!

今年もそらぷちキッズキャンプは東京マラソン2017チャリティ事業の寄付先団体です。
 
チャリティランナーの募集は3,000人で、

今年も早い段階でチャリティ申込の定員に達することが予想されています!!!

ぜひ、マラソンを走ってそらぷちをご支援ください。

走れる幸せを病気とたたかう子どもたちの幸せにつなげてくださいませんか?

 

チャリティランナーの募集は既に開始されており、

平成28年11月11日(金)17:00までで、先着順です。


また、マラソンを走らなくても、

そらぷちへの熱い想いを背負って走るランナーを応援する

サポーターとして参加する方法があります。

(クラウドファンディングを通じて、チャリティランナーを応援する方法です)

 

いずれも、詳細は東京マラソン2017チャリティ公式ウェブサイトをご覧ください。

https://www.runwithheart.jp/

 

みなさまのご協力をよろしくお願いします。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

マラソンチャリティ申込開始!

東京マラソンチャリティランナーと、子どもたちが結成した沿道応援団の写真です。

今回も、チャリティ先に選んでもらっています。

東京マラソンチャリティ申込が開始されました!

https://www.runwithheart.jp/

 

前回は、チャリティ申込が定員を超えたので、

今回は、早い段階で定員を超えることが予想されています。

(ゴールが東京駅に変わったこともあり。)

ぜひ、マラソンを走ってそらぷちをご支援ください。

エントリーできることは、とても幸せなことだと思います。

その幸せの一部を、難病の子どもの夢のキャンプ場におすそ分け頂きたい!

 

またチャリティランナーへの応援を通じて、そらぷちをご支援ください。

そらぷちのPRになりますし、多くの難病の子どもが「外で遊びたい」という夢を実現する応援になります。

 

みなさまのご協力をよろしくお願いします。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤ちゃんと一緒にそらぷちを応援!(オムツのチャリティキャンペーン実施中です)

みなさんこんにちは。

そらぷちのキャンプ場のある滝川もずいぶんと夏らしく、暑くなってきました。

さて、今日はお知らせがあります。

そらぷちキッズキャンプを継続的に支援してくださっている、

サツドラ(サッポロドラッグストアー)さんが、生誕祭の期間中、

6月23日(木)~7月3日(日)まで、

チャリティキャンペーンを実施してくださっています。

キャンペーン期間中にオムツの「ムーニー」、「ムーニーマン」

お買い上げいただくと、1パックごとに30円がそらぷちキッズキャンプに寄付されます。

赤ちゃんもそらぷちを応援!できる、すてきな企画ですので、ぜひまわりの方にPRしてください。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そらぷちハーブガーデン完成!

写真は、そらぷちガーデンの中に完成した

ハーブガーデンのラベンダーとバードハウスです。

 

そらぷちキッズキャンプには、

立ち上がった花壇(テーブル型花壇。レイズドベッド)があります。

車いすを利用している子どもたちが、快適に植物に触れることができます。

今年は、ズッキーニやとうきび(とうもろこし)、アスパラ、にんじん、

たまねぎ、青ねぎ、じゃがいもを栽培し、キャンプに来る子どもたちに収穫されるのを待っています。

 

そんなガーデンに、ピザにのせるバジル、ハーブティに使うローズマリーやレモングラス等、

各種ハーブを植えました。ドライフラワー(クラフト)にも使うラベンダーも居ます。

植物たちも、子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コールマンイベント盛況!(報告)

写真は、先日開催された、

コールマンイベントでのそらぷちPRブースです。

 

森の写真家ごりがキャンプで撮ってくれていた写真を展示。

そらぷちオリジナルネックレス型バードコールなどをチャリティ販売。

 

コールマンイベントに来た方々に、

「難病の子どもの医療ケア付キャンプ場です。

 写真をご覧ください。寄付やボランティアの力で運営しています。

 コールマンさんがずっと支援をしてくれています。

 北海道から来ました!」とPRしました。

 

多くの方々が足をとめ、募金やバードコールを買ってくれました。

関東圏のキャンプに参加してくれた家族やボランティアのみなさんも、

駆けつけてくれました。みなさんのお気持ちに感謝。

 

キャンプ場はこれから、夏季のキャンプが続きます。(夏季7回予定)

まずは、6月中旬。主治医も同行してもらう、個別家族キャンプです。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

FMラジオ・そらぷち放送 2回目

4月からそらぷちの輪の厚意で、FMなかそらちという番組で

そらぷちキャンパーと職員が出演するコーナーを、つくってくれました。

 

先日、2回目のラジオ収録が行われました。

写真は、そらぷち元キャンパーのるっぺともも、

そしてキャンプ場職員としてけんさんも収録に臨みました。

ももは今回が初参戦です。

 

緊張した様子でしたが、

そらぷちのテーマ曲である「にじ」を紹介してくれ

そらぷちと出会ったきっかけ、そらぷちのボランティア研修に参加した感想を

思い出しながらていねいに話してくれました。

 

ももの話にうなずきや合いの手をすかさず入れるるっぺと

けんさんも番組パーソナリティのやまっちの質問に答えながら

和やかな雰囲気で終えることができました。

 

番組名は「まあるいひとしかくいひと~やさしいフクシの話~」

今回の放送は5月28日(土)21:00~

再放送は5月31日(火)10:00~

 

是非お聴き下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コールマンアウトドアリゾートパーク2016でお会いしましょう!(写真展とチャリティ販売を行います)

今週末、5 月28 日(土)~29 日(日)にコールマンジャパンによる、

都市型の屋外イベント「コールマンアウトドアリゾートパーク2016」が明治神宮外苑で開催されます。

今年は「ここから、はじめる!キャンプの世界。」をテーマにした、誰もが自由な発想で

キャンプを楽しめるイベントです。同イベントは今年で4 年目の開催となります。

(2015年の様子です)

■日時

平成28年5月28日(土)11:00オープン

      29日(日)10:00オープン

■場所

神宮外苑 噴水池周辺

(東京都新宿区霞ヶ丘町2丁目周辺)

 

 

コールマンさんには賛助会員としてだけでなく、

毎年キャンプ場に備品の寄贈やチャリティ商品の販売などで

キャンプ運営をサポートしていただいています。

 

そらぷちキッズキャンプは今年も出展させていただけることになり、一緒にイベントを盛り上げます!

今年は、大自然の中でかけがえのない時間を過ごす、

難病とたたかう子どもたちの写真展と、

キャンプ場を支えるチャリティグッズを販売します!

特にキャンプ中の子どもたちの写真展は、これまで以上に充実させる計画です。

神宮の森の心地よい初夏の風を感じながら、のんびりそらぷち写真展を楽しんだり、

ちょっとしたアウトドア体験をしませんか。皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボランティア研修キャンプ2016春のご報告

5月3日~5日の2泊3日でボランティア研修キャンプを実施しました。

そらぷちキッズキャンプに関心がある方、

支援を検討している方(寄付、ボランティア活動等)

既にボランティア登録している方、

2016年夏以降にキャンプのボランティアとして参加を希望する方

を対象にしています。 (18歳以上の方)

全国各地から集まった研修参加者は46名、

運営に関わったボランティアスタッフを合わせ、

総勢70名ほどの研修キャンプになりました。

研修のねらいはまず「そらぷちを知ること」です。

そらぷちについて、キャンパー(子ども達や家族)について、

キャンプのプログラムについて座学を通して学びました。

今回実施した座学は、公開講座として、空知地域のそらぷち会員・寄付者にも、

部分参加(聴講)をご案内しました。

座学の公開講座名は以下。すべて、そらぷち実践を例としています。

1.医療ケア付キャンプ場の使命と、非営利団体・ボランティアマネージメント

2.病気や障がいを持つ子どもたちのキャンプ生活(医療・食事)

3.子どもたちにとって遊びとは。子どもたち中心のキャンププログラムとは。

宿泊を伴う研修キャンプへの参加は難しいがそらぷちのことを知りたい!と参加をしてくれた方々もいる中で、

そらぷちの今までとこれからについてじっくりと時間をかけて知る時間になりました。

(写真:キャンプ場ツアー)

さらに今回はそらぷちの立ち上げ当初から関わっているメンバーが

キャンプボランティアの役割やキャンプのエピソードを紹介をする時間があり、

笑みもこぼれながら現場感あふれる刺激的な時間になりました。

実際にキャンプ場での宿泊研修を通して、

研修参加者からはまたそらぷちに帰ってきて

今度は子ども達のために自分にできるボランティア活動を行っていきたいなど感想をもらいました。

短い研修の時間で一人ひとりが難病の子どもやきょうだい、家族のことに想いをめぐらせて、

これからのそらぷちとの関わり方を見つけだせてもらえる、そんな3日間になりました。

 

次回研修キャンプの開催が決まっています!ご都合がつく方はぜひご参加ください。

「ボランティア研修キャンプ2016秋」

日程:2016年11月4日(金)~6日(日) 2泊3日間

※研修キャンプ参加にはまずボランティア登録が必要です。

詳細は、後日ホームページ上に掲載します。

ボランティア登録者には、直接ご案内をしているので、

まずはボランティア登録をお勧めします。

登録の手順はこちら!

http://www.solaputi.jp/volunteer/do_vol.html

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

FMラジオ・そらぷち放送開始!

写真は、そらぷち元キャンパーで、広報部長のるっぺと、

キャンプ場職員のアヤが収録に臨んだ様子。

内容は、そらぷちPRと、ゆるやかな福祉の話です。

 

そらぷちの広報PRをサポートしてくれている、

そらぷちの輪プロジェクトは、

FMなかそらちという地域ラジオ局で、

30分番組を担当し、毎週2回放送されています。

4月から、そらぷちの輪の厚意で、

そらぷちキャンパーと職員が出演するコーナーを、

つくってくれました。月1回の出番となります。

そらぷちの初回は、先日収録され、以下の日時で放送されます。

4月30日(土)21時~  再放送:5月3日(火)10時~

今のところ、中空知地域でしか、聞けませんが、

何とかして、HPで聞けるよう調整したいと考えています。

今後に、注目ください。

 

なお、番組内で流した曲は、るっぺが選んだ「花は咲く」。

東北や熊本に想いを寄せながら、リスナーには、

元気になる魔法「笑顔(笑い声)」を届けていました。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ