マイエリア

人には言えない、つれづれ日記です

~ 遠い空の下より 愛しいあなたを想いながら ~

別格殿堂入りの意味・・・k

2017-07-15 00:03:08 | 日記
あなたと離れたのちも、何度か連絡をとった記憶があります。

多分、2回か3回だったと思います。

そのうちの1回は、目的がはっきりしたものでしたが、他の時はどんな理由で連絡する気になったのか覚えていません。

ですが、話した内容は断片的に覚えています。

チャットか何かであなたとおしゃべりしてみたいと思って、ヤフーのIDのお話をしたようなそんなどうでもよい記憶です。それに至る経緯は不明ですけど、結局、チャットでの遣り取りに発展する事もなくそれっきりでした。

次が、5年前の春先です。

その時、あなたから経年した私を見てみたいと言われましたが、結局その時もお会いする事なくそれっきりでした。その数年後にあなたがLINEを始められたのを知って、気軽な気持ちでLINEを送ったのでした。
そのお返事が如何にもあなたらしくて、私は一人ほくそ笑みながら画面を眺めていたのを思い出します。
LINEの遣り取りも、その時だけで終わりました。

そんな事を思い返していたので、そちらを去る時にあなたへの連絡が出来ずにいたのです。
今更・・と言う気持ちです。対あなたに関しては随分臆病な私でした。

お会いする機会を与えられたのは、すごい偶然の産物でしたけれど、それこそが運命なのかもしれないなどと乙女チックに考えたりして。
お会いした日に、あなたのお気持ちも伺いましたが、それはきっと私に配慮してくださっている部分が大きいのだろうって。
私は、謙虚で慎み深い思考もするのですよ(笑)

あなたがブログを始めてくださって、伝えたい気持ち〜桜花の秘密に込められた真実を知ったのでした。

あの記事があった事で、あなたを愛おしく感じるようになったのだと思います。
あれがなかったら今の私のような思いには至っていなかったような気がします。
そう言う意味で、あれは別格殿堂入りなのです。

このブログは、あなたが私だけのために書いてくださるのですから、日々の記事全てが宝物です。
あなたの書く言葉のひとつひとつが愛おしいです。
あゝ、私はあなたの何でもかんでもが愛おしくてたまらない。

当初、何度も存続の危機に直面しましたけど、ココがあったから今があるのだと思います。
きっと、あなたは何気なくブログを始められたのだと思いますが、更新回数に比例するように思いは高まっています。

ブログを開設したおかげで、こんなに私から愛されて、あなたは果報者ですね。
な〜んて、私は何様?(笑)









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 続ける理由 | トップ | 連休なので・・・k »

コメントを投稿