巨人戦スポーツ解説

プロ野球の巨人戦の解説です。

2017年5月17日。巨人対ヤクルト戦。7対0でヤクルト勝利。

2017-05-17 22:18:34 | Weblog
2017年5月17日ヤクルト戦。
#為替、112.28円。112.41円。112.41円。ユーロ、125.15円。124.91円。124.85円。
#ダウ、20979.75ドル。-2.19ドル。ナスダック6169.75。+20.19。
#前場、19822.19円。-97.63円。後場、19814.88円。-104.94円。
日本のお寺
鷲山寺(じゅせんじ)(千葉県茂原市)5/17済
鷲山寺(じゅせんじ)は、千葉県茂原市鷲巣にある、法華宗本門流の大本山。塔頭が二院ある(観妙院、妙本寺)。
概要[編集]
開山以来、四度の火災に遭い諸堂を消失した。現在は、本堂、庫裏、開山堂、鐘楼堂、水行堂、仁王門、香神堂、長屋門、などを備えるが仮設のものが多い。元禄大地震による、大津波の犠牲者供養碑がある。現住は102世佐藤日賢貫首(葛飾区信隆寺より平成28年6月11日晋山)。

1.巨人対ヤクルト戦。【東京】
7対0でヤクルト勝利。
先発
【巨人】17大竹 寛 右投。6回手池田駿 #48左投。篠原慎平 #92右投。
 8回桜井俊貴 #36右投。
【ヤクルト】11由規 右投。8回ルーキ #53右腕。9回ギルメット #61右投。
【ヤクルト】
1番中坂口 智隆、2番三藤井 亮太、3番二山田 哲人、
4番右雄平、5番左バレンティン投ルーキ #53、ギルメット 、
6番一大松尚栄逸、代走一竹内普一、7番捕中村 悠平、8番游谷内亮太、
9番投11由規 、中上田剛史、

【巨人】
1番中立岡宗一郎、2番右橋本 到、捕實松一成3番遊坂本 勇人、
4番一阿部 慎之助、5番三マギー、6番左石川慎吾、投手桜井俊貴 #36
代打長野久義、7番二吉川尚輝、8番捕小林 誠司、打左重信慎之介、
9番投大竹 寛、打脇谷、投手池田駿
篠原慎平 、左右中井大介、
1回表、1番、1.0.1.1.1.2.6ゴロ2番、1.0.2.0.中二塁打真ん中低めのシュート3番、0.1.1.1.2.1.2.2.、3.2.8ヒット1点4番、1.0.盗塁2塁1.1.中二塁打1点5番、0.1.8フライ6番、1.0.1.1.3ゴロ。                     2対0。
1回裏、1番、0.1.0.2.、1.2.2.2.空振り三振2番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.、、見逃し三振
3番、0.1.1.1.1.2.2.2.6ゴロ。19球。ボール球が多い?
2回表、7番、0.1.1.1.1.2.2.2.、3.2.、6ゴロ真ん中8番、0.1.8ヒット真ん中低めのシュート9番、バント失敗1番、0.1.1.1.1.2.、見逃し三振。
2回裏、4番阿部、1.0.2.0.2.1.2.2.、3.2.5ゴロボール球?5番マギー、0.1.0.2.5ゴロ
6番、0.1.0.2.4ゴロ7番―ル球??。
3回表、要注意2番、0.1.1.1.1.2.7ヒット真ん中高めのストレート?3番、0.1.1.1.7フライ4番、1.0.7ヒットカーブ高い?5番、5ゴロ併殺!低目、助かった!。
3回裏、7番、0.1.0.2.空振り三振フォーク、ボール球8番、0.1.0.2.、4ゴロ。9番、0.1.」3ゴロ。
4回表、6番、0.1.1.1.1.2.2.2.6ゴロ7番、1.0.8ヒット8番、0.1.1.1.7ホット9番、0.1.0.2.バント失敗1番、1.0.1.1.1.2.2.2.、6ゴロ。しのいだ!!。67球。
4.5回の攻防!!。
4回裏、1番、1.0.1.1.7フライ2番、0.1.1.1.6ゴロ3番、1.0.2.0.3.0.3.1.3.2..四球価値ある4番阿部、1.0.1.1.2.1.2.2..3.2.四球5番マギー、1.0.8フライ。ノーヒット??。
5回表、最重要2番、1.0.7フライ3番、1.0.1.1.2.1.2.2.、、3フライ4番、右二塁打
 5番、0.1.1.1.2.1.四球6番、1.0.1.1.2.1.2.2..右二塁打代走竹内2点7番、0.1.1.1.1.2.
 9フライ。                             4対0。
5回裏、6番、0.1.1.1.右二塁打7番、1.0.1.1..6フライ8番、1.0.1.1.2.1.2.2.3.2.空振り三振9番打脇谷、3ゴロ。1点を取りに行くべき!。
6回表、【池田】8番、0.1.1.1.2.1.2.2.3.2.7フライ9番、1.0.1.1.1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.2.1.9ヒット2番、1.0.2.0.3.0.四球3番、0.1.1.1.1.2.2.2.、7ヒット1点4番、8ヒット真ん中1点【篠原】5番、0.1.1.1.2.1.死球6番、1.0.1.1.1.2.2.2.3.2.、四球
押し出し1点7番、0.1.1.1.2.1.2.2.7フライ。          7対0。
二死から池田続投で3失点‽?お粗末?。
6回裏、1番、0.1.0.2.、空振り三振2番、1.0.2.0.2.1.2.2.7フライ3番、0.1.0.2.1.2.2.2.、、、4ゴロ。
7回表、8番、0.1.0.2.1.2.5ゴロ9番、0.1.0.2.1.2.見逃し三振1番、0.1.1.1.右三塁打
2番、0.1.1.1.1.2.2.2.6ゴロ。
7回裏、4番、0.1.1.1.1.2.9ライナー5番、0.1.1.1.1.2.中二塁打6番、0.1.1.1.5ゴロ
7番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.3ゴロ。
8回表、【桜井】3番、0.1.1.1.1.2.空振り三振4番、0.1.1.1.1.2.4ゴロ5番、0.1.1.1.2.1.6フライ。
8回裏、【ルーキ】8番打重信、1.0.4ゴロ9番、0.1.0.2.、1.2.空振り三振1番、1.0.1.1.2.1.8ヒット2番、1.0.2.0.2.1.2.2.3.2.、空振り三振。
9回表、6番、1.0.2.0.2.1.3.1.3.2.、見逃し三振7番、0.1.1.1.6ゴロ8番、0.1.1.1.
 1.2.2.2.空振り三振。
9回裏、【ギルメット 】3番、0.1.8ヒット4番、1.0.1.1.7フライ5番、0.1.0.2.見逃し三振6番打長野、0.1.0.2.1.2.6ゴロ内野安打7番、0.1.1.1.1.2.空振り三振4球ボール球?
1回5回6回の失点は二死から‽?大竹はほとんど真ん中低めのシュートを打たれる。
4対0で6回池田続投が理解できず?試合が終わってしまった?。

戦評
5月17日(水)巨人 vs. ヤクルト 7回戦
ヤクルトは初回、山田と雄平の連続適時打で2点を先制する。その後は、5回表に大松の適時打で2点を奪うと、6回には再び山田と雄平の適時打が飛び出すなど3点を加えた。投げては、先発・由規が7回無失点の好投で今季初勝利。敗れた巨人は、投打ともに振るわなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ヤクルト ] 由規 (1勝1敗0S)
敗戦投手、[ 巨人 ] 大竹寛 (4勝2敗0S)
セーブ

本塁打、[ ヤクルト ]
[ 巨人 ]
バッテリー
【ヤクルトバッテリー】
由規、ルーキ、ギルメット - 中村。
【巨人バッテリー】
大竹寛、池田、篠原、桜井 - 小林、實松。
2.阪神対中日戦。【甲子園】18:00
2対1で阪神勝利。
先発、
【阪神】14能見 篤史 左投。
【中日】44バルデス 左投。
【中日】
1番二荒木雅博、2番游京田 陽太、3番中大島 洋平
4番一ビシエド5番平田 良介6番三ゲレーロ、
7番三堂上直倫、8番捕杉山翔太、9番投44バルデス 、
【阪神】
1番游北條史也、2番二大和、3番中糸井 嘉男、
4右福留孝介、5番左中谷将太、6番三鳥谷 敬、
7番一原口文仁、8番捕梅野 隆太郎、9番投14能見 篤史 、
戦評
5月17日(水)阪神 vs. 中日 8回戦
阪神は5回裏、原口のソロで先制する。その後は同点を許すも、8回に高山の適時二塁打で勝ち越しに成功した。投げては、先発・能見が通算1500投球回を達成。4番手・マテオが今季4勝目を挙げた。敗れた中日は、先発・バルデスが8回を3安打に抑える好投を見せるも、打線がつながりを欠いた。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 阪神 ] マテオ (4勝0敗0S)
敗戦投手、[ 中日 ] バルデス (1勝2敗0S)
セーブ、[ 阪神 ] ドリス (0勝2敗16S)
本塁打、[ 中日 ]
[ 阪神 ] 原口3号(5回裏ソロ)
バッテリー
【中日バッテリー】
バルデス - 杉山、松井雅。
【阪神バッテリー】
能見、桑原、高橋、マテオ、ドリス - 梅野。
3.広島対ÐeNA戦。【尾道】18;00
延長10回5対4でÐeNA勝利。
先発、
【広島】14大瀬良 大地 右投。
【ÐeNA】56ウィーランド 右投。
【DeNA】
1番中桑原 将志、2番右梶谷 隆幸、3番一ロペス、
4番左筒香 嘉智、5番三宮崎 敏郎、6番捕戸柱 恭孝、
7番二石川雄洋、8番投56ウィーランド 、9番裕倉本 寿彦、
【広島】
1番遊田中 広輔、2番二菊池 涼介、3番中丸 佳浩、
4番右鈴木 誠也、5番三安部友裕、6番一エルトレッド
7番左松山竜平8番捕會澤 翼、石原慶幸、9番投大瀬良 大地 、

戦評
5月17日(水)広島 vs. DeNA 8回戦
DeNAは3点を追う9回表、宮崎と戸柱の連続適時打が飛び出し、土壇場で同点とする。その後は延長10回に、1死満塁の好機からロペスの犠飛で勝ち越しに成功した。投げては、5番手・山崎康が今季初勝利。敗れた広島は、守備の乱れから痛恨の逆転負けを喫した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ DeNA ] 山崎康 (1勝1敗2S)
敗戦投手、[ 広島 ] 一岡 (1勝2敗0S)
セーブ、[ DeNA ] パットン (2勝2敗7S)
本塁打、[ DeNA ] ウィーランド1号(6回表ソロ)
[ 広島 ] 田中1号(7回裏2ラン)
バッテリー
【DeNAバッテリー】
ウィーランド、三上、砂田、田中健、山崎康、パットン - 戸柱。
【広島バッテリー】
大瀬良、ジャクソン、今村、一岡 - 會澤。
4楽天対日本ハム戦。【秋田】18:00
15対6で楽天勝利。
先発、
【楽天】14則本 昂大 右投。
【日本ハム】14加藤 貴之 左投。
【日本ハム】
1番左西川 遥輝2番右岡 大海、3番指近藤 健介
4番一中田 翔5番三レアード、6番二田中 賢介、
7番左大田 泰示、8番遊石井 一成、9番捕清水 優心、
【楽天】
1番游茂木栄五郎、2番右ペゲーロ、3番三ウィーラー、
4番指アマダ―、5番一銀次、6番中島内 宏明、
8番左岡島豪郎8番二藤田一也、9番捕9嶋 基宏、
戦評
5月17日(水)楽天 vs. 日本ハム 7回戦
楽天は5点を追う2回裏、1番・茂木から5者連続適時打が飛び出すなど、一挙6点を奪い逆転に成功する。その後は7回に、ウィーラーの2ランなどで4点を追加した。投げては、先発・則本が今季5勝目。敗れた日本ハムは、先発・加藤がリードを守れず、打線も2回以降は2安打に終わった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 楽天 ] 則本 (5勝1敗0S)
敗戦投手、[ 日本ハム ] 加藤 (3勝2敗0S)
セーブ

本塁打、[ 日本ハム ] 中田4号(1回表3ラン)、大田泰4号(1回表2ラン)
[ 楽天 ] ウィーラー6号(7回裏2ラン)
バッテリー
【日本ハムバッテリー】
加藤、石川直、鍵谷、石井裕、エスコバー - 清水、市川。
【楽天バッテリー】
則本、森原、菅原 - 嶋、足立。

5.オリックス対ソフトバンク戦。【京セラÐ大阪】
6対3でソフトバンク勝利。18:00
先発、
【オリックス】11松葉 貴大 左投。
【ソフトバンク】16東浜 巨 右投。
【ソフトバンク】
1番二明石 健志2番遊今宮 健太、3番中柳田 悠岐、
4番一内川 聖一、5番指デスパイネ、6番左中村 晃、
7番三松田 宣浩、8番右上林 誠知、9番捕甲斐 拓也、
【オリックス】
1番右武田健吾、2番中駿太、3番指中島 宏之、
4番左T-岡田5番三小谷野栄一、6番一モレル、
7番三伊藤 光、8番遊大城 滉二、9番捕若月 健矢、
戦評
5月17日(水)オリックス vs. ソフトバンク 10回戦
ソフトバンクは初回に柳田のソロで先制する。その後は3回表に明石の犠飛、6回には柳田の2点適時打と内川の適時二塁打でリードを広げた。投げては、先発・東浜が8回途中2失点の好投で今季4勝目。敗れたオリックスは、打線が終盤に追い上げを見せるも及ばなかった。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ ソフトバンク ] 東浜 (4勝1敗0S)
敗戦投手、[ オリックス ] 松葉 (1勝3敗0S)
セーブ

本塁打、[ ソフトバンク ] 柳田5号(1回表ソロ)
[ オリックス ] 武田2号(9回裏ソロ)
バッテリー
【ソフトバンクバッテリー】
東浜、嘉弥真、岩嵜、サファテ - 甲斐。
【オリックスバッテリー】
松葉、ヘルメン、塚原、小林 - 伊藤。
6.ロッテ対西武戦。【ZOZOマリン】18:00
8対4で西武勝利。
先発、
【ロッテ】55スタンリッジ 右投。
【西武】17髙橋 光成 右投。
【西武】
1番中秋山 翔吾、2番遊源田 壮亮、3番二浅村 栄斗、
4番三中村 剛也、5番一メヒア、6番指栗山 巧、
7番右木村 文紀、8番左外崎 修汰、9番捕岡田 雅利、
【ロッテ】
1番中萩野 貴司2番一根元 俊一、3番二鈴木 大地、
4番三ダフィー、5番指井口 資仁、6番左パラデス、
7番右清田育宏、8番捕田村 龍弘、9番游平沢大河、

戦評
5月17日(水)ロッテ vs. 西武 8回戦
西武は3点を追う3回表、栗山の適時打などで同点とする。その後は4回に勝ち越すと、6回に秋山の適時打、7回には秋山が今度は2ランを放ってリードを広げた。投げては、先発・高橋光が今季2勝目。敗れたロッテは、初回に先制するも投手陣が振るわず、7連敗を喫した。

責任投手/本塁打
勝利投手、[ 西武 ] 高橋光 (2勝4敗0S)
敗戦投手、[ ロッテ ] 大嶺祐 (1勝1敗0S)
セーブ

本塁打、[ 西武 ] 秋山6号(7回表2ラン)
[ ロッテ ] パラデス1号(9回裏ソロ)
バッテリー
【西武バッテリー】
高橋光、武隈、牧田、ガルセス、田村 - 岡田。
【ロッテバッテリー】
スタンリッジ、大嶺祐、益田、酒居、土肥 - 田村、吉田。
スポーツ、
1. 巨人】菅野が高速魔球・ワンシームに込める日本球界への使命感
スポーツ報知 5/17(水) 5:00配信

ワンシームを投じる菅野
 巨人がエース・菅野の快投で連敗を2で止めた。最速154キロで落ちる魔球・ワンシームを効果的に操り、8回を1失点。ハーラートップタイの5勝目を挙げ、プロ通算50勝に王手をかけた。打っては4番・阿部が初回、左翼ポール際へ先制の8号2ラン。歴代単独22位となる通算381号を放ち、菅野を援護した。阿部は5回に2点打を放つなど、4打点の活躍。投打の柱がしっかりと役割を果たした。試合時間2時間16分は、今季セ・リーグ最短だった。

【写真】5勝目をあげファンの声援に帽子を取って応える菅野
 序盤にまいたエサが、抜群の効果を発揮した。エースと主砲の大勝負。軍配は菅野の「世界基準」の投球術に上がった。4点差の8回1死満塁、山田を初球外角スライダーで投ゴロに料理した。1、2打席目は徹底した内角攻め。懐を意識させて踏み込ませない配球に「完璧でした」。一塁線の弱いゴロを本塁にグラブトス。間一髪アウトにする一級品の守備力も見せ、この回無失点で切り抜けた。
 ヤクルト打線を苦しめたのは、直球と同じ球速でシュートしながら沈む魔球・ワンシームだ。早打ちの指示のもとに向かってきた相手に対し右打者内角、左打者外角のストライクゾーンに多投。「右にも左にも良かった」とバットの芯を外した。山田は初回の三ゴロ併殺、4回の初球三ゴロ、ともにこの球。5回の西浦の遊ゴロは154キロで膝元に落ちた。対角のスライダー系と巧みに使い分け、8回91球で圧倒。失点はバレンティンのソロだけだった。
 150キロ超えの直球(フォーシーム)を持つ菅野がなぜ高速魔球・ワンシームを投げるのか。投球の幅が広がるだけでなく、胸中には日本のエースの使命感、世界一への強い思いがある。

 「WBCで明確になったわけですから。動くボールに対応できなかった。もちろん基本が直球という考えは変わらないですが、そういう意識を持たないと、いつまでたっても日本の野球のレベルが上がらない。次は東京五輪がある。そういう考え方を世界に発信していかないといけないなと」

 WBC準決勝、日本は1―2で地元米国に惜敗。菅野は6回1失点と好投した一方、小久保監督も「動く球に対応できなかった」と振り返ったように、米国投手陣が当然のように操った「動く球」が強く印象に残った。世界一奪還へ、日本は日本、ボールが違うから仕方ない、と風化させたら進歩はない。打者も急に対応するのは難しい話だ。
 「黒田さん(元ヤンキース、広島)の著書にも、そういう意識を持たないとダメ、と書いてあった。ワンシームはファストボール。変化球じゃないし、かわす球でもない。自分が良くなったのもこの球のおかげ。今やっていることを成熟させることが将来につながるし、年を取ってからではできないと思っています」
 前回9日の阪神戦で4試合連続完封を逃し、初黒星がついたが、ともに世界を肌で感じた女房役・小林との共同作業で5勝目。リーグトップの防御率も1・78に向上した。バットでも5回に中前打を放ち、3割1分3厘の高打率だ。

 来週23日は甲子園で阪神戦。「絶対に前回やられた屈辱を晴らします」。世界レベルの技術と責任感で、2時間16分の省エネ試合を演出した。(片岡 優帆)
 ◆ワンシームとは 一つの縫い目を挟むようにして握る。高速シンカーのようだが、他球種に比べ縫い目に指がかからないため、軌道が不規則になりやすい。低めは沈み、高めは時に伸びたりするため打者には予測不能な魔球。指先が器用でないと制球が難しい。メジャーでは操る投手も多いが、日本では少ない。菅野の場合、140キロ中盤から150キロ台で、右打者内角、左打者外角への投球が多い。直球と区別がつかず、ゴロの凡打を誘うことができる。

【関連記事】
【巨人】変わったクルーズ!2軍落ちから学び「自分のベストを見せたい」
【巨人】クルーズ、2軍戦でリーグ単独トップの7号!最近5試合で3本目
【巨人】進化し続けるルーキー池田が、貴重な中継ぎで見せる存在感
バックスクリーンへぶっとばす「ダイナマイト・シンゴ」をもっと撮りたい
【巨人】6・13ソフトバンク戦で84歳・仲代達矢が人生初始球式「ホームまで届くか心配」

2.【阪神】秋山、12奪三振完投!K/BBはG菅野上回る驚異の14.33
スポーツ報知 5/17(水) 6:05配信

12奪三振で完投した秋山は、両手を上げて喜んだ(カメラ・石田 順平)
◆阪神8―1中日(16日・甲子園)

 阪神・秋山は迷わずうなずいた。8回を投げ終えベンチに戻ると、金本監督に声を掛けられた。「最後までいきたいか!」。満を持してマウンドに立った9回も、中日打線を3人で料理。「もちろん、いくつもりで準備していたので、うれしかった。まさか完投できるとは思っていませんでしたけど…」。130球の熱投で新人時代の2010年以来、7年ぶり2度目の完投。両手を高く上げ、グラブをポンポン叩いた。

【写真】巨人菅野が魔球に込める日本球界への使命感

 8回まで毎回奪三振で、自己最多の12K。直球の球速は140キロ前後でも、魂がこもっていた。「梅野が裏をかいてくれた」と女房役に感謝したが、11三振はキレのある真っすぐで奪った。金本監督は「先発6番目でローテに入った投手が最初に完投してくれた」と35試合目でのチーム初完投を絶賛。チームは3連勝で貯金を今季最多の11にした。

 秋山は今季43奪三振で与四球はわずかに3。MLBなどのセイバーメトリクスで注目を集めるK/BBは驚異の14・33となった。「僕は打たせて取る投手なんで、欲は出さないように」と謙虚な姿勢は崩さないが、昨年から巨人・菅野の左股関節の動きを意識したフォームに変更。力強さと制球力を併せ持った投手に生まれ変わった。K/BBでは、その菅野の5・44をはるかに上回っている。

 ルーキーイヤーに4勝を挙げた後は1軍にすら定着できず、自身のツイッターには「野手に転向したらどうですか?」と書き込まれた苦い記憶もある。愛媛・西条高時代に通算48本塁打を記録したことから「伊予のゴジラ」と呼ばれるが、投手・秋山にはコンプレックスでしかない。「まだファンの皆さんには信用してもらっていないと思うんで、このピッチングを続けていきたい」。昨年までの背番号27も失って背水の陣で迎えたシーズン。3勝目を挙げた背番号46は、今やエース級の存在だ。(表 洋介)

 ◆K/BB率 奪三振(K)と与四球(BB)の比率で、投手の制球力を表す指標の一つ。三振や四球は守備、球場などの影響を受けないため、投手の純粋な能力を示す数値と言われる。一流投手は3.50を超えることが多く、NPBで通算100イニング以上を投げた投手では、巨人時代(1999~2008年)の上原(現カブス)の6.68(1376奪三振、206与四球)が歴代最高。

◆K/BB12球団ベスト10

〈1〉14.33 秋山(神)

〈2〉8.50 マイコラス(巨)

〈3〉8.33 吉見(中)

〈4〉6.33 ウィーランド(D)

〈5〉5.44 菅野(巨)

〈6〉5.14 加藤(日)

〈7〉5.09 千賀(ソ)

〈8〉4.91 メッセンジャー(神)

〈9〉4.67 岸(楽)

〈9〉4.67 則本(楽)

※規定投球回到達者
【関連記事】
【巨人】菅野が高速魔球・ワンシームに込める日本球界への使命感
【阪神】金本監督、チーム今季初完投の秋山に「安心して見ていられた」
【中日】荒木、反撃の適時打で今季初打点!2000安打まであと「16」
【ロッテ】異例!37戦目で自力V消滅…今季初の6連敗
セイバーメトリクス 、 ツイッター 、 奪三振 を調べる

3. ソフト千賀、背中に違和感で緊急降板 武田&和田に続き離脱危機
スポニチアネックス 5/17(水) 6:00配信

1回、2死で降板する千賀(右から2人目)
 ◇パ・リーグ ソフトバンク2―3オリックス(2017年5月16日 京セラD)

 ソフトバンクの千賀が初回、2死を取ったところで背中の違和感を訴えて急きょ降板した。打者2人、わずか9球だった。チームは小刻みな継投で接戦に持ち込んだものの、ひずみは大きく、8回に6番手の森が決勝点を許して2連敗。試合後、工藤監督は「(千賀は診察の)結果を聞いてから。明日だね」と祈るように話した。

 大阪市内の病院で精密検査を受けた千賀は宿舎に戻り「背中は初めて。まだ張りはある。(今後は)明日になってみないと分からない」と話した。チームは昨季最多勝と勝率1位の2冠で、今季の開幕投手を務めた和田が左肘の炎症、武田も右肩の炎症で、復帰のメドは立っていない。リーグトップタイの5勝を挙げている千賀も離脱となれば、日本一奪還へ向け、大きな痛手になる。

【関連記事】
オリ ドラ2ルーキー黒木がプロ初勝利「素直にうれしい」
千賀わずか9球で緊急降板 背中の違和感で病院へ
ロッテ石川 23日からソフトB3連戦で1軍復帰へ コーチ明言
ソフトB上林 初球宴出たい「他の選手にも認められる」
ソフトバンク 、 パ・リーグ 、 オリックス を調べる

4.

5.

6.

7.


ニュース、
1. 「こども保険」、政府に検討要請へ…自民特命委
読売新聞 5/17(水) 6:34配信

 自民党の「人生100年時代の制度設計特命委員会」(委員長・茂木政調会長)は、幼児教育の無償化や待機児童解消の財源確保策として、保険料で財源を賄う「こども保険」も含めた検討を政府に促す提言案をまとめた。

 歳出削減や増税などとともに議論し、今年末までに結論を出すよう求める。来週中にも提言を決定し、政府に提出する。

 こども保険は、公的年金などの社会保険料に上乗せして保険料を集め、子育て世帯への給付に充てる構想。提言案では、こども保険は増税に比べ負担と給付の関係が明確になり、「国民の理解を得やすい」とする一方、課題として、子育てを終えた世帯からは負担への理解を得にくいことなどを挙げた。

 他方、「将来世代に負担を先送りすることなく取り組む必要がある」と明記し、党内で浮上している「教育国債」による財源確保について否定的な立場を鮮明にした。

【関連記事】
ちょっと待って!プロならこんな保険は入らない
3500万円が底をつく「死角」…「老後破産」の現実
「40代で子宝」夫婦の誤算…「老後破産」の現実
「パパは死んだものと思っている」―男性育休義務化が必要なこれだけの理由
小6で成績が下がり始める二つの理由

2. 秋田県、高校生の韓国派遣中止 少女像設置など考慮
朝日新聞デジタル 5/16(火) 22:38配信

 秋田県青少年交流センター(秋田市)が、この夏の韓国への高校生派遣を中止したことが16日わかった。北朝鮮による相次ぐミサイル発射や、慰安婦を象徴する少女像が派遣先の京畿道平沢(ピョンテク)市に設置されたことを考慮した。平沢市側の交流プログラムで、同様に中学生を派遣していた青森市と松山市も中止する。

 秋田県では2011年から、10人前後がソウル近郊の平沢市で文化や歴史を学んだりホームステイをしたりしている。中止は韓国で中東呼吸器症候群(MERS)が流行した15年以来。

 センターによると、ミサイル発射で半島情勢が緊迫化したのに加え、3月に平沢市青少年文化センター前に少女像が設置されたため、「施設を拠点として高校生の交流を行うことは教育上適切ではない」と判断したという。

 プログラムでは平沢市からも高校生が秋田を訪れていたが、今後の派遣や受け入れは未定という。

 文部科学省国際教育課によると、4月以降、このほかに少なくとも奈良県と和歌山県の私立高校各1校が韓国への修学旅行を延期したという。(石川春菜)

朝日新聞社
【関連記事】
釜山少女像反対派と守る側、元大統領像の設置でもみ合う
知的障害ある息子の自死 「バカなりに努力しろ」メモに
望まぬ妊娠、おなかにバッグ落とし… でも育てると決意
「この年では仕事もないし…」休日も出勤、やつれた母は
パクリ記事、月収350万円 「コピペやめると稼げず」

3. 政府、「サイバー反撃」可能へ法整備検討
TBS系(JNN) 5/17(水) 15:21配信

 政府は、サイバー攻撃で電力や鉄道などの重要なインフラが被害を受けた場合、国がサイバー手段で反撃できるように、法律を整備する検討に入りました。

 政府が検討しているのは、電力や鉄道、病院や金融機関など、重要なインフラがサイバー攻撃を受けて機能不全に陥った場合、政府が攻撃元に対してサイバー手段で反撃するというものです。

 現在、政府によるサイバー手段での反撃は不正アクセス禁止法で禁止されているため法改正が必要になる見通しで、今後、内閣官房や警察庁など関係省庁で検討します。反撃を行うケースとしては、原子力発電所のシステムトラブルや首都圏全体の停電などの深刻な被害を想定しています。

 政府は世界中から多くの人が集まる2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでにインフラのサイバー防衛の態勢を強化したい考えです。(17日11:50)
4. 韓国大統領、北朝鮮との軍事衝突について「可能性高い」と警鐘
AFP=時事 5/17(水) 19:43配信

韓国ソウルの青瓦台(大統領府)で行われた国家安全保障会議の緊急会議に出席する文在寅大統領(2017年5月14日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】韓国の文在寅(Moon Jae-In)大統領は17日、核開発や弾道ミサイル発射により緊張が高まっている北朝鮮について、両国が国境沿いで軍事衝突に陥る可能性が高まっていると警鐘を鳴らした。

【関連写真】新型ミサイル「火星12」を視察する金正恩朝鮮労働党委員長

 先週就任したばかりの文大統領は国防省を訪れ、北朝鮮の核およびミサイル開発が「急速に進歩」していると指摘するとともに、「私は北の挑発や核の脅しを許容しない」とし、軍部に「水も漏らさぬ防衛体制」を取るよう求めた。

 また、係争海域である両国西岸沖や厳重な防御体制が敷かれた国境線において、「われわれは(北朝鮮との)軍事衝突が起きる可能性が高いという現実の中で生きている」と語った。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
米太平洋軍のハリス司令官、北朝鮮問題に「切迫感」持った対応を
バス停で垣間見える平壌市民の素顔
韓国専門家、さらなるサイバー攻撃の可能性を警告 北朝鮮関与か
〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~知られざる実力~
〔写真特集〕北朝鮮の女性兵士
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月16日。巨人対ヤクル... | トップ | 2017年5月18日。巨人対ヤクル... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL