びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

昨日のダメージ思いの外厳しく計画変更!良い大晦日を・・

2016年12月31日 | 先人の足跡に学ぶ

先ず、父、武治 母、美江子のお墓参りを・・ここ数日で最高
の良い天気に恵まれた大晦日!





次に深草山宝塔寺へ、主に深草中学・伏見高校・京都教育大学時代の
私の秘密トレーニング場です。走りっこ大好き少年でした。懐かし
い場所と場面が蘇ります。


この石塔で毎回大腿裏面(ハムストリング)伸展ストレッチを実施した後、

階段ダッシュ!タイムトライアル10本~20本




この場所でバウンディング(跳躍走)を良くやりました。


さらに頂上へ、下の階段より急斜度、辛い感覚が蘇りました。
 
頂上前の少しフラットな数メートル! -頂上馬の像-
 

下りです。共同墓地や五百羅漢の裏に出ます。


 

既に参拝者一杯の伏見稲荷大社へ


お神楽が明日にはひっきりなしに奉納されることでしょう。笙篳篥の音は
何とも幻想的です。幼い頃から何か惹かれる音色でした。
 



確かこの稲をくわえているおきつねさんは、現在の天皇陛下から
贈られたお稲荷さんを象徴する像です。



  

  

深草中同窓会会長林さん!大栄さん大将!
 

毎回この店で甘酒を、20代のあととり息子は深草中陸上部と後輩でした。
店の奥に立派な踊り葉ボタンが・・
  

昔の国鉄の駅舎と膳所と伏見稲荷駅が不思議な繋がり!!

当時稲荷駅のランプ小屋


前川 覚さん 自治会長の折りこの湧水を後々までと、
相当尽力を注がれプロジェクトの仕掛け人として、今も
心を込めてお世話されておられます。幼少から直ぐ近くの
蓮池の存在は知れども、この場所は不覚にも知らなかった。





ふたたび深草山宝塔寺に戻りました。




【歩きメモ】
8861歩・6.64km・1h29m・64.4g・2238kcal

日記風川柳
「孫五人 新券揃え ホチ袋」「幸運な 良き大晦日 感動す」
「朱鳥居 くぐる人波 異国人」「懐かしさ 幼き頃の 遊び場は」

-去年大晦日のブログです-
15周目-2回目 近江大橋~琵琶湖大橋東詰め ・昨年の大晦日は9周目完歩だった!
北山田漁港のポール上に鳶(トンビ)が! 停留船横にユリカモメ! 烏丸半島手前、志那地区のコハクチョウ3羽飛来の案内  草津道の駅(大晦日閉店)前の橋欄干! びわ湖葦......
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同じ事を何回も繰り返すと果... | トップ | 絶好コンディションの元旦!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

先人の足跡に学ぶ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL