そらとあんこと台湾と

ヨーキー・そらとフレブル・あんこと
ママとの台湾奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うちのあんこちゃん。1

2006-12-02 16:32:18 | あんこ
見ての通り、どこか笑いを誘う可愛さをもっている、我が家の
フレブル、あんこちゃん

散歩に行っても、台湾ではまだ珍しいのか、かなりの人が
あんこに声をかけてくる。フレブルなんて知らないのか、
これ、チワワ?ときいてくる人も

明らかにチワワではないよな…

食欲旺盛、ジャンプ大好き、お昼寝大好き、
散歩大好きの元気なコなんだけど。

実は、いろいろ病気をしました。

まずはじめに罹ったのが、ニキビダニ(アカラス症とも言う)

知ってる人もいるかもしれませんが、
もともと動物はニキビダニとやらを誰しもが持っているんです。
普段はおとなしい彼らも、免疫力がないコや低下したコには
牙を向く

あんこもどうやら免疫力が低かったらしく、
ちょっとストレスを感じたのをきっかけに、右目の下の部分の毛が
落ち、赤くなりました。

そのきっかけというのが、私の帰国です。台湾在住、仕事もちの
私が、ある程度の期間、ゆっくりと帰国できるのが、
台湾のお正月。台湾は旧暦のお正月がメインなんですが、
そのくらいしか、まとまった休みが取れない。

例に漏れず、私もその時期、帰国したんです。あんことそらは
ペットホテルに預けて。

台湾に戻った私は、真っ先に2人を迎えに行きました。
について、2人とさびしい思いをさせた分を
取り戻すように、遊んでいたら、
あんこの顔に気になることころが。

右目の下の毛がちょっと抜け落ちてるのです。
ん?と思ったけど、その時は、このくらいすぐに治るかな、
と勝手に思っていました。
それにしても、ペットホテルでなんかされたんかなーと
ぐらいにしか、思っていませんでした。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そらが生まれたときのこと。3 | トップ | うちのあんこちゃん。2 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む