ぐうじののほほん

山形県長井市の總宮神社ぐうじの個人的日々を綴った日誌です

九州へ(フェリー編)

2017年04月21日 11時07分20秒 | バイク

こんにちは

肌寒さの続く長井市です

皆様の地域では如何ですか?

先日の九州・・・

急きょ乗船を決めたので出港10分前に乗船手続き

スタッフのおかげで滑り込みセーフでした

出港は17:00と頭に入っていて、16:30まで港に行けばよいと余裕をこいていたら・・・

以外に大阪の環状線が複雑で、迷いに迷い、時間はどんどん過ぎていきます 

無理だろうと・・・

だけど行ってみなきゃとアタックするとなんと乗船できました

安西先生じゃないですが・・

あきらめたらそこで終わりなんでしょう・・

ってことで、ヘンリーは瞬く間に固定されます

客室に移動

離岸です

スタッフが手を振ってくれています

ここが大阪港さんふらわあの乗り場

ぐうじもヘルメットを掲げてこたえると、ちょっと動きがありましたよ

あいつだあいつだ!

  無事乗れたんだな…、みたいな

この日は快晴

灯台を右手に湾を出ます

フェリーって・・・

結構速度が速く、あっという間に陸地を置いていきます

すげ~~~

港のクレーン・・・

  萌えます

かっこいい・・

この日は快晴ですが、明日のRIDEは雨の予報・・・

それをわかって乗っているって意外に穏やかなものです

17:00出港後でまだこの日の高さ・・

だんだん日が長く、夏に季節は移行していきます

じゃじゃ・・・

艦内に入ってみましょう

大体のフェリーはこのらせん階段を中心に左右に客室や施設が備わります

メインフロントも階段付近が定番

ゲーセンも定番施設

お土産コーナーも定番ですが・・・・

    

 スナックですか?

 

   ひょっとして、フェリーママとか・・・

 

       

 

 

       フェリーチーママとかいるんですか?

 

 

         

 

妄想が膨らみます

 

    じゃじゃ・・・

 

     入りますよ?

 

 

       見ますか?

 

 

 

         見ますか?

 

 

   

 

あぁ~~スナックね( ゚Д゚)

 

      

食べるほうの「スナック」でした・・・

     

ちょっと、期待しちゃいました

お風呂は乗船するとみんな一斉に入るので、少しあとがすいています

宿泊を伴わないフェリーにお風呂はないですが、さんふらわあは、1泊ですからね

こんな感じです

けっこうあったまります

しけると、お湯がざっぷんざっぷん荒れますよ

ぐうじの部屋「ツーリスト」

一人の間隔が狭いでしょう~

ぐうじのメットがある端がこの日のねぐらでした

さて、明日の計画を

艦内では夕食が始まっていました

夜のバイキング

こんな感じです

ぐうじはバイキングじゃなく、ポテチがご飯

これが最高のごちそうです

明日のルートを要所要所で確認

ポテチがおいしいステキなフェリーナイトでした

フェリーはゆっくりと太平洋に出ます

で、朝になります

  

朝は620円と割とリーズナブルなのでバイキングを頂きます

メニューは必要十分

大好きなスクランブルエッグ

こんな感じかな

バイキングはホテルでもパン食がほとんどのぐうじです

窓際を取れたので海でも見ながらと思ったのですが・・・・

予報通り雨

    

館内放送・・・

 「現在風雨が強くデッキへの出入りをご遠慮いただいております」

  

そんなに荒れているのか・・・

波は凪いで見えるんですけどね~

さ、間もなく接岸です

タオルを準備して・・・

筒形のが動画カメラです

これは防水なのですが、スマホの音を拾うB+comが防水じゃないのでレジ袋で合羽をこしゃいます

ヘンリーのところに行くと・・・

固定ロープは・・・

外されて準備完了

さ・・・

九州の大地に入ります

無事に走り切ることができますように

そして船外に出ると・・・

   大雨です・・・

   

  ボツボツ音が大きい雨です・・・

     

手ぶらだったので、合羽もないけど、雨に濡れて走りましょう~

そこから九州の旅が始まるのでした

皆様にはステキな午後をお過ごしくださいませ

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニチジョウ | トップ | 道の駅川のみなと長井OPENし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事