びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

今日は歩けるぞ!びわ湖勝手気まま歩き19周の4回目 堅田~北小松へ

2016年09月14日 | 幸せのウォーキング

今回のおしゃべり道草3人衆

鮎の卸し の丸孝さんで39歳Mさん仕事の手を止めて

親切に、又、丁寧に説明下さり。餌をやってみますか?

大きな《いけす》の細い移動板恐る恐るカニ歩きで移動

して、カメラを鮎に向けるが上手く写せない!

ここで20分の道草かな ・・-蓬莱駅の直ぐ湖岸側にあります。

 

 

  

木戸の辺り!釣り人に・・成果はありましたか?声をかける!

何と彼も39歳で熊本から琵琶湖に釣りに??

話す内、オムロンにお勤めのMさん(師と書い・)と説明してくれました。

草津にオムロンがあるのかなー? 10分弱の(油を売る)道草!

3人目、比良駅の湖岸ですね!

前回も前庭を綺麗に箱庭のように見事な手作りの話を

話の途中にお孫さんに当たる方が、これから大学へと

出て来られて、小学校の先生目指して頑張っておられる

様子をこのお祖父ちゃんからお聞きしました。

今回おたずねを、先生になられましたか?

幸い、守山市の小学校に先生として赴任されたとか!

それは良かったですね・・ところがおじちゃんから相談?

にわか雨も手伝い!かいつまんで少し話しますが・・

今日のゴール北小松までは5キロはある。急ぎ要点を話し合いました。

 

話の要点!

世間の大きな様変わり中!遅れをとっている『やんちゃ精神』

の欠落から来る、落ち込み!

兄弟姉妹多く放任育児!アホ!バカ!あんぽんたん!

式子育ての真反対の環境で蝶よ花よで育てられた人材の

精神的脆さ(モロサ)をお祖父ちゃんは気掛かりで、

育児参画せず、出来ずまま、今になって核家族の課題

・苦しみ・悩みとなって噴出してきたのだ!!

可愛い孫が念願の小学校の先生になった。がしかし、

先生でなく役所の仕事の方が・・保護者からのプレッシャー?!

昔は?よかった・・先生 様とね・・

=====&&&&&===== 

歩く行程順に

 

 

 

【歩きメモ】

2ヶ月も歩かなかった!

34555歩・24.18km・5h04m・175.9g・2871kcal

日記風川柳

「私71 あなた39 見えないね」

「お祖父さん 出番無いまま 孫悩む」

「いよいよね 19周を 味わって」

「歩き縁 湖西は人と 交われる」

 

去年の今日のブログ 

 
うっすら白い綿雲と青空、9月のインワン2本目今日のお遊び!

子供園の秋の大運動会リハーサルのため秋葉GG同好会の8ホールは新コースとなった。これが大変、なんと難しいコース設定なのか口々に本音がでる。旧コースで94本のインワンの両氏と......
 

 

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 降るはずが降らない・・雨! | トップ | 京都伏見から旅の師匠が自転... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幸せのウォーキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL