ぐうじののほほん

山形県長井市の總宮神社ぐうじの個人的日々を綴った日誌です

北海道へ(五稜郭とラッキーピエロへ編)

2017年07月12日 20時24分53秒 | バイク

こんばんは

月曜日、函館に渡って、朝市~赤レンガ倉庫群へ

すげ~~~

いつも雑誌に取り上げられるスポット

ぐうじは少しそういう、ミーハーな(90年代表現)ところがあるのかもです

ノスタルジックで歴史を感じられ、夢がかなった感じ

                  

平日ですが混みあっていました

その8割はアジア系外国人ですねぇ

そうやって日本もインバウンド(海外旅行客)を増やして外貨を稼ぐしかない国になっていくのだと観光地に来ると思います

ここはいい場所です

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

すごい・・

そして、さっき踊るイカ丼をたべたばりなのに・・・

ふふふふ・・・

 

     フフフ・・・

 

     

北海道広しとは言え・・・

   ラッキーピエロの聖地は函館

 

ふふふふ・・・

 

 

 

     フフフ・・・

 

 

 

     

 

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

実際・・・

外国人8割・・・

修学旅行生1割・・・

のこりが観光客といった感じでした

メニュー

No1とNo2で迷います

本当は16輪さんがぺろっと食べた「フトッチョバーガー」に行きたかったのですが・・・

おなかがちょっと、いっぱい

函館市民の・・・

北海道のソウルフード「チャイニーズチキンバーガー」に

来ました!

 

   見ますか?

 

          見ますか?

 

 

 

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

うまかった~~~~

これのセットメニューで十分なランチになりますね

この日の夜の体重が1.5kg減だったのがよくわかりません 

さ・・・

 移動します

ず~~~っといてもいい場所

そんな風土がここにありました

夢に見た場所を眼で見る・・・

って、感動です

移動します

途中の銅像・・・

一般の観光客では見落としがちですが・・・

赤い靴~♪

  は~~いてたぁ~~~

   女の子~~~♪

その女の子が異人さんに連れられたのが函館らしい・・・

そんな銅像をスルーして・・・

100mの白い巨塔「五稜郭タワー」

入ります

駐輪場はありましたよ

受付でチケット購入

戊辰戦争の舞台となった函館・・・

当時は壮絶な戦いが繰り広げられた激戦地

今は平和

   

展望台には幕末の物語のブース

展望スペース、すごいです

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ここもアジア系外国人に埋め尽くされていました

                

土方歳三の銅像

かっこいいねぇ

日本初の西洋式城塞

函館のほぼ中心にあります

こんな造形を考え付く・・・

すごいなぁ

これは函館奉行所

幾何学的で想像力のある城郭です

ぐうじは大学時代、学芸員の資格を取るために博物館実習で五稜郭に来ています

それ以来の来社です

北海道はフロンティアですので、博物館学に優れている地域なのです

歴史を残す・・・

そういったことに長けた地域なのです

担当教授と助教授(いまでは准教授)とセミナーの学生で40名ほどで数日間北海道で実習しましたよ

それからバイクで何度も北海道には来たのですが、函館には寄りませんでした

なので、今回はここをベースにツーリングスポットとしたのです

函館って、市街地ですので、開放感を求めて北海道に来るライダーさんは意外に立ち寄りません

五稜郭タワーから見る函館山

市街地

模型

100m下を見下ろす強化ガラスは、東京タワーと同じですね

大丈夫だとわかっていてもドキドキします

1Fロビーの土方歳三

いい、男ですが・・・

 

その前で・・・

クラーク博士ポーズ

   

フチコマさん迎撃に苫小牧を目指しますが、ゲリラ豪雨により戻りました・・・

ヘタレなんです

北海道らしい道はあまり走れませんでしたね~~~

北海道新幹線終点の北斗駅

ケンシロウがいるとの情報でしたが・・・

見つけられませんでした 

     

北斗駅でも雨が降ってきました・・・

  逃げます 

皆様にはステキな夜をお過ごしくださいませ

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道へ(北のグルメ編) | トップ | dashi »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
五稜郭と (Douglas 0462)
2017-07-13 09:13:28
こんなにも短期間の北海道ツーリングで

中身が充実してるというのは、

いつも相当綿密に下調べしてるんですね。

もっと休みがあればもう少し回れると思う

Douglas です。

函館とか会津とか幕末の戦争の舞台が沢山ありますね。

私は函館には一度も行った事ないですね。

小樽で降りたらすぐに東の方へ行ってしまいので。

ガラナは知ってますが。ラッキーガラナ?

ミルクコーヒー有名何ですか?。

知らんかった。

フチコマさんも北海道に行ってたんですね。

よし、次は函館に行ってみよう‼。

(イツノヒカ)
北海道 (ぐうじ)
2017-07-13 11:12:22
ダグラスさん

こんにちは(^^♪

函館、よかったっす!

北海道というと広大なのでどうしても敷居が高いようで・・・

何日も取らなきゃいけないから行けない・・・

そんな悩みの人が多いかもですが、函館だったら1日で楽しめます(^^♪

日帰りもできたのだけど、さすがにもったいないです(^^♪

函館目的だったら十分北の大地を楽しますね(^^)/

道は、まっすぐとか無いですけどね"(-""-)"

ラッキピエログルメは函館がベース、これも、北海道ご当地ですもの(^^♪

ミルクコーヒーもた~~っくさんご当地があります(^^)/

そちらからだったらフェリー1泊で北の大地ですね(^^♪

自走で青森まで来てたぶん、1200kmないですよ(^◇^)

ぜひ自走で!、な、1日をお過ごしくださいませ(^^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL