びわ湖勝手気まま歩き、自然に親しむ!

近江に出生の偉人、旧街道の町屋の様子に心惹かれる。びわ湖にまつわる歴史や風景と四季折々の植物花々のうつろい等

22周-8回目、彦根城~JR近江八幡駅まで、びわ湖勝手気まま歩き!

2017年05月11日 | 幸せのウォーキング

車で彦根まで行き、彦根の超大型量販店駐車場に置いて、近江八幡
へ向けて歩き始める。多くは長命寺の山裾門前駐車場に置いて一路
彦根へ向けて歩いていた。気分転換で逆コースを歩く予定で、近江
八幡国民宿舎前を通り沖島への堀切港をみて彦根へ行く・・


沖島を北東より見る!(参考)我が国の淡水湖に浮かぶ島に人が住
む唯一と知られている。


右が伊崎寺のある岬、伊崎寺は(天台宗)毎年8月1日に湖につき
だした竿から湖面めがけて飛び込む行事で知られている。


沖島への連絡船が出入りする港!


彦根着!彦根西高校を右に見て国道2号線を今日は歩く・・一路南下


西高校前の歩道に咲いていた ”びわ湖草? ”呼ばれているのかな?



彦根の町中から少し離れた芹川で、通りがかりの人に尋ねた?小鮎!



前回も感じたが、この一帯受ける雰囲気が良いのです?人を迎える!
しつらえ を意識されているのが良くわかります。


少し進んで・・79才の先輩と畑作業についての話しに花が咲く!
奥に苺、手前に菊、キャベツ、大根、そしてビニールトンネルを
穴を開けて温度調節されていた獅子唐とピーマンの苗床!
その向こうにブロッコリー数本、全て関係者に振る舞っている。と

家でこもっていても、ろくなことないから、ここへ来て気分良好!

こんな石碑が?!


目を見張る赤!オレンジのポピーを湖西でよく見たのだが、これは
アネモネ?



次は真っ白の、あまり見ない花?先の真っ赤と対照的なので、しばし
見とれてました。何だろう?




小学校の隣りは幼稚園!玄関に・・


2号線愛知川橋!


印象深い欄干!


今町GG場・・なかなか整備されていて良い雰囲気!


そろそろ疲れ自覚、水車の能登川へ、少し離れた撮影!


連歌師の宗祇法師の石像!


一気に、モニュメント水車を見て、山裾の小道で車3台駐車!
ペットボトル何十個?天然の湧き水・・

名称 繖命水(繖トンネルの湧水) さんめいすい(きぬがさ―)
所在 滋賀県東近江市(旧神崎郡能登川町)北須田町 繖トンネル西側坑口
水系 須田川(淀川水系) トンネル湧水
水量 100 L / 分程度 水汲み 可
備考 硬度50 mg / L 程度(45mg/Lくらいかな)


ごはん炊いても美味しいよ!もちろんコーヒーも




いよいよ安土城!前回急な降雨で急ぎ通り抜けたのが蘇る。



安土を抜けて、ゴール間近で疲れ大きく・・駅前数百メールが
本当に値打ちある歩き・・所々で油を売っていたがほぼ、連続
歩行5時間と少し、噛みしめて残りを歩く・・お風呂、食事、
このブログ次の朝完成か?よく寝ることで、とても幸福である。



【歩きメモ】
39941歩・29.95km・5h43m・210g・3635kcal

日記風川柳
「ただ歩く 気分転換 街角に」

「立派なり ついぞ学舎 目を凝らし」

「相前後 感覚歩き 記憶虚」うろ

「記憶距離 実際歩き 差に呆れ」

-1年前今日のブログ-
3日連続の雨!夕方北の空に青空が・・
今年3年目に入ります。3っつのマンション約130世帯が対象になります。(3番地・4番地・5番地)みよい・ふれあいサロンの今年2回目の打合せ会、5月22日(日)自治会親睦のG......
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長い休み明けにもかかわらず... | トップ | 好天の朝!先ず芭蕉会館玄関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL