巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2017年5月3日。巨人対ÐeNA戦4対1で巨人勝利。大竹。小林!。

2017-05-03 21:56:29 | Weblog
    2017年5月3日ÐeNA戦18:00

日本のお寺
三仏寺(さんぶつじ)(鳥取県東伯郡三朝町)5/3済

三仏寺(さんぶつじ)は、鳥取県東伯郡三朝町にある天台宗の仏教寺院。山号を三徳山(みとくさん)と称する[1]。
開山は慶雲3年(706年)に役行者が修験道の行場として開いたとされ、その後、慈覚大師円仁により嘉祥2年(849年)に本尊釈迦如来・阿弥陀如来・大日如来の三仏が安置されたとされる。[2]
鳥取県のほぼ中央に位置する三徳山(標高900メートル)に境内を持つ山岳寺院である。古くは三徳山全体を境内としていた。「投入堂」(なげいれどう)の通称で知られる奥院の建物は、垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されている。また、三徳山は昭和9年(1934年)7月7日に国の名勝、史跡に指定された。
歴史[編集]
伝説時代[編集]
草創の時期や事情についてははっきりわかっていない。近世の地誌『伯耆民談記』によれば、慶雲3年(706年)、修験道の開祖である役小角(役行者)が子守権現、勝手権現、蔵王権現の三所権現を祀ったのが始めとされている。役小角は伝説的要素の多い人物であり、この伝承を文字通り信じることはできないが、三徳山(近世以前は「美徳山」と書くことが多い)は、同じ鳥取県所在の大山(だいせん)や船上山と同様、山岳信仰の霊地として古くから開けていたことが想像される。なお、子守権現、勝手権現、蔵王権現はいずれも奈良県の吉野山(修験道の霊地)に祀られる神である。前出の『伯耆民談記』によれば、嘉祥2年(849年)慈覚大師円仁が釈迦如来、阿弥陀如来、大日如来の三仏を安置して「浄土院美徳山三佛寺」と号したというが、この説も伝承の域を出ないものと思われる。

1.巨人対ⅮeℕA戦【東京ドーム】18:00
   対で勝利。
先発、
【巨人】17大竹 寛 右投。7回山口鉄也 #47左投。マシソン右腕。
9回カミネロ右腕。
【ÐeNA】13水野 滉也 右投。5回田中健二朗 #46左投。
6回須田幸太 #20右投。七回砂田毅樹 #47左投。8回進藤拓也 #43右投。

【DeNA】
1番中桑原 将志、2番二エリアン、3番右梶谷 隆幸、
4番左筒香 嘉智、5番一ロペス、6番、遊倉本 寿彦、
7番二田中幸浩康、打乙坂智 #338番捕戸柱恭孝、9番投水野 滉也 、
田中健二朗 #46、須田幸太 #20代打宮崎敏郎、砂田毅樹 #47進藤拓也 #43

巨人】
1番中立岡 宗一郎、2番右橋本 到、3番遊坂本 勇人、
4番一阿部 慎之助、代走寺内崇幸、5番三マギー、6番左亀井善行、投マシソン、
代打長野久義、投カミネロ、7番二中井大介、8番捕小林 誠司、
9番投大竹 寛、山口鉄也 #47左石川慎吾、、
1回表、1番、0.1.1.1.1.2.空振り三振2番、1.0.1.1.1.2.2.2.。、3.2.空振り三振3番、0.1.
4ゴロ。 13球。
1回裏、1番、1.0.1.1.2.1.3ゴロ2番、1.0.2.0.2.1.3.1.8フライ3番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振。真ん中のスライダ―?。
2回表、4番、0.1.0.2.1.2.2.2.空振り三振、ボール球5番、1.0.1.1.1.2.左ホームラン
真中高目のストレート???1点6番、0.1.6フライ7番、0.1.6ゴロ。  1対0。
2回裏、4番、0.1.1.1.1.2.見逃し三振5番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.7ヒット6番亀井、1.0.2.0.2.1.右二塁打2.3塁7番中井、0.1.1.1.1.2.空振り三振3球ボール球‽❓?8番、
 0.1.1.1.8ヒット、ポテン、外角のスライダ―、2点貴重9番、0.1.0.2.1.2.空振り三振。
                                 1対2。
3回表、注?8番、1.0.1.1.4ゴロ9番、0.1.0.2.、1.2.空振り三振1番、0.1.0.2.1.2.2.2.7ヒット2番、1.0.1.1.1.2.空振り三振。内角低目のスライダ―、ボール球?
援護点¡3.4点は欲しい!!。
3回裏、1番立岡、中三塁打価値ある2番橋本、0.1.7ヒット1点3番坂本、0.1.1.1.2.1.3.1.四球無死1.2.塁策は4番阿部、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.2フライ酷い?5番、1.0.2.0.2.1.9フライ1.3塁6番亀井、0.1.1.1.1.2.2.2.盗塁失敗?         1対3。
4回表、要注意3番、0.1.1.1.1.2.、、6ゴロ4番、0.1.1.1.フライ5番、0.1.1.1.1.2.2.2.、空振り三振。外角低めのスライダ―、ボール球。59球。
4回裏、6番、0.1.1.1.1.2.4ゴロ7番、0.1.0.2.、、1.2.4フライ8番、0.1.5ゴロ。
5回表、6番、0.1.4ゴロ7番、0.1.0.2.、4ゴロ8番、0.1.8ヒット9番、0.1.0.2.1.2.
 6ゴロ。追加点!!。71球。
5回裏、9番、1.0.1.1.1.2.、空振り三振1番、0.1.0.2.、3ゴロ3球ボール球2番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球3番坂本、1.0.2.0.2.1.2.2.盗塁成功2塁、3.2.死球【田中】4番阿部、軽打!?1.0.2.0.3.0.9フライ外角のストレート??。3.5回チャンス逃す??。
6回表、要注意1番、8ヒット2番、1.0.1.1.1.2.、2.2.空振り三振外角のスライダ―
3番、1.0.1.1.2.1.3.1.四球最悪?4番、1.0.1.1.1.2.見逃し三振内角のストレート145キロ5番ロペス、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.、空振り三振。外角高めのストレート145.キロ‼助かった。94球。
6回裏、【須田】5番、0.1.1.2.1.2.2.2.3.2.8ヒット策は?6番亀井、1.0.1.1.1.2,2.2.空振り三振7番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.、四球価値ある8番小林、5ゴロ併殺?内角低めのストレート打つ球では無い???。大竹7回まで??。
7回表、最重要6番、0.1.7ヒット7番、1.0.1.1.7ヒット真ん中のスライダ―理解不能【山口】8番、0.1.バント失敗1.2.塁【マシソン】9番打宮崎、0.1.0.2.1.2.2.2.3.2.、
 空振り三振真ん中高めのストレート148キロ1番、0.1.1.1.1.2.2.2.、3.2.6ゴロ。
 追加点が無ければ縺れる?。
7回裏、【砂田】9番、4ゴロ1番、0.1.1.1.2ゴロ2番、1.0.2.0.2.1.2.2.空振り三振。
8回表、要注意2番、0.1.0.2.1ゴロフォーク3番、0.1.0.2.3ゴロフォーク4番、1.0.1.1.2.1.2.2.、、3.2.四球最低??5番、1.0.1.1.1ゴロ四球でロペス?助かった。
#、8回表、3番坂本、から!!!。
8回裏、3番坂本、0.1.0.2.、1.2.、右二塁打価値ある4番阿部、1.0.1.1.1.2.、8ヒット1点代走寺内5番マギー、9フライ【進藤】6番打長野、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.四球7番中井、1.0.1.1.7フライ8番、1.0.8フライ。             1対4。
9回表、【カミネロ】6番、0.1.1.1.2.1.2.2.、、3ゴロ7番打乙坂、1.0.2.0.7フライ8番、0.1.1.1.1.2.、、、フライ。

総評。
大竹の踏ん張りと拙攻に助けられた?。2回一死中2.3塁で中井三振8番小林は8前にポテンヒットで2点逆転が貴重で、3回8回追加点で連勝!

戦評
5月3日(水)巨人 vs. DeNA 5回戦
巨人は先制を許した直後の2回裏、小林の2点適時打で逆転に成功する。その後は、3回に橋本到の適時打でリードを広げると、8回には阿部の適時打で加点した。投げては、先発・大竹寛が今季3勝目。敗れたDeNAは、プロ初先発の水野が要所で粘れず、打線もつながりを欠いた。
責任投手/本塁打
勝利投手、[ 巨人 ] 大竹寛 (3勝1敗0S)
敗戦投手、[ DeNA ] 水野 (0勝1敗0S)
セーブ、[ 巨人 ] カミネロ (0勝1敗8S)
本塁打、[ DeNA ] ロペス5号(2回表ソロ)
[ 巨人 ]
バッテリー
【DeNAバッテリー】
水野、田中健、須田、砂田、進藤 - 戸柱。
【巨人バッテリー】
大竹寛、山口鉄、マシソン、カミネロ - 小林。
2.ヤクルト対阪神戦。【神宮】14:00
8対4で阪神勝利。
先発、
【ヤクルト】68山中 浩史 右投。
【阪神】17岩貞 祐太 左投。
【阪神】
1番一荒木郁也、2番二上本 博紀、3番中糸井 嘉男、
4番右福留 孝介、5番左高山 俊、6番三鳥谷 敬、
7番遊糸原健斗、8番捕岡崎太一、9番投岩貞 祐太 、

【ヤクルト】
1番中坂口 智隆、2番大引啓隆、3番二山田 哲人、
4番左バレンティン、5番右雄平、6番捕中村 悠平、
7番一荒木貴裕、8番三谷内亮太、9番投山中 浩史、
戦評
5月3日(水)ヤクルト vs. 阪神 5回戦
阪神は1点を追う6回表、糸井と鳥谷の適時打で逆転に成功する。その後は8回に代打・中谷の適時打などで3点を加えると、9回には福留の適時二塁打などで再び3点を加えた。投げては、先発・岩貞が6回1失点の好投で今季2勝目。敗れたヤクルトは、6回以降に投手陣がつかまった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 阪神 ] 岩貞 (2勝1敗0S)
敗戦投手、[ ヤクルト ] 山中 (0勝3敗0S)
セーブ

本塁打、[ 阪神 ]
[ ヤクルト ]
バッテリー
【阪神バッテリー】
岩貞、桑原、マテオ、ドリス - 岡崎。
【ヤクルトバッテリー】
山中、ルーキ、ギルメット、原樹 - 中村。
3.広島対中日戦。【マツダスタジアム】
7対4で広島勝利。13:30
先発、
【広島】67中村 祐太 右投。
【中日】19吉見 一起 右投。
【中日】
1番游京田陽太、2番二荒木 雅博、3番中大島洋平
4番右平田 良介、5番一ビシエド6番左藤井淳志、
7番三ゲレーロ、8番捕松井雅人、9番投吉見 一起、
【広島】
1番遊田中 広輔、2番二菊池 涼介、3番中丸 佳浩、
4番右鈴木 誠也、5番一新井貴浩、6番三安部友裕、
7番左エルドレッド8番捕會澤 翼、9番投中村 祐太、
戦評
5月3日(水)広島 vs. 中日 5回戦
広島は1点を追う5回裏、丸の適時打などで2点を挙げ逆転に成功する。その後は6回に會澤の2ラン、7回にはエルドレッドの適時打で追加点を挙げた。投げては先発・中村祐が5回3失点でプロ初勝利。敗れた中日は、先発・吉見が中盤につかまり、3連敗となった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 中村祐 (1勝0敗0S)
敗戦投手、[ 中日 ] 吉見 (0勝4敗0S)
セーブ

本塁打、[ 中日 ] 京田1号(5回表ソロ)、ゲレーロ3号(9回表ソロ)
[ 広島 ] 新井5号(4回裏2ラン)、會澤1号(6回裏2ラン)
バッテリー
【中日バッテリー】
吉見、岩瀬、祖父江、佐藤 - 松井雅、杉山。
【広島バッテリー】
中村祐、中田、一岡、ジャクソン、今村 - 會澤。
4.楽天対オリックス戦。【 Koboパーク宮城】
4対2で楽天勝利。14:00
先発、
【楽天】14則本 昂大 右投。
【オリックス】11松葉 貴大 左投。
【オリックス】
1番中宮崎祐樹2番二西野真弘、3番安達了一、
4番一小谷野 栄一、5番左T-岡田、6番指中島宏之、
7番右駿太、8番三鈴木 昂平、9番捕若月健矢、

【楽天】
1番遊茂木 栄五郎、2番右ペゲーロ、3番三ウィーラー、
4番指アマダー、5番二銀次、6番中中島宏明。
7番左岡島豪郎、8番二藤田一也、9番捕足立祐一、
戦評
5月3日(水)楽天 vs. オリックス 5回戦
楽天は2回裏、1死二三塁から岡島の内野ゴロの間に先制する。その後は6回に銀次の適時打で加点すると、7回には茂木の2ランでリードを広げた。投げては、エース・則本が9回途中2失点の力投で今季3勝目。敗れたオリックスは、最終回に2点を返すも及ばなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 楽天 ] 則本 (3勝1敗0S)
敗戦投手、[ オリックス ] 松葉 (1勝2敗0S)
セーブ、[ 楽天 ] 松井裕 (2勝1敗11S)
本塁打、[ オリックス ] T-岡田9号(9回表2ラン)
[ 楽天 ] 茂木6号(7回裏2ラン)
バッテリー
【オリックスバッテリー】
松葉、ウエスト - 若月、伊藤。
【楽天バッテリー】
則本、松井裕 - 足立。
5.日本ハム対ロッテ戦。【札幌ドーム】14:00
2対1で日本ハムサヨナラ勝利。
先発、
【日本ハム】31村田 透 右投。
【ロッテ】55スタンリッジ 右投。
日本ハム】
1番、左西川遥輝2番右浅間大基、3番近藤健介、
4番一中田 翔、5番三レアード、5番二田中賢介、
7番中太田康示、8番9番捕大野奨太、遊中島 卓也、
【ロッテ】
1番中清田育宏、2番右荻野 貴司、3番右細谷 圭、
4番二鈴木 大地、5番一井上晴哉、6番一香月一也、
7番捕田村 龍弘、8番遊平沢 大河、9番三木 亮、
♯、9回裏無死満塁で太田泰示、サヨナラ打!

戦評
5月3日(水)日本ハム vs. ロッテ 5回戦
日本ハムが劇的なサヨナラ勝ち。日本ハムは1点を追う3回裏、西川の適時二塁打で同点とする。そのまま迎えた9回には、無死満塁から大田泰の適時打が飛び出し、試合を決めた。投げては、5番手・増井が今季3勝目。敗れたロッテは、5安打1得点と打線が振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 日本ハム ] 増井 (3勝1敗2S)
敗戦投手、[ ロッテ ] 益田 (0勝2敗6S)
セーブ

本塁打、[ ロッテ ]
[ 日本ハム ]
バッテリー
【ロッテバッテリー】
スタンリッジ、大谷、内、益田 - 田村。
【日本ハムバッテリー】
村田、鍵谷、谷元、石川直、増井 - 大野。
6.ソフトバンク対対西武戦。【ヤフオク】
6対2でソフトバンク勝利。13:00
先発、
【ソフトバンク】16東浜 巨 右投。
【西武】17髙橋 光成 右投。
【西武】
1番中秋山 翔吾、2番游源田荘亮、、3番二浅村 栄斗、
4番三中村 剛也、5番指栗山 巧、6番メヒア、
7番左外山修汰、8番右木村文紀、9番炭谷 銀仁朗。
【ソフトバンク】
1番二川崎宗則、2番遊今宮 健太、3番中柳田 悠岐、
4番一内川 聖一、5番指デスパイネ、6番左中村 晃、
7番三松田 宣浩、8番右上林 誠知、9番捕甲斐拓也、
戦評
5月3日(水)ソフトバンク vs. 西武 5回戦
ソフトバンクは2点を追う4回裏、上林のグランドスラムで逆転に成功する。その後は6回に上林の適時打、7回には内川の内野ゴロで追加点を挙げた。投げては、先発・東浜が8回途中2失点の力投で今季3勝目。敗れた西武は、先発・高橋光がリードを守れず、打線も中盤以降振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ソフトバンク ] 東浜 (3勝1敗0S)
敗戦投手、[ 西武 ] 高橋光 (0勝4敗0S)
セーブ【ソフトバンク ] 岩嵜 (1勝0敗1S)
本塁打、[ 西武 ]
[ ソフトバンク ] 上林5号(4回裏満塁)
バッテリー
【西武バッテリ】ー
高橋光、ガルセス、野田 - 炭谷、岡田。
【ソフトバンクバッテリー】
東浜、岩嵜 - 甲斐。
スポーツ、
1. 【快勝一問一答】巨人・高橋監督、3試合連続完封の菅野を絶賛「この3試合、こちらとしたらもういうことないです」
サンケイスポーツ 5/2(火) 21:50配信

試合後 ベンチ前で菅野とタッチを交わし笑顔を見せる巨人・高橋監督(後列右)=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)(写真:サンケイスポーツ)
 (セ・リーグ、巨人5-0DeNA、4回戦、2勝2敗、2日、東京D)巨人はエースの菅野が3試合連続完封で、打線も一回に坂本が先制ソロを放つなど効果的に点を重ねた。高橋監督は試合後のインタビューで菅野、坂本の活躍をたたえた。

 --菅野投手がジャイアンツのエースとしても素晴らしいピッチング

 「そうですね。本当にこの3試合、こちらとしたら、もういうことないですし、まあ、何と言っていいかわからないですね」

 --最後のアウトひとつ取ったときのガッツポーズも印象的でしたね

 「やっぱり本人も当然、毎試合完封というふうに考えてマウンドに上がっているでしょうし。特にこの2試合完封してましたし、今日もやってやるという気持ちは相当あったと思いますんでね。達成感というのはすごいんじゃないかな、と思いますね」

 --DeNAの先発・浜口はジャイアンツと初対戦ということになりました。ご覧になっていて、いかがでしたか

 「力強いボールを投げてくるピッチャーだな、という印象がありましたけど、まあ、ラッキーなヒットもあったり。そういった、いろいろな形で得点ができたので、そういったところは攻撃のほうも良かったと思います」

 --浜口に対しての先制パンチは、坂本のホームランでした。あれがひとつ大きかったのではないかなと思うのですが

 「やっぱりね、最初に先制点というのは試合の流れとしては大きいと思いますし、そこを一発で仕留めた坂本もね、さすがだな、と思いますね」

 --その後は追加点、マギーのタイムリー、亀井の犠牲フライというのもありました。追加点が効率的に取れたんじゃないかと思いますが

 「2アウトからの得点であったり、まあそういったところも非常に大きかったかなと思いますね」

 --開幕から1カ月が過ぎました。まだまだこれから厳しい戦いがあるかと思いますが、明日に向けて一言お願いします

 「まだまだ先は長いですけれども、今日は終わりましたので、また明日気持ちを切り替えて頑張りたいと思います」

【関連記事】
巨人・菅野が3試合連続完封! セ28年ぶりの快挙に
スタメン落ちの阪神・鳥谷に同情の声 不慣れな三塁で疲労困憊、他球団「うちなら休ませる」
キャンベル活躍の裏にミスター・タイガースの“一喝” 実は「手を抜くこともあった」助っ人に効果てきめん
楽天・松井裕に称賛と心配の声 7割超の試合で登板も好調維持、要因は?
「日本越え」の野球版…韓国がどうしても乗り越えたい「イチローの壁」

2. WBCで痛恨エラー…悔やむ広島・菊池を救ったG菅野の一言
日刊ゲンダイDIGITAL 5/3(水) 9:26配信

守りで勝利に貢献したい(C)日刊ゲンダイ
「国際大会は初めてだったのでいい経験をさせてもらいました。これからの野球人生につながるものでした。負けて良かったことは絶対ないけど、この悔しさを次につなげないといけない」

 こう語ったのは広島の菊池涼介(27)だ。WBC準決勝の米国戦。四回に菊池が打球をはじく失策から菅野が1点を失う。その後の六回に右翼席に意地の同点ソロ本塁打を叩き込み、1-1に追いついたものの、最後は1-2で敗れた。

「試合後にロッカールームで菅野に、『本当に悪い。ごめんな』と改めてエラーしたことを謝ったんです。すると、『それよりナイスホームラン!』って言われて救われました。ボクがエラーして点を取られて、その後ホームランを打ったからって、チャラにはならない。守りのミスは流れが変わるんだと改めて痛感しました。ボクは守備でメシを食っていると思っているので、守りで勝利に貢献したいとさらに強く思うようになりました」

 チームとしてのまとまり、結束力はどうだったのか。

「東京ラウンドの時は、もともと知っている中田ファミリーと食事に行ったり、アリゾナのキャンプ地では藤浪、(坂本)勇人さん、(鈴木)誠也と一緒にマエケンさん(ドジャース前田)と行きました。大谷が辞退していろいろ言われたけど、いないことでかえって結束したというか、最高のチームにまとまった気がします。帰って来てから1時間ごとに目が覚めちゃって、しっかり寝られませんでした。しばらくは時差ボケがきつかったですね」

【関連記事】
浅田真央の結婚相手と噂に…渦中の広島・菊池涼介を直撃
広島・菊池涼介が語った“侍J戦士”打撃不振の根本原因
WBC日本代表投手が派手に打たれているのには理由がある
苦悩の選手会はついに事情聴取へ “WBC後遺症”続出の波紋
米5球団が熱視線も…西武・菊池に制球力とメンタルの課題

3. マー君、7回途中4失点で4連勝!本拠地では9連勝 味方が5発援護
スポニチアネックス 5/3(水) 11:41配信

ブルージェイズ戦の6回2死三塁、スモークを空振り三振に仕留めて雄叫びをあげるヤンキース・田中 (AP)
 ◇ア・リーグ ヤンキース11―5ブルージェイズ(2017年5月2日 ニューヨーク)

【写真】ブルージェイズ戦の2回、ピアースの打球をよける田中

 ヤンキースの田中将大投手(28)は2日(日本時間3日)、ニューヨークでのブルージェイズ戦に先発し、6回1/3で8安打4失点、無四球4三振で今季4勝目(1敗)を挙げた。チームはガードナー、ジャッジがそれぞれ2本の本塁打を放つなど16安打で11点を挙げて大勝した。

 97球で完封勝利を挙げた4月27日のレッドソックス戦から中4日でマウンドに上がった田中は初回、先頭のピラーに初球いきなり左翼線二塁打を浴びたが、後続を断って無失点。バティスタを中飛、3番マーティンをカットボールで空振り三振に斬ると、2死二塁からスタートを切ったピラーを三塁タッチアウトに仕留めて10球で初回を終えた。

 2回には2死から安打を打たれたが、7番ゴーインズを捕ゴロに打ち取ると、3、4回は三者凡退。田中の好投に応えるように、味方打線はガードナーの2打席連続本塁打など4回までに4本のアーチを放ち、7―0と大量リードを奪った。

 田中は5回1死、ピアースに速球を捉えられて左越えソロを浴びると、2死とした後8、9番に連打を浴びて2失点目。7回には先頭のピアースに初球のスライダーを左翼席に運ばれて2打席連続本塁打を浴び、1死からトラビスに中前打を許した場面でマウンドを下りた。

 2番手で登板したクリッパードが安打と四球で2死満塁のピンチを招くと、3番手ベタンセスが初球いきなりボークで田中の失点は4に。ベタンセスは四球で再び2死満塁とするも、最後は4番モラレスを見逃し三振に仕留めた。

 ヤンキースは7回無死一、二塁、ジャッジがこの日2本目となる左越え3ランを叩き込んで11―4とリードを広げ、8回にも1点を加えて逃げ切り勝ち。田中は4連勝で、昨季からの本拠地での連勝を9に伸ばした。

【関連記事】
張本勲氏 マー君97球完封に感嘆も「あっぱれまではあげない」
マー97球完封劇を米メディアが絶賛「No・1のサプライズ」
マー君「プロフェッショナル」出演 密着取材班が見た“素顔と凄み”
マーが“マダックス”になった!97球完封「これを続けないと意味ない」
田中将大 、 バティスタ 、 ブルージェイズ を調べる

4. 【サヨナラ打一問一答】日本ハム・大田、お立ち台で「幸せですね、はい」
サンケイスポーツ 5/3(水) 17:24配信

祝福される日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)(写真:サンケイスポーツ)
 (パ・リーグ、日本ハム2x-1ロッテ、5回戦、日本ハム3勝2敗、3日、札幌D)日本ハムは同点の九回、大田泰示外野手(26)が無死満塁からプロ9年目で初のサヨナラ打となる中前打を放った。チームはロッテと入れ替わり最下位を脱出。昨オフ、巨人からトレードで移籍した男はお立ち台で声を弾ませた。

 --大観衆のなかでサヨナラヒット。率直にいかがですか

 「幸せですね、はい」

 --打った瞬間、ものすごい喜びようでしたね

 「内心ドキドキしていたんですけど、すごい皆さんつないでくれて、良い場面で回ってきたので、絶対かえしてやるという気持ちでできました」

 --無死二、三塁で、敬遠があって満塁になりました。どんなことを考えていましたか

 「『だろうな』と思いました」

 --初球からまずスイングをかけていきました。

 「思い切っていくことしかできないので…空振りしちゃいました」

 --その後の2球目、打球が抜けていってどのようなことを感じましたか

 「なんとか前に飛ばして、内野も前だったですし。なんとか間を抜けてくれという気持ちで。間を抜けてくれたので本当に良かったです」

 --大田選手にとっては、開幕けがで少し出遅れて、先日はホームランもあって、同点タイムリーなどもあって、状態は良くなってきましたか

 「まだわからないですけど、とにかくチームの勝利に貢献することだけ考えて、頑張っていきたいと思います」

 --チームとしても、5月に入って連勝でスタートを切りました。この後、さらにノッていけそうですか

 「もちろん、この5月で勢いづけて借金を返して、また首位に立てるように僕も頑張っていきたいと思います」

 --最後にファイターズの大田選手としてこの大観衆にメッセージをお願いします

 「はじめまして、大田です。トレードで来ましたが、ファイターズの戦力になれるように、力いっぱい頑張っていきます。ご声援よろしくお願いします!」

【関連記事】
日本ハム・大田、快音連発!栗山監督「なんで結果が出ていないの」
日本ハム、連敗『10』で脱出!中田が延長十回1号V3ラン放つ
各球団の“天敵”は大谷!パ・リーグファンの応援生態白書2017
「背番号」チェンジの明暗 「3」浅村は絶好調、斎藤は「1」から出直し…
「プロ間違いない」中田も舌を巻く早実・清宮は通算100号で早大をあきらめさせる?

5.

ニュース、
1. 民、歓迎と戸惑い=野党「絶対許さぬ」―首相改憲発言
時事通信 5/3(水) 18:11配信  安倍晋三首相(自民党総裁)が憲法を改正して9条に自衛隊を明記し、2020年に施行する目標を掲げたことに対し、自民党は歓迎する一方、「野党が反発する」と戸惑う声も上がった。

 公明党は9条1項と2項を残すとの首相提案に関心を示した。安倍政権下での改憲に反対する民進党や9条堅持を主張する共産党などは対決姿勢を示し、次期衆院選で改憲阻止を訴える構えだ。

 自民党の古屋圭司憲法改正推進本部顧問は、首相がメッセージを寄せた3日の改憲派フォーラムで「当然のことが当然のように言える環境になりつつある。(国会の)憲法審査会で具体的に議論して結果を出したい」と意欲を表明。ただ、別の党幹部は「あんな発言をしたら野党が反発し、逆に憲法改正ができなくなる」と懸念を示した。

 公明党の山口那津男代表は東京都内での街頭演説で、首相の9条改正論について「自民党の憲法改正草案とは違った視点で、9条1項、2項はちゃんと維持する提案だ」と言及し、「国会で全ての議員が参加して議論が深められていくことが大事だ」と指摘した。公明党の遠山清彦憲法調査会事務局長は記者団に「われわれの(加憲の)考え方に極めて近い」と述べたが、「特定の期限を切ることには慎重な立場だ」とも語った。

 民進党など野党4党の幹部は都内で開かれた護憲派集会に出席し、安倍政権による改憲に反対する立場で一致。民進党の蓮舫代表は「首相による首相のための憲法改悪には絶対に反対しないといけない」と訴えた。首相発言に対して記者団に「自分のレガシー(政治的遺産)のために改憲をしたいのではないかと疑う」と批判した。

 同じ集会に出席した共産党の志位和夫委員長は記者団に「自衛隊を書き込むとなると、海外での武力行使が全く無制限になるという大変重大な改悪になる。絶対に許さないという戦いを強めたい」と力説。「総選挙に向けた(野党の)協力態勢を、できるだけ早くつくりたい」と述べた。

 改憲に前向きな日本維新の会の足立康史衆院議員は改憲派フォーラムで「ようやく自民党総裁が前に踏み出した。ありがたい」と歓迎した。 

【関連記事】
憲法改正、20年施行目指す=9条に自衛隊明記を-安倍首相がメッセージ
【図解】憲法改正手続きの流れ
「憲法の危機」「自衛隊明記を」=護憲、改憲派が集会-施行70年の記念日
〔写真特集〕宰相の系譜~明治・大正から現在~
【特集】憲法公布70年 よみがえった「幻の本」

2. 親子切り付けられ92歳母親死亡 “青い服の女”逃走
テレビ朝日系(ANN) 5/3(水) 18:40配信

 高齢の親子が何者かに刃物のようなもので切り付けられ、92歳の女性が3日午後に死亡しました。

 午前9時すぎ、愛媛県今治市の市営団地で「背中を切られた人がいる」と110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、岡本ユキヱさんが胸などを刃物で刺されていて、70歳の息子も背中を切り付けられていました。岡本さんは午後に死亡し、息子は重傷です。現場からは青い服を着た女が逃走していて、血の付いた刃物が残されていました。警察は殺人事件として女の行方を追っています。

【関連記事】
プレジャーボートの男性が海に転落 行方不明に
凶器の刃物は部屋の奥に…逃げた「小柄な女」行方は
“面識ない小柄な女”逃走中 男女刺され1人が重体
部屋で切り付けられたか…男女2人搬送 女が逃走
男女2人が“刃物”で切りつけられ搬送 犯人は逃走
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月2日。巨人対ÐeN... | トップ | 2017年5月3日。巨人対ÐeNA... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL