草君の春夏秋冬・花鳥風月

いけばな・季節の花々・散歩道の風景

支部流祖忌茶会

2017-05-17 | その他

今年も母の日に、支部流祖忌茶会が催されました。今回はおもてなし側です。わたしは審心会席にて、進行リーダーを務めさせていただきました。お軸は、歩歩起清風 可睡斎道淳斎主様のお筆です。お花はタイツリソウ ナデシコ ヤバネススキ 花入れは唐人傘 お棚は、千歳棚。点前の最後に出世魚が棚に飾られます。薄茶盛は、吹雪で、笹蒔絵。笹を揺らす初夏の清風が聞こえてきそうなさわやかなお席でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いけばな270 | トップ | 足音 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。