びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

びわ湖勝手気まま歩き19周の8回目!長浜駅から湖西線永原駅をルンルンで歩きました。

2016年11月05日 | 幸せのウォーキング


残すは、彦根-長浜間で約15㎞途中、母の郷ではGGを楽しみます。
19周を完歩・・歩きの季節到来! 直ぐにでも20周目スタートです。
とても楽しみです。

今日は湖北水鳥センターでニコニコ生放送中に、勝手知らぬまま大声で
おしゃべりしていたら、画面に反応の書き込みが入って、面白い話を次々
と、その調子で続けて話して下さい。まーお掛け下さい。? この時点でも
生放送と知らず、びわ湖勝手気まま歩きの湖北センター付近の様子を話し
続けたのでした。MCの女の子は視聴者の反応があまりにも多く、もっと
話を続けてくれるようにと何度も頼まれたので、画面の書き込みに気づき
やっと、事態がわかってきたのでした。湖北センターの職員の方は、テーマ
とはかけ離れた話題を展開するので、私にポスターを見せて、今日はこれ!
何ですよ!一方MCと技術(メカニシャン)は視聴者の反応優先で、それこそ
ニコニコ顔で、私に話を振って来て、かれこれ15分から20分を占拠してし
まいました。


 
いつもの様に、ぺらぺら好き勝手のおしゃべり、ブログを毎日アップしてるんですよ!! 検索は、これか それとも これでして下さい!と言ったら・・一気にブログアクセスがトップに躍り出る始末!? また又、驚き!!。



一番遠くが、あの神の島「竹生島」です!?




今日だけで50羽は見付けました。例年とは違いシベリアから飛来数多く!





木之本町北布施の山裾集落群!




藤ヶ崎トンネルを越えたところで!塩津神社近く、歩く青年に声を掛ける。
すばらしい秋晴れ!サイクリングのグループばかり・・従って珍しいひとり
歩きは、親近感出て話しかける。千葉出身の新聞記者1年生!足で稼ぐネタ
取り、大いに歓迎激励!!・・今、取材よろしいか?と返された・・20分
位かな?さて?     愛知豊川からのサイクラー!敦賀まで



近江塩津浜の眺め、山本山が小さく、ここにもうすぐ大鷲がシベリアから渡って来ます。


【歩きメモ】
40760歩・30.57km・5h43m・213.3g・3299kcal

日記風川柳
「友人の 永原駅で 声掛かる」「奇遇なり 予想はるか 上回る」今日、急用でキャンセルした友人が何と京都伏見から車でびわ湖最北の永原駅まで駆けつけてくれたのです!偶然の声かけに驚き!!
「豊川の 単独サイクル 敦賀まで」「敦賀から 自転車たたみ 帰路に着く」
賤ヶ岳トンネル抜け 近江案山子バス停の出会い!留守番奥さんと子供に道の駅
あじかまの里で土産買って帰ります。



-1年前の今日の記事-

菊花展!と新任民生委員児童委員研修
滋賀県立長寿社会福センターの会場高齢者レイカディア大学の菊作り同好会員の力作をゆるり鑑賞あれ・・  ===$$$===$$$===$$$===......
『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後のゲーム最終ホール50メ... | トップ | 大津市PTA連合会小学校部... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-11-05 21:53:09
ニコ生見ました!
とても面白かったです!
初めてのコメント (ちぐさより)
2016-11-06 09:43:26
ニコ生とやら拝見したかったです。
ブログ1位?凄いですね~!
重ね重ねおめでとうございます!(^o^)
Unknown (Unknown)
2016-11-06 22:01:54
初めてコメントさせていただきます。
たまたまあの番組を見始めたタイミングで、お話を聞くことができました。
お話されている内容や話し方、共感できる所もたくさんあり、短い時間でしたがとても楽しい時を過ごさせて頂きました。

滋賀は、子供の頃、家族と旅行で行ったきりだったので、ブログを読んでいるうちに、また行ってみたいなと強く思いました。

今度バイクでそちらへ遊びに行きたいと思います。
泊まりで行けたら、そこらへん歩き回りたいなとも思ってます。

これからも楽しい毎日をお過ごしください。

本当に有難う御座いました!
激励!お祝い!ありがとう! (ヨシダ ソウジ)
2016-11-09 09:37:20
あれよ、あれよ の出来事!驚きと感激でいっぱいです。
皆様からの素早い反応に浮かれてしまいましてお礼を
すっかり忘れていました。コメント頂きました事に心より
感謝申し上げます。これからもご愛顧お願いいたします。
ありがとうございました。

コメントを投稿

幸せのウォーキング」カテゴリの最新記事