曽我部絵日記

曽我部昌史の写真絵日記

2018年2月12日~18日

2018-02-18 | 日記
2月18日(日)
「伝承@研究室(神奈川大学)」

有志参加の今年度最終ゼミ。当初イメージしていた開催の趣旨とちょっと違った気がしなくもないが、まあいいか。ホットプレート返しは後輩に受け継がれたみたい。この後、フルサイズも成功。


2月17日(土)
「車道っぽい歩道@中目黒」

大学の講評会シリーズが終わったので、打ち合わせなどで各所へ。
中目黒の道路の整備っていつ頃完成を目指しているんだろう。


2月16日(金)
「すき焼き弁当@研究室(神奈川大学)」

講評会シリーズ最終日、修士論文講評会。大きなトラブルもなく、無事に終了。


2月15日(木)
「卒業設計優秀作品講評会@製図室(神奈川大学)」

高橋晶子さん藤野高志さんをゲストに招いて卒業設計の講評会。プレゼン力が大事だった1日。


2月14日(水)
「カメラ収納ケース導入@研究室(神奈川大学)」

講評会シリーズ中日の会議日。朝から夜まで会議。


2月13日(火)
「事故@菊名橋(妙蓮寺駅脇)」

卒業論文講評会。帰り道、トラックに積んだパワーシャベルが菊名橋に引っかかって落下。バスの運行も制限されていたみたい。年に何度も事故を目撃するけれど、結構な社会的損失なのでは。。。


2月12日(月)
「石内都の写真@横浜美術館(みなとみらい)」

打ち合わせに出かけるついでに、この間見損ねた石内都展へ。タイトルの「肌理」への関心が伝わってきた。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年2月5日~11日

2018-02-12 | 日記
2月11日(日)
「クラシックなバス@KIITO(三宮・神戸)」

とある打ち合わせで神戸を日帰り。連休中日で新幹線予約ではほとんど空きあり(○)の表示だったんだけれど、割といっぱい。


2月10日(土)
「オーニング@店舗(六角橋)」


六角橋の交差点を渡るときに、アーケードのかわりにオーニングが付いているのに気が付いた(下の写真)。1年くらい前にアーケードが無くなったとき(上の写真2017.3.8)には付いてなかっただんけれど、やっぱり不便、ってことか。


2月9日(金)
「広くなった空港ロビー@徳島空港(徳島)」

朝一で帰路に。都内でいろいろと。思うように進まないことも、少しずつフィックスされていく感じ?。大変だけれど。


2月8日(木)
「永晴邸改修工事開始@桜町通り(美波・徳島)」

朝、日和佐駅前からバスで学生たちが作業をしている赤松へ。薪ストーブが活用されていて、極寒を忘れる。桜町ではようやく永晴邸の改修が始まっている。プロが入ると早い。


「トマトパスタ@まめぼん(桜町通り・美波)」

夜の地域ワークショップは少々混乱気味。とはいえ、そういう意見のぶつかり合い無くして大きなことは進まないだろう。ポジティブな進展に期待したい。昼はまめぼんで牛蒡と蓮根のトマトのパスタ、夜は平和園で魚とかで飲み、ケアンズに泊まる。いつもの美波町。


2月7日(水)
「授賞式関連グッズ@区長応接室(台東区役所)」

午後は、第2回台東区景観まちづくり賞の授賞式で台東区役所へ。受賞者だけだテーブルを囲むこじんまりとしたいい雰囲気。隣の席には高安重一さん。台東区は花の街化を推進しているとかで、お土産が花のポットと花のピンバッジ。そのまま羽田に向かって、徳島・美波町へ。


2月6日(火)
「マグリッドをつなぐ道@横浜美術館(みなとみらい)」

クリエイティブインクルージョン助成の審査に関連して、きくたびプロジェクトの体験。横浜美術館で行われているコレクション展を題材にしたもの。展示作品を素材として新しい作品を作っている、という感じで、視覚障害の方々に限定というよりは、そういった方々を含めた人たちを対象としているみたい。小さなマグリッドのポートレイトと向き合うように、ずっと離れた場所にマグリッドの作品が展示されていたりするのを関係付けたり。


2月5日(月)
「ラジオ@ホテル(郡山)」

郡山での地区入試を終えて、みんなで大学に戻る。宿泊したホテルには、いざという時用のラジオのほか、浴室に椅子があったり、引き出しにカップラーメンがあったり、個性的な頑張り方。


この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月29日~2月4日

2018-02-06 | 日記
2月4日(日)
「駅前のビル@郡山(福島)」

地区試験担当の一日。駅からやってくる受験生はもういないかな、と思って駅方面をみると、正面にスペースパーク。シンボリックすぎる。。。会場となったのは地元の学習塾。合格者メッセージがエントランスに張り出されているんだけれど「お金持ちになって島を買い、そこに無料のディズニーランドを作る」っていうのに和む。
順調に一日が終わり、昨晩と同じところで地域食材などを探求。


2月3日(土)
「ニンジンステーキ@安兵衛(郡山)」

地区試験担当で郡山へ。会場準備が終わると暗くなっている。到着時にはそうでもなかったけれど、やっぱり寒い。
ニンジンステーキとかジャンボなめこ天ぷらとかキャベツ餅とか、野菜系特殊メニューがいい。鯉の刺身が上手いのも驚き。


2月2日(金)
「牡蠣三昧@みかんぐみ(馬車道)」

夜、みかんぐみで飲む。竹内さんが仕入れてきた大量の牡蠣が、様々にアレンジされてテーブルに並ぶ。しかしながら、地区入試担当者打ち合わせで入試センター長から、牡蠣厳禁が厳命されたばかり。我慢。。。もともとあたりやすいし。


2月1日(木)
「デッキプレートの小口2@某現場(都内)」

大学に行く前に某現場へ。壁との取り合いにも一苦労。。。


1月31日(水)
「キンシバイの花@自宅」

留学生のペトラが、自身が進めている研究(住宅のアプローチ空間)の題材として見学したいということでやってくる。よく見ていると、庭の木には既に春の兆しがあらわれはじめている。


「クッション喪失@研究室(神奈川大学)」

大学では卒業設計の提出。


1月30日(火)
「カメヤ食堂@反町(横浜)」

アジア研究センター公開研究会「アジアのまち再生」のシンポジウムがあって、関係のみんなで打ち上げ。1号館8階、グルヌイユとまわって、3軒目はひさしぶりのここ。


1月29日(月)
「ストロングのビール@自宅」

各所で打ち合わせの1日。ストロングのビールを買ってみた。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月22日~1月28日

2018-01-28 | 日記
1月28日(日)
「冷凍庫@床下収納(自宅)」

ドッグフードをはじめとした急増する冷凍ものの受け入れに、小型の冷凍庫を導入。スペース的にはぴったり。


1月27日(土)
「デッキプレート小口@都内某所」

いろいろと普段と異なる困難さが悩ましい現場。担当してくれている方々に感謝しつつ、歯がゆいコミュニケーションも。それにしても寒さが続く。


1月26日(金)
「増補@パスポート」

午後の予定が一つなくなったので、忘れないうちにパスポートの増補手続き。自動化ゲートの手続きをしてページを節約しようかとも思ったけれど、行った先ではスタンプを押されるので、やっぱり足りないだろうと断念。増補の手続きは30分、2000円。テープで貼ってあるだけ(刻印はあるけれど)。


1月25日(木)
「四国ざんまい@88屋(丸の内)」

夜、研究室で進めている来島SAに関連して、88屋での会食に呼んでいただく。丸の内の88屋ははじめて。四国四県の食材と酒を堪能。充実。


1月24日(水)
「大学の獣道@神奈川大学(横浜)」

気温が低くて雪がなくならない。自宅前もほぼ変化なし。大学でも獣道化した通路部分が残っている。


1月23日(火)
「自宅前の獣道@自宅」

自宅敷地の旗竿部分プラスアルファを最低限歩けるように夜のうちに雪かきしておいたんだけれど、左右につながって獣道化している。


1月22日(月)
「5限休講のキャンパス@神奈川大学(横浜)」

朝には、雪降るっていっていたのにそういう気配ないね、って話題だったのが、午後になって急変。大学も5限が休講になって、なるべく早く帰れとの放送。パソコンでできる作業はどこでも一緒だろうと、成績をまとめるのに必要なファイルをもってバスで帰宅。家の近くに着く頃には、道路にはほとんど車は走っていない。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年1月15日~1月21日

2018-01-22 | 日記
1月21日(日)
「馬車道ヒルズ予定だったところ@馬車道」

助成金の審査員をやっている関係で「あしあとであそぼう」に行くつもりだったんだけれど、急な予定で断念。まあしようがないか。
馬車道駅前の工事現場では三塔物語にちなんだクレーン名表示がなくなっていた。


1月20日(土)
「荷馬車を入れるために設けられたと言われる中庭@船場ビル(淀屋橋・大阪)」

朝、帰路につく前に近所の近代建築を少しだけ散策。朝早かったんだけれど、船場ビルでは中庭に入れた。朝日の入る感じもいい。


「仮囲いカバー@青山ビル(淀屋橋・大阪)」

綿業会館とか生駒ビルとかは土曜はしまっているみたい(朝早いからか?)。青山ビルは蔦で覆われているのの上から、仮囲いで覆われている。

1月19日(金)
「大阪市中央公会堂@淀屋橋(大阪)」

講演会に呼んでいただき、大阪市中央公会堂へ。岡田信一郎設計(コンペに勝った原案)で、今年で会館100年。話をした後にコメンテータとして日本設計の松尾氏、声をかけてくれた武庫川女子大の岩田氏を中心としてディスカッション。会場からの質問も割と突っ込んだ内容のものが多い。懇親会では、元みかんぐみのIさんの奥さんのお父さん(建築家)も。世間は狭い。


1月18日(木)
「図書館のあるホテル@東急REIホテル(徳島)」

朝一便で横浜に戻る。前日に泊まっていた東急REIホテルは、ホテル内のエレベータで市立図書館などに直結しているらしい。以前は気がつかなかった。本棚のあるホテルは増えているけれど、図書館クラスの蔵書数があれば最強。ホテルの特徴としては興味深いが、セキュリティはどうなっているんだろう。。


「眼肉刺し@小半(野毛・横浜)」

午後は、課題の講評会を経て、懇親会。間に合っていないものがとても多くて、たぶんこれまでで最大の再提出数。来年度からの14週化にむけて仕組みを考えなければ。夜は講師のみなさんと懇親会。魚@小半→肉@宮川橋もつ肉店。


1月17日(水)
「桜町通り模型@美波町役場(徳島)」

朝は美波町空家対策協議会に出席。他の地域とは(きっと)一味違う仕組みづくりに繋がりつつある。会長である町長の肝が座っているということか。学生たちはその間に、役場ロビーに模型を設置。午後は、一方通行化社会実験実現に向けて、牟岐警察署での協議など。


1月16日(火)
「高速バスの電源@EDDY号(三宮→徳島)」

朝イチ便で神戸。某プロジェクトについて慌ただしく打ち合わせして、コンビニでサンドイッチを買い、三宮発のバスに3分前に乗り込んで徳島へ。家具用コンセントで各席に電源が用意されていて、ネットも快適。
夜は門前町通りについての地元会議。


1月15日(月)
「にんにくの芽@自宅」

シラバス入稿なんだけれど、14週化対応が案外くせもの。
自宅では小片を植えたニンニク3つのうち2つの芽が出てきた。寒くなりすぎてからだったので半分あきらめていたんだけれど。

この記事をはてなブックマークに追加