びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

23周ー②びわ湖勝って気まま歩き!石山寺駅~坂本駅まで

2017年06月09日 | 幸せのウォーキング










画面奥右の光ってるのが瀬田の唐橋です。実は以前にも披露しましたが
唐橋東詰の川辺で、母、美江子は長男の進治(s17生)と私二男を連れて
洗い物をしていて、私だけがプカプカ瀬田川に流された。と言う
















唐橋近く安土家の疎開から、もともとの住まい京都市伏見区深草に
戻ってから、私の中高生の折りに、御殿ヶ浜水泳場に来た記憶があ
ります。古い貴重な資料や写真には御殿ヶ浜の水泳場の様子を最近
見たことがあります。


粟津中学正門上の横幕!先日、たまたま、皇子山陸上競技場の春の
大会でも、粟津中大活躍!!


琵琶湖中央病院が近くです。高齢者介護のため介護士さんと湖岸へ
散歩に出てひとときを過ごされている様子!
 







【歩きメモ】
26352歩・19.48km・3h49m・134.4g・2731kcal

日記風川柳
「迷ったが 暑さにも慣れ 歩こうと」「スポーツを 各大学も 合宿所」
「アジサイや アマリリス咲き 梅雨盛り」「昔路 軒並み立派 どっしりと」

-1年前今日のブログ-
健康支援相談最終回!
最終相談の今回2015/11/16 → 2016/6/9体重 69.7kg  →  69.6kg腹囲 89.5cm →   86.0cm-血圧も-浜大津の明......

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終日、湿度の70㌫の1日!... | トップ | 23周ー②びわ湖気まま歩き!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL