巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

216年9月15日。広島対巨人戦。5対0で広島勝利。

2016-09-15 22:04:34 | Weblog
    2016年9月15日
#為替、102.43円。102.14円。102.29円。ユーロ、115.20円。114.86円。115.04円。
#ダウ、18084.77ドル。-31.98ドル。ナスダック5173.77。+18.51。
#前場、16414.73円。-199.51円。後場、16405.01円。-209.23円。
日本の河川。
北上川 9/15済
北上川(きたかみがわ)は、岩手県および宮城県を流れる一級河川。北上川水系の本流である。流路延長249km、流域面積10,150km²は、東北最大であり全国でも4番目[1]に入る。日本の河川としては勾配がかなり緩いことが特徴として挙げられる。
地理[編集]

盛岡市内、開運橋付近を流れる北上川。

平泉町、高館より北方の陣場山方面を望む。

石巻市、仙台湾に注ぐ旧北上川(河口にある橋は日和大橋)
岩手県岩手郡岩手町の弓弭の泉[2](ゆはずのいずみ)に源を発し、盛岡市、花巻市、北上市、奥州市、一関市などを通って北から南へと流れる。宮城県登米市で旧北上川を分け、洪水防止のため開削された新北上川に入る。東へ向きを変え、石巻市の旧北上町地区で追波湾に注ぐ。

旧北上川はそのまま南へ流れ、石巻市で石巻湾に注ぐ。旧北上川河口から松島湾を経て阿武隈川河口まで、仙台湾沿いに全長約60kmに及ぶ日本最長の運河・貞山運河が延びている。この運河により岩手県の北上川水系、宮城県の仙台平野の全ての水系、および福島県の阿武隈川水系がつながっている。

1.広島対巨人戦【マツダスタジアム】
  5対0で広島勝利。18:00
先発、
【広島】岡田明丈右腕、6回一岡竜司右腕、7回今村 猛右腕、
8回大瀬良大地右腕、9回オスカル左腕、
【巨人】田口麗斗左腕、7回西村健太郎右腕、山口哲也左腕、田原誠次右腕、
8回長谷川 潤右腕、球威も制球も悪い?。戸根千明左腕、
【巨人】
1番 中 長野 久義、2番 右 亀井 善行、3番 遊 坂本 勇人、
4番 一 阿部 慎之助、5番 三 村田 修一、6番 左 ギャレット、
7番 二 辻 東倫、8番 捕 小林 誠司、9番 投 田口 麗斗、 代打堂上剛裕、
投西村健太郎、山口哲也、田原誠次、長谷川 潤、戸根千明、
【広島】
1番 遊 田中 広輔、2番 二 菊池 涼介、西川龍馬3番 中 丸 佳浩、
4番 一 新井 貴浩、投大瀬良大地一小窪哲也5番 右 鈴木 誠也 、
6番 三 ルナ、阿部友裕、 7番 左 一エルドレッド、投オスカル、8番 捕 石原 慶幸
、9番 投 岡田 明丈、一岡竜司、今村 猛、代打左野間峻祥、代打下水流 昂、
1回表、1番、4ゴロ、ボール?2番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.5ゴロ、ボール?3番、0.1.1.1.1.2.2.2.、3.2.9ヒット4番、0.1.0.2.5ゴロ。17球。ボール球多い?。
1回裏、1番、1.0.7フライ2番、左二塁打外角のストレート138キロ3番、1.0.1.1.3ゴロ3塁4番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.空振り三振。12球。
2回表、5番、1.0.1.1.1.2.9フライ6番、0.1.8フライ、ボール7番、0.1.0.2見逃し三振、内角のストレート149キロ。
2回裏、5番、0.1.1.1.2.1.6ゴロ6番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.8ヒット7番、1.0.1.1.1.2.空振り三振8番、1.0.2.0.2.1.5ゴロ。30球。
3回表、8番、0.1.1.1.1.2.2.2.3.2.3フライ、ボール球9番、0.1.0.2.、5ライナー1番、1.0.2.0.2.1.3.1.四球2番、0.1.0.2.見逃し三振。内角のストレート。
3回裏、9番、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.4ゴロ1番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.、7ヒット2番、1.0.9ヒット1.3塁3番、1.0.2.0.2.1.3.1.4ゴロ併殺。
4回表、3番坂本、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.見逃し三振4番阿部、7ヒット5番村田、0.1.1.1.1.2.2.2.、3.2.空振り三振ボール球6番、1.0.2.0.2.1.2.2.5フライ。
4回裏、要注意4番、1.0.8ヒット真ん中のスライダー5番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.四球
6番、0.1.1.1.4フライ7番、1.0.2.0.3.0.?3.1.3.2.四球8番、1.0.1.1.2.1.3.1.8フライ
1点9番、1.0.1.1.1.2.2.2.見逃し三振。                0対1。
5回表、7番、0.1.0.2.、、1.2.空振り三振8番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.四球9番、1.0.バント2塁1番長野、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.ワイルドピッチ3塁見逃し三振。内角のストレート?。
5回裏、1番、0.1.1.1.1.2.4ゴロ2番、1.0.2.0.3.0.?3.1.1ライナー3番、7フライ。
流れ良し¡援護点!。6回の攻防!!?。
6回表、2番亀井、0.1.1.1.1.2.8ヒット【一岡】3番坂本、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.空振り三振ランエンドヒット、フォーク、ボール球?併殺愚策?4番阿部、1.0.1.1.2.1.3.1..四球 
5番村田、0.1.0.2.1.2.見逃し三振。
6回裏、4番、1.0.1.1.2.1.3.1.3.2.6ゴロ5番、1.0.7ヒット6番、0.1.0.2.1.2.7フライ
7番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振。低目!103球。
7回表、【今村】6番、0.1.1.1.3ライナー7番打?、0.1.1.1.2.1.2.2.、、3.2.空振り三振
3個、三振??8番、0.1.0.2.1.2..中二塁打9番打堂上、0.1.0.2.1.2.空振り三振。ボール球?。
7回裏、【西村】8番、1.0.死球【山口】9番打野間、0.1.1.1.バント2塁1番、0.1.9ヒット1.3塁2番、1.0.5ゴロエラー1点3番、1.0.1.1.2.1.2.2.、6ライナー。【田原】4番、0.1.5ゴロ。                         0対2。
8回表、【大瀬良】1番、0.1.1.12.1.2.2.空振り三振.2番、7フライ3番、1.0.1.1.1.2.8フライ。
8回裏、【長谷川】5番、1.0.1.1.1.2.2.2.空振り三振内角のストレート130キロ6番、1.0.2.0.3.0.3.1.左二塁打真ん中のストレート7番、1.0.2.0.9フライ8番、0.1.1.1.2.1.3.1.
3.2.、四球【戸根】9番打下水流、0.1.1.1.2.1.3.1.四球1番、1.0.1.1.1.2.2.2.、、、右二塁打3点2番、1.0.2.0.2.1.8フライ。                  0対5。
一死後3.1.真ん中ストレート二塁打更に二死後四球?で3失点?小林のリードでは絶対勝てない?。
9回表、【オスカル】4番、フライ5番、5ゴロ6番、1.0.1.1.1.2.2.2.、空振り三振。

戦評
9月15日(木)広島 vs. 巨人 24回戦

広島は4回裏、石原の犠飛で先制する。2点リードの8回には、田中が走者一掃の適時打を放ち、突き放した。投げては、先発・岡田が5回無失点。その後は、4投手が完封リレーを見せた。敗れた巨人は、打線が散発4安打に封じられ、6回1失点と好投の先発・田口を援護できなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 広島 ] 岡田(4勝3敗0S)

敗戦投手、[ 巨人 ] 田口(10勝8敗0S)

セーブ

本塁打、[ 巨人 ]
         [ 広島 ]

バッテリー
巨人バッテリー
田口 、西村 、山口 、田原誠 、長谷川 、戸根 - 小林誠。

 広島バッテリー
岡田 、一岡 、今村 、大瀬良 、オスカル - 石原。

2.阪神対DeNA戦。【甲子園】18:00
8対6でÐeNA勝利。
先発、
【阪神】メセンジャー右腕、
【ÐeNA】石田健太左腕、
【DeNA】
1 中 桑原 将志 .273 2 右 関根 大気 .214 3 一 ロペス .257
4 左 筒香 嘉智 .319 5 三 宮﨑 敏郎 .284 6 二 エリアン .213
7 遊 倉本 寿彦 .299 8 捕 戸柱 恭孝 .233 9 投 石田 健大 .195
【阪神】
1 遊 北條 史也 .265 2 二 上本 博紀 .243 3 左 髙山 俊 .277
4 右 福留 孝介 .307 5 捕 原口 文仁 .294 6 一 ゴメス .260
7 三 陽川 尚将 .155 8 中 中谷 将大 .270 9 投 メッセンジャー .155

戦評
9月15日(木)阪神 vs. DeNA 23回戦

DeNAは初回、桑原の先頭打者本塁打などで2点を先取する。その後、5-5で迎えた7回表には、関根の適時打とロペスの犠飛で、2点を勝ち越した。投げては、2番手・須田が今季5勝目。最後は守護神・山崎康が締めた。敗れた阪神は、守備の乱れが失点につながった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ DeNA ] 須田(5勝3敗0S)

敗戦投手、[ 阪神 ] メッセンジャー(11勝11敗0S)

セーブ、[ DeNA ] 山崎康(2勝5敗30S)
    本塁打、[ DeNA ] 桑原 11号(1回表ソロ)
        [ 阪神 ] 高山 6号(3回裏2ラン) 、陽川 2号(6回裏2ラン)

バッテリー
DeNAバッテリー
石田 、須田 、加賀 、田中 、三上 、山崎康 - 戸柱。

 阪神バッテリー
メッセンジャー 、高橋 、岩田 、安藤 、山本 - 原口。

3.日本ハム対オリックス戦。【札幌ドーム】
5対1でオリックス勝利。18:00
先発、
【日本ハム】メンドーサ右腕、
【オリックス】金子千尋右腕、
【オリックス】
1 右 糸井 嘉男 .311 2 遊 安達 了一 .261 3 左 吉田 正尚 .296
4 一 T-岡田 .283 5 三 中島 宏之 .286 6 二 西野 真弘 .272
7 指 園部 聡 .294 8 中 小島 脩平 .264 9 捕 伊藤 光 .235
【日本ハム】
1 左 西川 遥輝 .315 2 右 近藤 健介 .259 3 指 大谷 翔平 .326
4 一 中田 翔 .252 5 二 田中 賢介 .279 6 三 レアード .268
7 中 陽 岱鋼 .297 8 捕 大野 奨太 .235 9 遊 中島 卓也 .238

戦評
9月15日(木)日本ハム vs. オリックス 24回戦

オリックスは初回、糸井の先頭打者本塁打と中島の適時打が飛び出し2点を先制する。続く2回表には、糸井が今度は2ランを放ち、リードを広げた。投げては、エース・金子千尋が8回途中1失点の力投で、今季7勝目。敗れた日本ハムは、打線が4安打と精彩を欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ オリックス ] 金子千尋(7勝7敗0S)

敗戦投手、[ 日本ハム ] メンドーサ(7勝7敗0S)

セーブ

本塁打、[ オリックス ] 糸井 13号(1回表ソロ) 、
糸井 14号(2回表2ラン) 、糸井 15号(7回表ソロ)
           [ 日本ハム ]

バッテリー
オリックスバッテリー
金子千尋 、吉田一 、平野 - 伊藤。
 日本ハムバッテリー
メンドーサ 、白村 、鍵谷 、武田久 、井口 - 大野 、市川。

4.楽天対ロッテ戦18:00。
3対0でロッテ勝利。
先発、
【楽天】塩見貴洋左腕、
【ロッテ】石川 歩右腕、
【ロッテ】
1 中 岡田 幸文 .272 2 左 荻野 貴司 .246 3 三 細谷 圭 .274
4 指 角中 勝也 .346 5 一 井上 晴哉 .235 6 遊 鈴木 大地 .289
7 右 清田 育宏 .227 8 捕 田村 龍弘 .252 9 二 大嶺 翔太 .222
【楽天】
1 右 岡島 豪郎 .260 2 指 ペレス .254 3 左 ペゲーロ .290
4 三 ウィーラー .268 5 中 島内 宏明 .288 6 遊 茂木 栄五郎 .280
7 一 銀次 .274 8 二 藤田 一也 .268 9 捕 嶋 基宏 .279

戦評
9月15日(木)楽天 vs. ロッテ 22回戦

ロッテは初回、2死三塁の好機で角中が適時打を放ち、先制に成功する。2点リードで迎えた4回表には、細谷の適時打で1点を加えた。投げては、先発・石川が9回無失点。リーグトップに並ぶ今季14勝目を完封で飾った。敗れた楽天は、打線が4安打無得点と沈黙した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ロッテ ] 石川(14勝5敗0S)

敗戦投手、[ 楽天 ] 塩見(7勝9敗0S)

セーブ

本塁打、[ ロッテ ]
          [ 楽天 ]
バッテリー
ロッテバッテリー
石川 -― 田村。

 楽天バッテリー
塩見 、青山 、金刃 、福山 - 嶋。

スポーツ、

1. <リオ体操>2冠の内村航平に報奨金1000万円 体操協会
毎日新聞 9月14日(水)20時57分配信

<リオ体操>2冠の内村航平に報奨金1000万円 体操協会

帰国後の会見であいさつする体操の内村=喜屋武真之介撮影

 ◇常務理事会で決定 協会で過去最高額

 日本体操協会は14日、常務理事会を開き、リオデジャネイロ五輪で団体総合、個人総合の2冠を獲得した男子の内村航平(コナミスポーツ)に報奨金1000万円を贈ることを決めた。協会によれば過去最高額という。

【写真特集】金メダルが決まりガッツポーズを見せる内村ら選手たち

 協会の規定では五輪の金メダルの報奨金は50万円。さらにこの日、特別報奨金250万円の上乗せが決まり、内村には2種目で計600万円が支給される。このほか、二木英徳会長のポケットマネーから400万円の会長報奨金が贈られる。

 種目別の跳馬で銅メダルを獲得した白井健三(日体大)には団体総合と合わせて400万円、残る団体総合メンバーにも各300万円が支給される。協会は「2020年東京五輪に向けて、日本の体操界を活性化させるために報奨金を上乗せした」と説明した。【田原和宏】

【関連記事】
内村はなぜ鉄棒で落下してしまったのか
絶対王者・内村航平が団体にこだわった本当の理由
<アテネのエース冨田が内村に発した忠告とは?>
内村「いろいろな思い」腰痛でも棄権せず床5位
<キング内村>前人未踏!すごすぎる個人総合の歴史

2. 【巨人】悪夢のサヨナラ負け!沢村がぶち壊し、菅野の白星消す…中日戦速報
スポーツ報知 9月14日(水)22時49分配信

【巨人】悪夢のサヨナラ負け!沢村がぶち壊し、菅野の白星消す…中日戦速報

9回2死満塁、阿部(左)に同点の中犠飛を打たれた沢村(捕手・小林誠)

◆中日5x―4巨人=延長11回=(14日・ナゴヤドーム)

 巨人がサヨナラ負けを喫し、24日まで続く11連戦の初戦を最悪な形で落とした。延長11回2死満塁で、5番手の田原誠が大島に右越えにサヨナラ打を浴びた。

 打線は3回1死三塁から菅野の右犠飛で1点を先行。4回に同点に追いつかれたが、8回1死一塁から坂本が右中間二塁打で二、三塁とチャンスメーク。阿部が中前適時打して勝ち越しに成功すると、続く村田もしぶとく中前に落とすタイムリーを放ち、中日先発の吉見をマウンドから引きずり下ろした。2番手・岡田からギャレットも右前適時打を放ち、4連打で4―1とした。

 菅野は毎回走者を許す苦しいピッチングだったが、要所を締めて139球の粘投。7回1失点、被安打9、8奪三振でまとめ勝ち投手の権利を得て降板した。

 8回に2番手のマシソンが阿部にプロ初本塁打を浴び2点差にされると、9回から登板の沢村が無死満塁のピンチを招き、1死から代打・ビシエドに押し出し死球。阿部に中犠飛を浴び同点に追いつかれた。菅野の入団から4年連続2ケタ勝利は持ち越しとなった。
.
【関連記事】
【巨人V逸の理由】(1)機能しなかった打線
【巨人V逸の理由】(2)岡本、重信、桜井…出てこなかった若手
【巨人】片岡、骨折した左手の骨片摘出手術
【巨人】CS下克上へ14年の4連敗屈辱「思い出せ」!阿部「悔しい気持ちが力になる」
ナゴヤドーム 、 ギャレット 、 ピッチング を調べる

♯、昨日のサヨナラ劇も、小林の馬鹿リードです。
8回マシソン、真ん中のストレートを1号ソロ?
9回2点リードで2番先頭打者に四球❓。澤村の制球不足では、説明がつかない?。
3番森野にも0.2.から3.2.で外角高めのストレート、ランエンドヒットで1.3塁4番、ここは1失点は覚悟するべきで4番0.1.から3.1.がバカなところ、逃げて四球無死満塁
5番、ライナーで一死満塁6番、死球で1点7番犠飛で同点、いずれも高めのストレート??。8番、にも0.1.から3.1.?6ゴロに抑えたが、菅野の勝ちが無くなった。
11回田原5番1.1.空内角高めのシンカー、二塁打6番、バント7番四球9番、5フライで二死満塁1番0.1.真ん中のストレート?。理解不能?。

3. オリックス、糸井引き留めへFA宣言残留を容認
日刊スポーツ 9月15日(木)4時49分配信

オリックス、糸井引き留めへFA宣言残留を容認

オリックス糸井

 国内FA権の行使を検討していることが明らかになったオリックス糸井嘉男外野手(35)について、オリックスは「宣言残留」も容認する方針を14日、明かした。

【写真】オリックス糸井 福本以来の大台、球団50盗塁

 球団幹部は「残ってくれるならそれでも構わない。ウチにとって絶対に必要な選手なので」とFA宣言イコール退団ではないと強調。一昨年オフには金子がFA宣言した上で残留を選んだケースがある。

 現時点で糸井との残留交渉は行われておらず、条件提示もこれからの模様。金額など詳細は不明だが、球団は3年程度の複数年契約を用意するとみられる。糸井はこの日、FA権について多くを語らなかった。

【関連記事】
オリックス糸井FAも CS消滅で今後を検討へ
オリックス糸井がFA権行使を視野 争奪戦は必至
巨人2年連続V逸 FA補強へ糸井、岸ら本格調査
大谷、日本最速164キロ「逆球」で打たれちゃった
オリックス 、 FA宣言 、 糸井嘉男 を調べる

4. 【MLB】岩隈久志、メジャー自己最多16勝目! 7回途中1失点の力投でマ軍8連勝導く
Full-Count 9月15日(木)14時9分配信

【MLB】岩隈久志、メジャー自己最多16勝目! 7回途中1失点の力投でマ軍8連勝導く

マリナーズ・岩隈久志【写真:Getty Images】

2014年の15勝上回る16勝目、マリナーズの貯金は「10」に

 マリナーズの岩隈久志投手が14日(日本時間15日)の敵地エンゼルス戦に先発し、7回途中を5安打1失点と好投を見せ、16勝目(11敗)を挙げた。渡米3年目の2014年に挙げた15勝を上回りメジャー自己最多勝利を更新。これで自身2連勝となり、2-1で勝利したマリナーズは怒涛の8連勝となった。一方、5試合連続ヒット中だった青木宣親外野手は「1番・左翼」でスタメン出場したが、4打数無安打に終わった。

岩隈久志のNPB・MLB年度別通算成績

 岩隈は初回1死からカルフーンに四球を与えたものの、トラウトを三ゴロ、プホルスをレフトフライに打ち取ると、2回には先頭のクロンにヒットを浴びたが、オルテガを二ゴロ併殺、ペニントンをセンターフライに仕留めた。

 一方、打線は3回、2死三塁の場面で青木がショート内野安打。先制点を奪ったかに見えたが、相手側のチャレンジにより判定が覆り、得点が取り消された。

 その裏、岩隈は先頭の8番グラタロル、9番ペティトと連打を浴びて一、三塁のピンチを招くと、続くエスコバルは空振り三振に仕留めたが、カルフーンの打席でワイルドピッチで失点。それでもその後、2死一、二塁からプホルスをセンターフライに打ち取り、1失点のみで切り抜ける。

 4回を3者凡退に打ち取った岩隈を5回、打線がようやく援護。シーガーの29号ソロで同点に追いつくと、さらに7回にはクルーズがレフトへ勝ち越しの37号ソロ。1点リードを奪った。

 その裏、岩隈は無死一塁からグラタロルの犠打で1死二塁とされたところで降板。その後を救援陣がしのぎ、16勝目を手にした。

 岩隈はこの日、6回1/3、92球を投げ、5安打3四球1失点で防御率3.87。接戦をものにしたチームは怒涛の8連勝となった。現在、ア・リーグのワイルドカード争いは混戦で、貯金10としたマリナーズはプレーオフ進出に向けて猛追を見せている。
.
フルカウント編集部●文 text by Full-Count

【関連記事】
岩隈久志、今季年俸最大約15億円に 来季残留決定的も契約更新に条件あり?
「極東から来た天才たち」―メジャー史を彩る日本人6選手を米紙が特集
岩隈久志のフォーシームはメジャートップ? 米メディアが新スタッツで検証
イチローの「静かな退団」心配するファンに米記者回答「私は本気で残留予想」
米メディアが選ぶ「メジャー最高の先発9投手」の中に

ニュース、

1. 地下水漏れか=豊洲市場の主要施設―共産都議団が現地調査
時事通信 9月14日(水)20時8分配信

地下水漏れか=豊洲市場の主要施設―共産都議団が現地調査

豊洲市場の問題について、記者団の取材に応じる小池百合子東京都知事=14日午後、都庁

 東京都が築地市場(中央区)からの移転を延期した豊洲市場(江東区)で、主要施設の地下空間の底面に水がたまっている問題をめぐり、共産党都議団は14日、現地調査を行った。

揺らぐ「安全な新市場」=地下水漏れの可能性-築地移転延期、長期化も・東京都

 水質を簡易検査したところ、有害物質を含む地下水と同じ「強アルカリ性」だったことから、地下水が漏れ出している可能性が高いとの見解を明らかにした。

 都庁で同日夜、記者会見した曽根肇都議らによると、この日午後に青果棟を訪れ、最大で約20センチの深さに達していた地下空間の水を採取。その場でリトマス試験紙を浸すと青色に変わり、強アルカリ性であることを示した。

 採取した水は持ち帰り、検査機関に提出。その結果は16日ごろに出るという。曽根都議は「何らかの化学物質が影響しないと、これだけの強アルカリ性にはならない」と主張した。

 これに関連し、豊洲市場の土壌問題を調べてきた畑明郎元日本環境学会長も、地下水が漏れ出ている可能性を指摘。「地下水に含まれる有害物質のベンゼンなどが揮発し、建物内に浸入する恐れがある」と懸念する。

 都によると、水たまりが確認されたのは、土壌汚染対策の盛り土を行わずに地下空間を設けた5棟のうち、青果と水産卸売場、水産仲卸売場の3棟。担当者は「外構工事がまだ終わっていない部分があり、そこから浸水したのではないか」として、雨水と推測する。ただ、都は水質を分析するとともに浸入経路を調べる方針だ。

 地下空間の底面は設計通りなら、砕石層がむき出しのままになっているはずだが、水産卸売場と水産仲卸売場の両棟は全面に、青果棟は一部にコンクリートが敷かれている。これは「工事業者から『作業上、足場を平面にしたい』との申し出があった」(担当者)からだという。

 小池百合子知事は14日、都庁で記者団に「たまった水がどういう由来のものか、これまでの経緯がどうだったのか、(リオデジャネイロ出張の)留守中にまとめるよう指示を出しておく」と語った。小池氏はリオ・パラリンピックの閉会式に出席するため、15日にブラジルに向け出発し、21日に帰国する予定。 

【関連記事】
「安全の感覚鈍い」と都批判=豊洲市場問題で業界団体
石原親子が小池氏批判=「自民の人間でない」「うそつき」
「都庁全職員を粛正」=豊洲市場の土壌問題-小池知事
小池都知事会見の主な内容=築地移転
【図解】新都知事はこんな人

2. 仕事は夜8時まで=残業ゼロへ全職員に号令―小池都知事
時事通信 9月14日(水)19時16分配信

 東京都は14日、働き方改革の一環として、10月中旬から全職員を夜8時までに退庁させる取り組みを始めると発表した。

 小池百合子知事は庁内放送で「夜8時には完全退庁。このことを都庁の新しいルールにしたい」と述べ、「残業ゼロ」に向けた意識改革を職員に呼び掛けた。

 都によると、職員1人当たりの平均残業時間(2015年度)は月23.5時間。超過勤務縮減へ「定時退庁日」を設けたりしたが、成果は乏しいという。

 このため、10月中旬からは、原則として事前申請がない限り、全職員が遅くとも夜8時までに退庁するようにする。退庁時間を知らせる放送や一斉消灯を実施。夜8時以降に退庁する職員は、庁舎出口で所属や氏名のチェックを受ける。

 「残業削減マラソン」と位置付け、各局が残業を減らす目標を立てて超勤縮減を競い合う取り組みも開始。前年度からの縮減率が上位の部署を公表する。小池氏は「仕事の仕方そのものを考え直してほしい。一種のショック療法だ」と述べた。 

【関連記事】
小池都知事がイクボス宣言=全管理職に目標設定求める
残業上限規制を議論=働き過ぎ是正へ-厚労省検討会
残業削減「欧州並みに」=自民、1億総活躍で提言
石原親子が小池氏批判=「自民の人間でない」「うそつき」
【特集】深夜ワークの主婦たち~「家庭」も「収入」も充実させたい!~

3. <日銀>金利引き下げ検討へ 20日から「総括的な検証」
毎日新聞 9月14日(水)21時9分配信

 ◇金融政策決定会合で「まとめ」

 日銀は20、21日の金融政策決定会合で、異次元緩和の「総括的な検証」をまとめる。大量の国債購入やマイナス金利などの緩和策の効果はあったと評価したうえで、今後も2%の物価上昇目標の早期達成に向けてマイナス金利の深掘りを中心に追加緩和を模索する姿勢を示す方向。会合では、マイナス金利の副作用を抑制するために、国債の購入手法の見直しを議論する見通しだ。

 日銀が2013年4月に「異次元緩和」に踏み出してから、約3年半が経過。日銀はこの間、国債の買い入れ量を年50兆円から80兆円に増やしたり、マイナス金利を導入したりするなど強化したものの、今年7月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)はマイナス0.5%と、2%の目標に遠く及ばない。このため、総括的な検証によって政策を総点検することにした。

 検証の主な柱は、2%の物価目標達成の阻害要因と、マイナス金利の効果と副作用。物価目標については、国債の大量購入によって金利を押し下げ、将来的に物価が上昇していくとの予想を高めるなどの効果があったものの、原油安の進行などで目標達成には予想以上の時間がかかっているとの認識で、会合に参加する政策委員はほぼ一致する見通し。

 そのうえで、2%目標を堅持。ただ、当初の「2年程度で達成」という約束については、すでに2年が経過していることから改めて、早期の目標達成を目指す姿勢を強調する。

 日銀が今年2月に導入したマイナス金利については、住宅ローンなどの金利が大幅に低下する効果があった一方で、金融機関からは「収益が悪化する」との反発の声が出ている。銀行などの資金調達の手段である預金金利はマイナスまで下げられない一方で、貸出金利が大幅に低下することで「利ざや」を稼ぐのが困難になっているためだ。黒田東彦総裁も5日の講演で、金融機関の収益悪化や保険や年金の資金運用難など、マイナス金利の副作用に留意する必要があることを認めた。

 しかし、黒田総裁は国債買い入れとマイナス金利の組み合わせが「極めて強力であることがはっきりした」と評価。総括的検証では、マイナス金利の深掘りは可能との意見で政策委員の意見は一致するとみられ、効果と副作用のバランスを考慮に入れながら、今後も必要に応じてマイナス金利を現行の0.1%からさらに引き下げることを検討する姿勢を打ち出す方向だ。実施時期についても慎重に判断する。

 一方で、副作用を抑制するために、短期金利に比べて長期金利を比較的高く保ち、銀行が収益を上げやすいように国債の購入方法を見直す案が出ている。現在は国債の満期までの期間が平均で「7~12年程度」になるよう国債を買い入れているが、償還までの期間が短い国債購入を増やし、長期の買い入れを減らすことなどを議論する。国債の購入額は維持する方針。

 ただ、長期金利が上昇すれば経済活動にマイナスになると受け止められる恐れもあることから、否定的な意見も出ており、会合では意見が割れる可能性もある。【安藤大介】

【関連記事】
<日銀の金融政策は明らかに限界に来ている>
<日銀マイナス金利への批判が筋違いな三つの理由>
<社説>マイナス金利 日銀は弊害を重く見よ
金融政策頼みは限界 経済同友会副代表幹事・専務理事 横尾敬介氏
貯蓄性商品の保険料値上げ…マイナス金利で

4. 日中外相、国連決議へ連携=北朝鮮制裁で共同歩調
時事通信 9月14日(水)23時0分配信

 岸田文雄外相は14日夜、中国の王毅外相と電話会談し、5回目の核実験を強行した北朝鮮に対し、さらなる制裁を含む新たな国連安保理決議採択に向けて連携していくことを確認した。

   電話会談は日本側が呼び掛け、約30分間行われた。

 岸田氏は、核実験について「わが国の安全への直接的かつ重大な脅威だ。地域および国際社会の平和と安全を著しく損なうものであり、断じて容認できない」と批判。中国側に安保理常任理事国として建設的な対応を求めた。

 岸田氏はこの後、外務省で記者団に「ともに大きな責任を国際社会に負っている立場だ。連携を確認できたのは重要な意義がある」と強調した。ただ、決議の時期や内容に関して、どのようなやりとりをしたかについては明言を避けた。 

【関連記事】
〔写真特集〕北朝鮮の核実験~M5.3の人工地震波、これまでで最大規模~
「朝鮮半島、かつてない緊張」=安保理に迅速行動訴え-国連総長
〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~知られざる実力~
〔写真特集〕北朝鮮の女性兵士
〔写真特集〕平壌の風景2016~最新画像84枚~

5. 豊洲計画変更 歴代3知事に未報告 都幹部、判断仰がず
産経新聞 9月15日(木)7時55分配信

豊洲計画変更 歴代3知事に未報告 都幹部、判断仰がず

 築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下で、都が土壌汚染対策に実施したとしていた4・5メートルの盛り土が行われていなかった問題で、都幹部が施設下に地下空洞をつくる計画を、石原慎太郎氏や猪瀬直樹氏ら歴代3知事に報告していなかったことが14日、複数の関係者への取材で分かった。敷地全域に盛り土をすべきだとする専門家会議の提言を覆す重大な決定をしながら、組織のトップの判断を仰いでおらず、都幹部らの独断ぶりが改めて浮き彫りになった。

 都によると、土壌汚染対策に向け専門家会議が平成20年7月、敷地内の表土を約2メートル削って汚染を除去した上で、4・5メートルの盛り土を行うよう提言した。だが、都幹部は提言に反して計画を変更。同年11月、施設下に盛り土をしない整備案が浮上し、23年6月には地下空洞を設置する基本設計をまとめた。

 しかし、こうした経緯は当時の石原知事には報告されず、石原氏は13日のBSフジ番組で「だまされた。現場の人間しか分からないことだ」と述べ、「手を抜いて、していない仕事をしたことにし、予算措置をした。都の役人は腐敗している」と苦言を呈した。当時の知事周辺者も「これだけ重要な決定が行われたことを知っていれば、知事が記者会見して公表していたはずだ」と述べた。

 石原氏が24年10月に辞職した後、猪瀬氏に代わってからも都幹部は報告を行わず、25年2月に主要5施設下に地下空洞を設ける詳細設計を完了した際も、同年12月24日に一部の汚染対策工事が完了した際にも「なんら報告がなく、事実確認のしようがなかった」(関係者)という。都幹部によると、対策工事が完了し11月7日の豊洲開場を決めた舛添要一前知事にも「(地下空洞についての)報告をしていない」といい、いずれも知事が地下空洞設置の是非を判断する前提条件が伝えられていなかった。

 中央大の佐々木信夫教授(行政学)は「土壌汚染の対策グループと市場施設の建設グループが、それぞれの立場で計画を進めた『縦割り行政』の弊害だ」と指摘。「施設には地下室をつくるのが当然と考えた建設グループが、知事に報告すべき重大案件だと思い至らなかった可能性がある。グループを統括する幹部の意識が低かったのだろうが、一方で知事にも任命責任がある」と述べた。

【関連記事】
小池知事の怒濤の攻勢に不気味な沈黙 都議会のドンは“金縛り”なのかそれとも…
小池知事、ドン「孤立化」作戦 「自律改革」訴え、都幹部を切り崩し
橋下徹氏“小池批判”ツイート連発 築地移転延期で《こりゃ、まずいな》
都議会のドン・内田都議、報道陣締め出し2000人“秘密集会” 夕刊フジ記者に罵声も
ケチのついた築地市場の豊洲移転はとりやめて施設は別のことに使ってはどうだろうか

6. 小池知事、政治塾立ち上げへ 「知事選で関心高まった」
朝日新聞デジタル 9月15日(木)11時37分配信

小池知事、政治塾立ち上げへ 「知事選で関心高まった」

リオデジャネイロに出発する前に記者の質問に応じる小池百合子東京都知事=15日午前、東京・羽田空港

 小池百合子都知事は15日午前、報道陣に対し、「都知事選をきっかけに政治への関心を高めた人が多い。いろいろ学びたいという方々の声を受けて、政治塾を立ち上げたい」と述べた。時期については「検討中」とし、目的などの詳細は後日明らかにするとした。

【写真】当選を決め、支持者の前で両手をあげる小池百合子氏=7月31日、遠藤啓生。

 小池知事は、リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式に出席するため、東京・羽田空港から出発した。21日に帰国する予定。

【関連記事】
石原氏「豊洲地下にコンクリの箱を」 知事当時に発言
「盛り土」提言無視、地下活用を推進…豊洲市場の行方は
刺客1号・女子の本懐 小池百合子・新都知事、こんな人
「岡田さんの党も応援してあげて」自民・二階幹事長
蓮舫氏の台湾籍放棄 何が問題なの? 論点を整理

7. スーパー台風14号は中国上陸、 台風16号3連休に西日本接近か
TBS系(JNN) 9月15日(木)9時53分配信

 14日、台湾に大きな被害をもたらした強い台風14号は、日本時間の15日午前4時ごろに、中国南部のアモイ市に上陸しました。一方、台風16号は週末には沖縄、3連休には西日本に近づく見込みです。

 台風14号は14日、台湾東部と南部で記録的な強風と豪雨をもたらし、1人が行方不明、11人がけがをしたほか、一時およそ85万世帯が停電などの被害が出ました。

 また、日本時間の午前4時ごろ、福建省アモイ付近に上陸。省内の広い範囲で停電し、大木がなぎ倒されたり看板が吹き飛ばされたりするなどの暴風や大雨による冠水も各地で発生しています。中国の気象当局は、4段階の警戒警報の内、最高レベルの警戒を出し、警戒を呼びかけています。

 台風14号の勢力は徐々に衰えていて、16日には熱帯低気圧になる見込みです。

 一方、強い台風16号はフィリピンの東にあって、今後、勢力を強めながら西に進み、16日から17日にかけて非常に強い勢力で先島諸島に接近し、3連休には西日本に近づく見込みです。15日予想される最大瞬間風速は、八重山地方で45メートル、宮古島地方で35メートルなどとなっていて、暴風雨に警戒が必要です。(14日11:51).

8. <豊洲市場>石原元知事、地下コン箱案言及 08年定例会見
毎日新聞 9月15日(木)11時38分配信

<豊洲市場>石原元知事、地下コン箱案言及 08年定例会

 東京都の築地市場(中央区)からの移転が延期された豊洲市場(江東区)の主要建物下に土壌汚染対策の盛り土がされなかった問題で、石原慎太郎元知事が2008年5月30日の定例記者会見で、土壌汚染対策として地下にコンクリートの箱を埋める案に言及していた。会見では、当時の担当局長にこの案を検討するよう伝えたことも明らかにしていた。

【盛り土がされず空間が広がっている地下の写真】

 石原氏は会見で、インターネット上で海洋工学の専門家が「(土壌汚染対策は)違う発想で考えたらどうか」と発言していたことに触れた。その上で「(豊洲市場予定地の)土を全部さらっちゃった後、地下2階ぐらいですかね、3メートル、2メートル、1メートルか、コンクリートの箱を埋め込むことで、その上に市場としてのインフラを支える。その方がずっと安くて早く終わるんじゃないかということでしたね」と案を紹介した。

 08年5月19日には土壌汚染対策を検討する外部有識者の「専門家会議」が、土を入れ替え盛り土をする案を示していた。一方で当時、670億円と見込まれていた汚染対策費が1000億円を超えるとの見方も出ており、石原氏は同月16日の会見で「もっと費用のかからない効果が高い技術があるかもしれない」と述べていた。

 石原氏は13日に出演したテレビ番組で、主要建物下に盛り土がされていなかったことを知らなかったとして「だまされた。現場の人間にしか分からないことだ」と話していた。

 小池百合子知事は15日、リオデジャネイロへの出発前に報道陣の取材に応じ、問題の経緯や実態について、自身が帰国するまでに取りまとめるよう都幹部に指示したことを明らかにした。【柳澤一男】

【関連記事】
<11年基本設計時に空洞 盛り土提言考慮せず>
<空洞露呈で「豊洲は安全」揺らぐ>
<小池知事が豊洲に抱く三つの疑問とは>
<豊洲市場のベンゼンって何?>
<豊洲維持費、開場しなくても1日700万円>

9. <民進党>蓮舫新代表「相手は巨大与党」 対決姿勢を鮮明に
毎日新聞 9月15日(木)20時7分配信

<民進党>蓮舫新代表「相手は巨大与党」 対決姿勢を鮮明に

民進党の新代表に選出され気勢を上げる蓮舫氏=東京都港区のホテルで2016年9月15日午後2時47分、藤井太郎撮影

 ◇選出後あいさつ 台湾籍「放棄の手続き中、違法ではない」

 民進党は15日、東京都内で臨時党大会を開き、岡田克也代表の後任に蓮舫代表代行(48)を選出した。民主党時代を通じて女性の代表就任は初めて。蓮舫氏は1回目の投票で過半数を獲得し、前原誠司元外相(54)と玉木雄一郎国対副委員長(47)を破った。選出後のあいさつで「私たちが向かうべきは巨大与党だ。批判ではなく提案力をもって戦い、選択してもらえる政党にしたい」と呼びかけ、自民党との対決姿勢を鮮明にした。

【写真特集】国会議員になる前からの蓮舫氏の軌跡を振り返る

 任期は2019年9月末日までで、任期中に衆院議員の任期満了(18年12月)を迎える。次期衆院選は蓮舫体制で戦うことが想定され、党支持率の回復が課題となる。蓮舫氏は記者会見で今月26日召集の臨時国会について、「政府提出の補正予算案を精査し、このお金の使い方で本当にいいのか、選択肢を示すような国会論戦の準備にすぐに入る」と強調した。

 憲法改正については党内で議論するため、調査会の設置を検討する考えを表明。「憲法審査会にはしっかり参加するが、性急すぎる論点整理や運営には慎重に対応する」と述べた。党人事を巡っては「白紙だ」と語ったが、新幹事長には枝野幸男幹事長の留任や細野豪志元環境相らの起用が取りざたされている。前原、玉木両氏の処遇なども焦点となる。

 一方、台湾籍が残っていた点については「籍を放棄したとずっと認識していた。放棄の手続きに入っており、違法ではないと考えている」と述べた。

 今年3月の党発足以来初の代表選で、国会議員と国政選挙の公認予定者による投票と、地方議員、党員・サポーターの郵送投票を加えた計849ポイントで争われた。蓮舫氏は「二重国籍」との指摘が逆風になったが、現執行部の支援を受けて優位な戦いを展開。503ポイントを獲得し、前原氏(230ポイント)と玉木氏(116ポイント)に大差をつけた。

 敗れた前原氏は記者団に対し「一議員に戻って蓮舫体制を支えたい」と述べ、玉木氏は「フレッシュな体制で勢いのあるスタートを切ってもらいたい」と語った。【野原大輔】
.
【関連記事】
【蓮舫氏の横顔】出身、主な経歴、発言など
<二重国籍問題で露呈した「民進党お家騒動」>
<「台湾の娘が日本政界のスターに」現地報道>
<このままでは万年野党の道か 民進党にもの申す>
<新代表会見詳報(1)「丁寧に、信頼される政党」に>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年9月13日。中日対巨人... | トップ | 2016年9月16日。巨人対ヤク... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL