孤島の迷宮

憲法前文と9条を削除し日本を世界各国と同じ普通の国に!

河野談話

2013-01-31 19:08:16 | 政治
河野談話見直し「総理が言うことは控える」 安倍首相(朝日新聞) - goo ニュース

河野談話については見直しや新談話をとくに発表させる必要はない。
歴史は政治家じゃなく歴史家に任さればいい。談話をいちいち踏襲
する必要はなく過去の歴史は歴史家やその研究者の見解を示せばいい。
一部の政治家の見解を日本の見解として世界に発表する事自体
間違っていると思う。

でその結論はというと
慰安婦は存在した。これは間違いない。
しかしそれは世界中にいて常識だった。
逆に日本は不当なものについては規制や取締りをしてたくらいだ。これは
当たり前の話である。軍も同様で強制連行の事実はなく
逆に取り締まりを強化していた。
実際にそれを裏付ける資料も存在する。

朝鮮半島にいた慰安婦はその後、連合軍や韓国軍も利用している。
こちらはなぜか批判がすくない。なぜでしょう?
おそらく韓国は意図的に日本だけに責任を押し付けて
ベトナムでの韓国軍による戦争犯罪を隠し
自国の正当性を世界に認めさせる魂胆なのだろう。

実におろかな事である。

そもそも日本がいなかったら今の韓国の建国も経済発展も
なかった事がどうしてわからないのだろうね。日本の今の先輩方が
どれだけ援助してきたか今の韓国人はわからないだろう。

仮に日本が朝鮮半島を支配しなくてもロシアが植民地にする可能性が
極めて大きかった。その事すらわからんかったのか?それかソ連による
間接統治(衛星国)で朝鮮半島は社会主義国のまま貧しい国だったと
思うよ。

今だってそうじゃん。たびたび経済危機になると日本はやらなくても
いい経済援助をした。それでも韓国は反日をやめないどころか
超反日国家になるだけだった。本当にお隣は駄目な国です。

これからの日本は仲良くできそうな国と仲良くなればいいのです。
安易に世界平和だからといって仲悪い国と無理矢理仲良くしたところで
かえって軋轢を生むだけです。民主党政権でそれが良くわかりましたよ。

日本はこれから東南アジアやインドと友好を深め経済発展していきます。
もうお隣の国とは安易に仲良くする必要はありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民主党は復活するのか?後編

2013-01-31 04:46:39 | 政治
民主党政権混迷の原因はマニフェストや指揮官だけではない。
党内ガバナンスがまったくなかった事もその一因だ。
政権末期の頃の分裂騒動は本当にひどいものだった。

おまけに国の根幹にかかわる外交安全保障に
極めて不勉強なもしくは興味のない議員が多かったように思える。
おまけに何かにつけて自民党批判ばかりしていた議員が多くて
本当に呆れてしまいました。

そんな民主党ですがそれでも真っ当な議員はいます。拉致担当大臣
だった松原氏や防衛に精通する長島氏、渡辺周氏などは自民党の
議員より有能だったりします。亡くなられた西岡さんも立派な人
でした。それと考え方は違いますが言い訳をしない馬渕氏や
桜井氏(改憲派らしい)なんかもあの民主党の中でよく頑張ってた
と思います。

その中でじゃあ民主党の今の執行部はどうか?
党首の海江田氏、幹事長の細野氏は共に親中派の議員。
おまけにあの闇将軍や組合にも近い。さらには
管政権で失態をおかした議員達だ。これでは夏の参議院議員
選挙では勝てないでしょう。おそらく第三局に転落するのは
あきらかだと思う。最悪空中分解の危機すらある。しかし
今度の選挙は民主党はあえて負けていい。それが民主党の
為でもある。とりあえず政権中枢にいた人はもう引退か
自分の思想にあったところへいくべきです。改憲や改革に
反対する覚悟のない人は特にです。

中道などというあいまいな表現で党をまとめるのではなく
外交安全保障はとことん国益を追求し守る。
その中で世界の基準にあった真のリベラル政党をめざすべきだ。
それこそが日本の政治を成熟させる道だと思います。
失敗すればいずれ旧社会党のような道をたどる。

上であげた民主党の真っ当な政治家のみなさんが
主流派になればそのような事はない。この人達が党の中枢で活躍する時こそ
民主党復活への答えだと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民主党は復活するのか?前編

2013-01-30 06:25:11 | 政治
今回はブログを開始して初めてのシリーズ企画にしました。
題して「民主党は復活するのか?」です。
やはり近代政治には対立軸はなくてはならないですから
あえて激励の意味もこめて投稿しました。ですが前編は
完全に酷評してます。後編は酷評もありますが
どうやって再生させていくべきか?一国民として書いて
ます。

思えば民主党という政党は最後まで(まだ消滅してませんが)よくわからない政党でした。
まぁあの政権運営やら議員達の行動を見ていて単なる反自民の右から左までいる”寄せ集め”の政党だったと
いう事だけがこの3年半でわかった事でしょうかね?
そしてその寄せ集めの政権は鳩山(小沢)-管-野田とめまぐるしく総理がかわって国内外に波紋と混乱を
もたらしたまま終わってしまいました。まぁもっと早く終われば良かったのですけどね。

そもそも鳩山や管みたいなのは政治家になるべきではないですね。鳩山は総理大臣として日米同盟を破壊し
日本の安全保障を最大限危うくし沖縄と本土の溝をも深めたことは大罪に値する。総理を辞め引退した後も
国益を損ねるような発言をして中国側に利用されるなどはっきりいって最低最悪でした。
管も漁船衝突事件では中国の威圧に屈して中国人船長を早々に退去処分にするなど(もっともこの事件は
管より仙石官房長官(当時)の方が罪が深い。)
国益を損ねたばかりか震災対応や原発対応に失敗して野党の協力を得るための
努力を怠り挙句の果てには権力にしがみつきながら国会まで混乱させた事はこれもまた大罪に値しますね。

野田前総理に関してはまぁ前二人の総理よりはましだったかな?
管のように権力にしがみつかなかっただけね。
しかしながら消費税を政治の駆け引きに使ったり最悪な人事をしたりでこれはこれで大きな汚点を残した。
いくら消費税が大事だからといっても党内分裂まで引き起こさせてやるべき事じゃない。ただ上にも書いた
通り野田前総理が総理じゃなかったらおそらく任期一杯まで民主党政権が続いていただろうから
これはこれで評価はする。

あと最後に小沢に関しては民主党のマニフェスト作成に大きくかかわった責任者としてこれもまた
大きな責任からは逃れられない。はっきりいってあのマニフェストは間違いなく民主党の足枷だった
のはたしかだ。

しかし最大の謎は
なぜ小沢は鳩山内閣退陣の時、幹事長として総辞職じゃなくて解散を鳩山に進言しなかった
のだろうか?一ヵ月ちょっと後に参議院議員選挙があったのだから衆参ダブル同時選挙でもちろん
新総理の元で民意に聞く事をすればまた違った状況になっていたでしょう?あの時点で民主党は数は
減らしただろうが自民党も単独過半数はとれなかっただろうし、党再生のチャンスにもなった筈。
小沢は議員生活も長く政局を見る目はあるだろうしこのままだったら混迷するだけだとわかってた
筈だ。だからこそかつて大連立を画策したのだろう?
しかしながら行動したのはもっと先の話で党代表選挙では負け、さらには党内を散々引っ掻き回した上に
離党するなど壊し屋の如く振舞う様は見ていてあまりにもむなしくなった。

                                          -つづく-
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公約違反

2013-01-29 00:27:21 | 政治
「竹島の日」、自民は公約違反=民主幹事長(時事通信) - goo ニュース

民主党は与党時代も野党時代もろくに出席議員を出さないでよく
えらそうに言えたものだと怒りを覚える。そもそもこの竹島の日の制定すら民主党は
関与してませんからいかに無関心だったかよくわかりますよ。逆に竹島は韓国の
領土とかいって韓国の国会議員と一緒に記者会見にいった奴もいましたからね。
あれにはあきれましたわ。

ナショナリズムを煽ってとか文句をいってるが、では民主党政権が続いてたのなら
竹島問題は進展してたのか?逆に大統領に不法侵入されたあげく天皇陛下への
侮辱発言までされたわけだろう?少しは反省というものがないのか?

そりゃ今の自民党政権にも少なからず不満はある。本来なら政府主催でやるべきだ。
だが

民主党の幹事長よ…あんたにだけは言われたくない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次期主力戦闘機

2013-01-27 15:53:42 | 政治
F35、実戦配備不可能に 初期納入4機 防衛省性能満たさず(産経新聞) - goo ニュース

カタログだけ見て決めるからこうなるのだ。そもそも多国間で開発した戦闘機などが
日本の事情に必ずしもあってるとは言いがたい。

ただ日本が開発、ライセンス生産ができるとなれば話は別。やはりここは徹底的に
やってもらいたい。

今は無理でも将来的に国産の戦闘機ができるためにはノウハウは吸収しなくては
いけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加