ソフトを楽しもう!

いろいろ使いよいソフトをみなさんにご紹介~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初心者向けMediaCoder使い方|安全ダウンロード・日本語化・エンコード・編集

2017-05-05 17:40:59 | 動画ソフトの使い方・エラー対策・評価
本文はMediaCoder使い方の完全ガイドを詳しく解説しよう。MediaCoder ダウンロード、MediaCoder 使い方 日本語化の方法、動画エンコードとか、動画内の特定場面をカットして切り出す機能、フレームレート変換、動画のリサイズ、アスペクト比変更などを皆さんに詳しく解説!

一、安全にMediaCoderをダウンロードする方法



Step 1:MediaCoderの公式サイトのダウンロードページにアクセス。

Step 2:「Latest」が最新版、「Previous」が一つ前のバージョン。例えば、最新版を使いたいなら、32bit 版のOS を使用している場合は、「32-bit」の方にあるバージョン番号を「Latest: 0.8.48.5888」、64bit 版のOS を使用している場合は、「64-bit」の方にあるバージョン番号「Latest: 0.8.48.5888」をクリック。

Step 3:
「Download Server #1 」「Download Server #2」のいずれかをクリックすればOK。これで自動的にダウンロードが始まる。

Step 4:MediaCoderをダウンロードしてインストール完了と、「MediaCoder.exe」を実行すると、MediaCoderが起動されて使える。


二、MediaCoder 使い方 日本語化方法

実は、MediaCoderの日本語化方法は2種類。標準でも日本語化が可能が、一部英語表記のままとなってしまう。日本語化言語ファイルを別途ダウンロードして適用することで、より自然な表記にすることができる。

1.標準でMediaCoderを日本語化する方法はコチラ>>



2.日本語化パッチを利用してMediaCodeを日本語化する方法はコチラ>>



三、MediaCoderの使い方 完全活用ガイド

1.MediaCoder 使い方 変換:動画をエンコード・変換





Step 1:メニューバーの「ファイル」をクリックするか、ツールバーの「ADD」をクリックして「ファイルを追加」をクリック。

Step 2:変換したいファイルを選択すると、メイン画面に選択したファイルが表示される。画面左下のタブをクリックして、変換するフォーマットなどを調整できる。画面左下の「コンテナ」タブを開き、「コンテナ」欄で変換先のフォーマットを指定。

Step 3:画面右上の「出力先」の「…」ボタンをクリックして、保存する場所を選択。

Step 4:完全詳細なやり方を見る>>


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンドルソフト不要|Freemak... | トップ | 【詳細】MP4・MOV違いと比較... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL