ぐうじののほほん

山形県長井市の總宮神社ぐうじの個人的日々を綴った日誌です

世界遺産日光の社寺へ2016

2016年11月02日 18時21分49秒 | 観光

こんばんは

お天気に恵まれた長井市でした

蔵王山は冠雪していましたよ

皆様の地域では如何でしたか?

先日、もときさんと、るうさんと3人で世界遺産の旅

日光街道を駆け上がります

江戸時代・・・

この杉並木を何人もの当時の人が参拝に歩いたのだと思うと感慨深いものがあります

日光市に入ります

ちょうど朝の情報番組で日光を特集していました

やはり外国人・・・

  多いです

ぐうじも片言の英語で写真撮影に協力

メイク ぁ ぴくちゃ~?

東照宮が近づきます

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

          (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

世界遺産日光の社寺到着です

平日なのに道路は渋滞

でも、夕刻とあって、若干観光客さんの波が途絶えてきましたよ

いいタイミングでしたが16:00過ぎています

さ、参道を歩いて進みます

よいしょ~

おさらいです

日光はここです↑

玉砂利を踏みしめて参道を進みます

気持ちいい~

得も言われぬオーラが漂います

昨年に続き1年ぶりの来社

消火栓まで世界遺産に配慮した色

東照宮だけではなく、日光全体が世界遺産

むっちゃ迫力のある輪王寺

輪王寺さんではライトアップが始まっていましたよ

コケが歴史を感じさせます

やっぱり外国人のフリー観光や団体観光が多いです

葵の紋のここは撮影スポット

ここから下を愛でると・・・

広大な面積であることが分かります

立派な鳥居をくぐります

きちんと一礼

山門があり左手に入場券販売所があります

先ずは購入

このチケットで東照宮と、鳴き竜を拝観できます

階段はめっちゃ急です

山門に入る前に5重の塔を愛でます

むっちゃ立派です

                            

先日佐渡に行ってみてきた五重塔は、これを模したものだそうですよ

そして山門にあ揚がると・・・

さっきいた場所を俯瞰できます

日光はすべての建物や風景が立体的に成り立っていることが分かります

さあ、山門をくぐります

ここでチケットをもぎられます

境内に入ると荘厳な赤と黄金の世界

感嘆の声が出ますね

すごい・・・

入って右手が↑ 左手が↓ 

左にカーブして歩を進めると・・・・

在りました

見ざる言わざる聞かざる

ふつーに、置かれていることに改めて驚きます

ってことで、見ざる言わざる聞かざる

そんな世界遺産の旅

続きはあとで

皆様にはステキな夜をお過ごしくださいませ

ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六ちゃんと馬肉ラーメンまる... | トップ | 世界遺産日光の社寺へ201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観光」カテゴリの最新記事