孤島の迷宮

憲法前文と9条を削除し日本を世界各国と同じ普通の国に!

稲田大臣の首相への試練

2017-03-15 15:40:54 | 政治
失策続きの稲田防衛相、自民党内に不満広がる

稲田大臣は次期首相候補だから当然これくらい叩かれるのは
予想していた。特に日本のマスコミは保守政治家が嫌いなので
当然である。

野党側の事前通告なし
嫌がらせみたいに悪意を持った質問をするのは野党の
常套手段である。そして政権与党側を異常に叩くのは日本のマスコミの
これも常套手段である。

過去を振り返ってみると、
安倍首相や麻生首相もかつては散々マスコミや野党から叩かれていた。
その経験があるからこそ今あれだけ強いのである。

ここを乗り越えられれば日本初の女性首相もありえる。
逆に負ければそれで終わりだ。

アメリカ大統領候補も散々叩かれまくって大統領になる。
その経験があるからちょっとの事ではへこたれない。
だから強いのである。

だからこそ稲田大臣がこの難局をどう乗り切るのか?
興味がある。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事前通告なしの質問と野党の... | トップ | 日中韓サミット、今年前半の... »

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事