マイエリア

人には言えない、つれづれ日記です

~ 遠い空の下より 愛しいあなたを想いながら ~

発見・・・k

2017-06-17 16:59:15 | 日記
こんにちは

お昼寝明けです(笑)
最近、夕飯を食べると眠たくなるので本日の更新は食前です。
いつも何を書こうかとしばらく考えるのですが、今朝のLINEの事から思った事を少々。

昨夜、変な時間に寝たせいか、あの時間は夢うつつでLINEの着信音だと気づくのに3秒くらい間があったと思います。
あの時間のLINEは、あなたしかいないので、パッと!!飛び起きました。
(人は、見えないところでも健気です 笑)

いつだったか、仕事の日に早朝LINEを頂戴した事があって、ごはん作りとLINEを同時にこなしながら、あゝ、私は、あなたを後回しにするなんてことが絶対出来ないんだわ、という事に気がつきました。
(人は、好きな人第一主義なのです。)
これは、あなたとは自由にLINEできる状況にないという理由もあると思いますけど、そんな事よりもあなたとの繋がりを私からshutoutする事なんて出来っこないのです。

人が、人を好きになると、ここまで健気かつ一途になってしまうものなのですね。
そういう内面が隠されていたとは、自分でもびっくりです。

知られざる自分をdiscoveryできて良かった。←recoveryではありません(笑)

それと、今朝はもうひとつ発見がありました。

あなたが、LINEの写真を大きくして見ていたことです。
(プロフィール画像をクリックするとそのようになるのは承知していましたけど、トーク中でも大きくできる事は知りませんでした。 )
それから、あんな画像を喜んでくださったのも意外でした。
あの手のお遊び画像に設定していてもいつもスルーだから。
そう言えば、昨年の今頃は変な写真を撮ってましたね、バカですね、撮る方も見る方も(笑)
でも、そういう知られざるあなたを知るのも一興ですけど。

なんだかんだ言って、結局、人は好きな人のやることなすこと全て受け容れるものなのですね。

以上、今朝のLINEからの一考察でございました(笑)









ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 想うゆえに吾あり・・・k | トップ | 本日も・・・k »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-17 19:35:45
今日も楽しいおしゃべりをありがとう、わざわざ、車で待っていてくれた事にも感謝です。
そういう健気さも、貴方の株の引き上げに大きく貢献しています。もう、抱きしめてあげたい!って、ついつい思ってしまいます。
あと、三週間我慢してね、たくさん愛してあげますから。
ありがとう (k)
2017-06-17 20:27:15
とても楽しい時間でしたね。
あなたとお話しすると身も心も満たされます。
あれ?
身は、満たされないか(笑)
でも、そんな感じです。
気持ち良さは脳から伝達されるんだから、間違いじゃないですよね。
さっき電話していて、私はどれだけあなたを好きなんだろうって思いました。
こんなに好きなのに、明日はもっと好きで、明後日はもっともっと好きなんだわ。
好き好きって、また好きのバーゲンセールや〜(笑)
でも、旬な気持ちをお伝えしないとね。
早くギュって抱きしめて欲しい♡
そして、ングって咥えさせて欲しい♡
そしてそして・・・
あと3週間がまんできるかな?(笑)
あなたが欲しい夜 (k)
2017-06-17 23:47:36
再会した日は、とにかく恥ずかしくてあなたの目を見る事が出来ませんでした。
車の中もそうですし、場所を変えてからは尚のこと。
今日、そんな話をしていたら、まざまざと
キスをしている時にカラダがGOサインを出し始めた時の感覚を思い出しました。
それでも、不安しかなくて、あなたを受け入れられた瞬間の感動は今でも忘れられません。
あの時、ひとつになれたから今があるわけですし、私たちにとって、それはとても大切な事ですものね。
つまりは、あなただけにしか反応しないカラダ、そんな俄かに信じ難い事実こそが、この気持ちの始まりだったのかもしれません。
再会したことで、いろいろな事に気づかされました。
まだまだ、新しい発見があるのかな?
今宵も愛しています♡
おやすみなさい。
場所を変えてから (Unknown)
2017-06-18 11:00:24
尚のこと、とは絶妙な表現です。
意味深でもあり、貴方ならではです。
朝の写真にもそそられました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL