ソフトを楽しもう!

いろいろ使いよいソフトをみなさんにご紹介~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バンドルソフト不要|Freemake Video Converter ダウンロードとインストール小技

2017-04-25 16:05:07 | 動画ソフトの使い方・エラー対策・評価
Freemake Video Converter ダウンロード方法 

ダウンロードする前に、ごシステム要件を確認してください:
Microsoft Windows OS:10、8、8.1、7、Vista、 XP (SP3)
(つまり、Mac版ナシ。MacのパソコンでFreemake Video Converter インストールできないと言う事。)
Intel、AMD、または互換プロセッサ(1GHz以上)
.NET Framework 4.0
256MB以上の RAM
50 MB の空き容量のあるハードディスク
DVDの書き込み用のDVD-ROMドライブ



Freemake Video Converter ダウンロード

ステップ1:Freemake Video Converterの公式サイトを開く。ページの上部にある「無料ダウンロード」と書かれたグリーンボタンをクリックしてください
ステップ2:保存先を選び、適当なフォルダにダウンロードする。

P.S. Freemake Video Converter ダウンロードする時、ダウンロードボタンをクリックがダウンロード画面が表示されない場合、ほかのブラウザを試してください。

注意!正しいFreemake Video Converter インストール方法が重要!

Freemake Video Converter ダウンロード完了した後、インストーラをクリックして実行してください。

ステップ1:インストールする時、「日本語」を選択して「OK」をクリックしてください。


ステップ2:赤い枠のチェックをはずしたあと「次へ」をクリック。



ステップ3:「カスタムインストール」を選択して「hao123」(ほかのソフト付きかも)のチェックをはずして「次へ」をクリック。 




完全詳細なインストール方法を見る>>





ステップ4:「カスタムインストール」を選択して「The Desktop Weather」(ほかのソフト付きかも)のチェックをはずして「次へ」をクリック。


ステップ5:「カスタムインストール」を選択して「PC Mechanic」(ほかのソフト付きかも)のチェックをはずして「次へ」をクリック。 


ステップ6:「カスタムインストール」を選択してお好みで「デスクトップ上にアイコンを作成する」にチェックを入れる。


絶対無視できないのは不要のプログラムのチェックを外してもFreemake Video Converterが依然としてウイルスソフトで危ないね。一度Freemake Video Converterをパソコンにインストールしてウイルスに侵入されたら、銀号暗号、写真など個人情報漏洩などがあったらネットであちこちも個人情報が公開されるとは本当に大変 。Freemake Video Converter ウイルスがもたらす問題に悩んでいるユーザがたくさんいる。もし、以上の状況が出てきて面倒くさいね。それらの煩わしい悩みを未然に防止するため、やっはり絶対安全なソフトを利用したほうがいいね。


完全な原文記事を読む>>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高画質・高速|動画 エンコー... | トップ | 初心者向けMediaCoder使い方... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL