そこみち便り

ランドナー、ミニベロ自転車であちこち走ってます。

熊野古道 歩き旅 #1

2017-03-20 20:13:02 | 熊野古道
昨年の晩秋から、すでに熊野古道を三度訪れていたのですが、

なかなかブログに書く暇もなく日々が過ぎておりました。




始まりは、何気ないことなのですが、苔むした石畳の道を歩いてみたい!

ただそれだけの為に行ってみたのですが、

思った以上に素敵なところ。



空も海も青く、人が優しい、そんな和歌山を旅してきました。





二泊三日の旅



名古屋駅からワイドビュー南紀号で四時間弱乗ったので、

お尻 痛ーい!

熊野古道 歩き旅の出発! ですよ。




初日

那智駅から熊野那智大社と青岸渡寺を目指します。




那智駅から出発







てくてく歩いて浜の宮王子、補陀洛山寺、市野々王子と歩く。

途中、山間部に入って行く道があるはずなんだけど

見つけられず、飛ばしてしまった。







大門坂の入口







おう、石畳の始まり、夫婦杉がお出迎え







大門坂の石畳

パンフレットで見たような苔むした感じはなかったな。










熊野那智大社に到着










隣の青岸渡寺にもお参り






那智の滝と三重塔







今日はここまで。


熊野バスに乗って勝浦に行きます。






勝浦に行ったら、やっぱり生マグロ丼を頂きます。







晩秋ですからね、17時30分にはすでに真っ暗です。





お宿に泊まってお休みなさい。



二日目に続く。




ホームページはこちらです。

そこに道があるから ~まだ見ぬ景色を探しに行こう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017初詣 | トップ | 熊野古道 歩き旅 #2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。