遥かな風音

チョット気になるあの日を想い、あなた達との繋がりを手繰り寄せたくて、一言を書き加えます、私の風音 ....

久々の山行は心地よかったですね

2017年05月17日 | ウォーキング


 

16日はお疲れさまでした


新芽の吹き出した山道を歩き

風のわたる峰を辿り

ゴツッとした岩肌に手足を伸ばして …

沢山の山の表情を楽しんだ大菩薩でした

チョッと意地悪な山の神様が雲の帽子を掛けさえしなければ

富士山と南アルプスも楽しめたのに

また来なさい と云うことなのでしょうか


  


でも八王子でのお疲れさん会まで一日中を楽しんだ日でしたね

山歩きには快適な季節の始まりです

次の回も楽しみに

また皆さんご一緒に出掛けましょう



いつもの写真はここですよ

ゆっくりとご覧ください


ではまた 




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月の風と大菩薩峠と富士山... | トップ | できることは出来る内に !! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気持ち、癒されました (風に吹かれて)
2017-05-18 09:21:53
ハマ風さん早々とアルバムをありがとう
久々の百名山好かったですね
昔の記憶を殆ど思い出すことなく新鮮で
柔らかな陽射しと新緑が山登りを快適にしてくれました
富士山と南アルプスの眺望は次回の楽しみにします
いつもながら
順風さんの会計
そよかぜさんの追加の味噌汁具
風車さんのフルーツ
向かい風さんの珈琲
ハマ風さんのゼリードリンク
ありがとうございました
それにしても薫風さんのチョコレートがないのが残念でした
皆様次回も宜しくお願いします





富士山は??? (薫風)
2017-05-19 09:32:16
「風に吹かれて」先輩、私のことを忘れずにいてくださり、ありがとうございます

大菩薩峠には数年前に登りました。狭い頂上から、ドカーンと大きな富士山が見えて感激しましたが・・・今回は?

日程を決めた「トマ風」、実は登山はドクターストップだそうです。
昨秋の那須茶臼岳から三斗小屋温泉登山は事後承諾で、医者に『ひっくり返るくらい驚かれた!』とのこと!あれはまさに命がけだったようです

さて、私は6月に個人でポーランドへ、アウシュビッツへも行きます
7月には北海道の阿寒岳(日本百名山)とその周辺の山々に登ってきます。ガイド兼シェルパは大雪山の時と同様、札幌在住の弟です

では、皆様、お元気で
初めての大菩薩でした! (そよかぜ)
2017-05-22 21:43:26
再び楽しい山歩きをしました
みなさん、ありがとうございました

大菩薩峠は時代劇に出てくるようなイメージ…その昔、深夜の松本行き鈍行列車に大菩薩へ行く山男がずいぶん乗っていました。だから凄くきつい山だと思っていましたが、稜線に出た時の見晴らしは素晴らしかった! できれば雲が取れていれば最高でしたが…次の機会ですね

この所、猛暑の毎日ですが、また元気で再会を楽しみにしています

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。