びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

さらに明日は大勢の方々、ヒマワリ鑑賞へ

2017年07月29日 | 大自然

朝早くから鑑賞に来られる。


朝にはぱらぱら時雨れ模様、すぐに天気回復!



昼からさらに増えた多くのみなさん!

明日は好天を願う。今夏一番の人出になるだろう。


ミツバチがいっぱい!
  

どこから飛んできて、花粉を手足に付けてまた、何処へ
帰るのでしょうか?
  



===###===###===

孫をJR守山駅まで送って、帰り速野GGで2ホール実施
7番に偶然イン!


夕日!


夕日2


【歩きメモ】
8005歩・5.60km・1h08m・48.3g・1951kcal

日記風川柳
「自我芽生え 大人扱い 心地よく」
「いつまでも 子ども扱い 辟易し」
「善悪の 理解承知 してふざけ」
「修行 見て見ぬ振りは 苦行なり」

-1年前今日のブログ-
昨日の収穫物、今日の収穫分と水洗いと写真を・・畑の後輩から言葉がラインで・・!
 台所の洗い物が混んでいて、昨日分冷蔵保管した。今日午後6時過ぎ畑7人中4人が顔を揃えた。一番の長老(辻さん)見事な作物を生み出される。気掛かりなのは、-ネガティブ思考-そ......
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よみがえる弥生のムラ=発掘... | トップ | びわ湖歩き23周-7回目湖西線... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL