びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

早朝23℃に!歩ける、お盆休み、3連休最終日、大渋滞!-断念-

2017年08月13日 | 前哨戦

びわ湖勝って気まま歩き23周ー⑧回目、ここ数年、
夏には歩かない方針であった。この季節の20㎞~
30㎞の歩きは、冬の季節の歩きと比べると、3倍
~5倍の疲労度なのです。しかし、転居と言う新しい
環境下での運動量の減少が続き、曇天、比較的涼しい
日差しの無い日を限定して、歩行距離を短くコントロ
ールしてでも歩く工夫が迫られている昨今なんです。
今回は近江高島に車を置いて、歩きは北上近江今津か
調子が良ければ中の庄(マキノの一つ手前)を目途に
と勇んで出発したのが・・甘い判断!でした。
小野、和邇、蓬莱、渋滞・・取り止め決定引き返す。
表題のとおりであります。

===%%%===

雑草の勢い凄く一日で、ぐんと大きくなります。


この成長には驚くべき物があります。


カラスウリ(カラスのマクラ)
もうすぐ柿色に色づきます。


今期初めての収穫量です。26本!早速夕食に頂きました。
豚肉、レタスと一緒に炒めて美味しく頂きました。


===%%%===

-ロンドン世界陸上終盤戦-

ラストランで注目のボルトは筋断列の瞬間の表情!

私も若い頃は2流ランナーでしたが生涯に2回筋断列
の経験があります。突然ハムストリングにナイフか鋭利な
刃物が縦に入り ”激痛 ”で走れなくなります。

このアクシデントの影響で日本チームが3位と
入賞する事になった。世界選手権でのメダル獲得
初めてです。前回のオリンピックでの2位銀メダル
につづく快挙!
 

チーム日本で獲得、今回の3位、予選アンカーケンブリッジ飛鳥
サニブラウン・Aと決勝アンカーの藤光選手含めみんなで喜び合った。


【歩きメモ】
5118歩・2.45km・35m・24.5g・1875kcal

日記風川柳
「躊躇 バスとJRで 歩けたよ」
「横着 世間の動き なめないで」
「ど真剣 計画杜撰 あり得ない」
「気のゆるみ 独りよがりは 事故の元」

-1年前今日のブログ-
お盆!お墓参り!畑で収穫!
草取り、墓磨き、穏やかに全てを!手を合わせ報告とお礼の祈り!畑で水くみ手伝い!今日もこれだけ採れました。【歩きメモ】3128歩・2.18km・30m・2......
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二男実礼盆休み、自転車で今... | トップ | 恒例の大文字山焼きも明後日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL