オカシのキモチ

食べ歩き・食イベント・家ゴハン・犬・散策...
そして一日限定カフェ。
食いしん坊夫婦の備忘メモ。

2016春の思い出 一泊二日のバス旅行(軽井沢編 vol.6 また今度...)

2016年10月20日 | ├ 北陸/甲信越
雪解けの時期に出かけた軽井沢の旅行記は本日にて最終回。

長らくお付き合い下さいましてありがとうございます
不運にも山道で足を挫いてしまい、残念ながら予定を変更しての幕引きですが




とはいえ、軽井沢のショッピングプラザを目の前にして手ぶらで帰るワケにもいきません
(アイロン買ったけど...)

妻が薬局を見つけて湿布薬を買ってきてくれたので、
足の痛みはダマしダマしで時計をチラ見しながら時間一杯散策をしました。



▲軽井沢ショッピングプラザ フロアマップ

緑豊かなゴルフ場の跡地に作られた軽井沢プリンスショッピングプラザは
駅の南口前に広がる国内最大級のショッピングモール(新軽井沢と呼ばれる界隈だと思います)。

敷地内は大きく10のエリアに分かれ、海外のデザイナーズブランドやセレクトショップの
アウトレット店舗・雑貨・食品など240店舗が軒を連ねています。



▲Delifranceで一息

2014年夏の増床オープンにより店舗スペースが広くなり、
フードコートも充実しているのでノンビリと買い物ができました。

戦利品をいくつか紹介しておきます。



■iittala(イッタラ)
フィンランドのテーブルウェアブランド『iittala』。
この独特なマルチストライプの柄と“手触り・サイズ感”が好きで食卓で使っているのですが、
簡単には手が出せない高級ブランドなのが玉に瑕。
しかしながら、こちらの価格帯は30~70%OFFでお値打ち品ばかり。
隣に店を構える「タリーズコーヒー」はこちらの食器を使っていました。


▲Origo(オリゴ)シリーズ/スナックボウルミニカップを購入



■工房アイザワ 泡立て 300 こもの100
機能美と使い勝手を兼ね備えた料理道具を手掛ける「工房アイザワ」の
泡立てはお菓子作りにはもってこいの逸品。

手に取った重さ加減よろしく特筆すべきはワイヤー(芯)の溶接具合。
目詰まりして不衛生な上に歪みが生じやすい安価なものが多い中、こちらはしっかりとした作りで頑丈。

本体の重みと手首のスナップだけで理想の泡立ちができました。



▲上位ブランドの「ZWILLING(ツヴィリング)」の2本を購入

■ヘンケルス社の包丁
毎日使う包丁も同じく見直そうと、手に取ったのがこちら。
決め手のポイントは3つ

・持ちやすさ
切れ味が良くても持ち難かったり、疲れてしまうと詰まるところ使わなくなってしまうので、
手に取って“しっくり”馴染む包丁を選びたいところ。
人間工学に基づいて握りやすいフォルムを緻密に研究しているそうです。
キッチン以外で包丁を持つのはちょっと怖いですが、実際に手に取ると違いが分かります。

・切れ味
包丁に求める当たり前のことですが、
独自の熱処理「フリオデュア」を包丁に加工し、 最終的な刃付けの際にマイスターによって「レザーエッジ」が施されているそうです。ある程度は自分でメンテナンスが必要ですが。

・衛生面
どんなに切れ味鋭い刃であれ、年季モノであれ、持ち手部分が腐ったらお終いだと思います。
こちらは刃から持ち手まで全てステンレスで一体成形にしたフルメタルデザインなので、衛生的。
通常の包丁は刃と持ち手の境目に食物が詰まることでカビが繁殖してしまいますが、これなら大丈夫かと。



▲奥には駅改札側と繋がったスペースがあります

やはり消化不良なので...(笑)
妻がトイレに行った隙に、最後の最後に立ち寄ったのが
“峠の釜めし”でお馴染みの「おぎのや」軽井沢駅店。

さすがに釜めしは食べませんが、軽井沢駅は“駅そば発祥の地”ということで、
こちらの立ち食い蕎麦をサッと食べて〆ました(少しは気が晴れました)



▲イチバン人気?の山菜そば

かなり混雑していたものの、従業員の“お姉さま方”が
キビキビと無駄のない動きで捌く様が印象的。

袋から出した生麺を茹でるので少々時間はかかるものの、
冷えたカラダ(と痛めた足)に染み入るホッとする素朴な味わいでした。

ごちそうさんです。




帰りのバスに乗る頃には日が暮れ始め、ここらで潮時

妻が色々とプラン立ててくれたものの、思わぬ怪我で終盤は残念な気分になってしまいましたが...
残りは、いつもの“置き土産”ということで、次の機会に

良くも悪くも旅先で“アクシデントはツキモノ”という免疫が付いたのも、
一つの収穫かも知れません。(過去に汗染みの件がありましたが:笑)


【2016春の思い出 一泊二日のバス旅行[軽井沢編]まとめ】

*[vol.1 ご当地グルメを堪能]
*[vol.2 博物館巡り]
*[vol.3 軽井沢チョコレートファクトリー~中山道を歩く]
*[vol.4 軽井沢写真館]
*[vol.5 林道を歩いて、あってり麺]
*[vol.6 また今度...]








『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016春の思い出 一泊二日の... | トップ | ~特盛にぎり~ 魚がし日本... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。