びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

千葉・習志野市の兄へ、父武治作『蒔絵広蓋』を送付完了!

2017年06月22日 | 世界や日本の文化遺産

吾が父親、吉田武治は京蒔絵師(神坂祐吉氏の弟子)であった。その証
の遺品『打手の小槌』広蓋の話を先日、転居挨拶はがきの電話返信の中
で言ったら、是非送って欲しいとの意思表示であったので、わが子達に
了解を得て、今日送付した。明日、午前中に千葉県習志野市に配達され
る。・・感激!


横幅45㎝ 縦35㎝ 深さ6㎝ 送料1196円・・感心!感心!


(参考)高齢父母と二世帯住宅を用意して同居してからも、父武治は蒔絵
の創作意欲旺盛で、私が仲人した数組の新生活を祝う朱竹の額や赤富士の
額、三羽鶴の飛翔の額などを30作品位は創作したと思い出す。
武治曰く失敗作の富士の図、と菓子入れに貝を入れた作品は私の宝物とし
て大切に飾ったり、お菓子を頂くときに使っております。




===&&&===&&&===

3回目の ”おうみんち ”です。

一番の目的はモリヤマメロンでしたが・・すでに今日の分は売り切れ!
明日朝(毎朝)6時から並んで買ってください。と、へー!?


玉葱2つ100円、茄子3つ200円、キタアカリ、ニラ、ラディッシュ
炊き込みご飯230円、昼ご飯に赤出汁を、(ニラ・茄子・ジャガイモ・)
頂きました。













【歩きメモ】
1256歩・1.1km・15m・15.3g・1474kcal

日記風川柳
「おうみんち 野菜ランチに 人が寄る」
「65円 トウガラシ苗 まだ元気」
「箱貰い くろねこ宅配 梱包す」
「明日に着く なんてそんなに 早いのか」?

昨日とうって変わって -夕焼け!ー



-1年前今日のブログ-
梅雨の間の茶臼山!
梅雨・高温多湿・自然が生み出すオブジェ美味しそう!【歩きメモ】10373歩・7.26km・1h34m・68.5g・9271kcal日記風川柳「ロキソ......

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この雨、梅雨?まとまり過ぎ... | トップ | 転居後3週間、-熟睡- 初... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界や日本の文化遺産」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL