びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

たかが 走りっこ、 されど 走りっこ!

2017年07月08日 | 1歩前へ踏み出す!


深井氏文集!予想外の大活躍を支える若き魂に背中を押され!

大それた願望が次々と実現!30数名の若者2年間と数ヶ月の修行に成し遂げる
偉業・潜在力に、周囲が信じがたい様子にただ歓心し、何を、どのような支援や
応援をすべきか・・うろたえている様!

彼ら・彼女らの狙い定めた視線は周囲を圧倒していた。指導者を遙かに超えた、
彼らの主体的な心情に、ブレーキを促す場面頻繁!

人が昨日までの自分でない一線を越えた結果を得て、振る舞う言動に、教科書には
無い教えに、我が身及び関係の大人達の反応も未知の空間であった。

振り返って、何故あのような成果が出続けたのか?冷静に分析をする必要はある。
断片的な当事者からのコメントは沢山もらっている。
それに加えて普遍的な納得行く説明や解説が車の両輪として必要だ!

小生30才~40才の取組







この後、チームの花、女子4×100リレーで2年連続京都府優勝!
内1回は近畿の激戦区を勝ち抜き横浜での全国高校大会に参加!

深井氏からの伝言その2

-SOJIのあがき- 
古い奴だとお思いでしょうが・・
「勝だけが 全てで無いが 勝ちに行け」
「誰が言う 負けても良いと 負け犬め」
「結果より 死にものぐるいの 努力だと」
「判断は 他の誰より 自らで」

===&&&===&&&===

市民に参加呼び掛けポスターが私の住まいする要所要所に貼られていた。
私は、これは是非とも参加して、今風思考や視点と触れてみたいと思うか
ら、今日の参加を楽しみにしていた。


外気は暑い中!市民ホールは快適であった。昼過ぎ、眠気に負けないよう
にしっかりと味わって拝聴させて頂きました。


それぞれ各人は実に個性的で、72才になろう私どもが、うー、
なかなか言うね!忘れかけていた見方、表現が新鮮であった。


全てが終わり、講評とその後の結果発表を待つ場面!


大人の審査員の結果と表彰のあと、生徒の審査員から、独自の
賞が発表賞状授与の後の閉会宣言!!


【歩きメモ】
6828歩・5.94km・1h10m・59.5g・2015kcal

日記風川柳
「純粋 思い訴え 前向きで」
「矛盾を ストレート出し 負けるなと」
「思いよう 肯定思考 推奨し」
「くじけずに 柔らか思考 まっしぐら」


-1年前今日のブログ-
視察研修!東近江市蒲生地区民生・児童委員協議会と交流会!
                                 -お出迎えの配慮-細やかな心遣いを感じました。 ......



ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『邂逅』・『巡り合わせ』を... | トップ | 大気異常で空前の雨量で大暴れ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL