ソフトぼいるど & Leaves green 活動ブログ

静岡県東部で活動するPOPSバンド『ソフトぼいるど』とアコースティックユニット『Leaves green』の情報です。

日常/オリジナル曲づくり - 前篇

2017年06月02日 | Motchi's Room
メンバーMotchiの日常のつぶやき的なコラムです。


「ソフトぼいるど」プロフィール

「ソフトぼいるど」スケジュール



思うところがあって今年から我がバンド「ソフトぼいるど」はオリジナル曲に取り組み始めました。
なので最近のMotchiは日々曲作りにいそしんでます♪


オリジナル曲を作ろうと決めたときは、どうやって作れば良いのかも分からず、とりあえず自己流で作り始めてみましたが、
いまは何となく自分なりの作り方も確立してきて、一応アルバム1枚分くらいの曲はカタチにしてみました。
ライブで披露できる曲かどうかは・・・ですが。



さて本題ですが、Motchiの曲作りはまず先に歌詞を書き、それにメロディを乗せていくという「詞先」という作り方です。
メロディが先に浮かんで、それに詞をつける「曲先」で作った曲も少しはありますが、圧倒的に「詞先」で作る場合が多いです。


その歌詞づくりの方法ですが、とりあえず何かしらモチーフになりそうな思いやエピソードをもとに、
思いついた単語やセンテンスを、あまり深く考えずどんどん書き連ねながらふくらませていきます。
それこそ日常生活の中でちょっと気になったことや、読んだ本や見たテレビ番組の内容なんかでも材料になったりします。
書いたものは時間を空けてから読み直したりもします。
ノリノリで書いている時は良い歌詞だと思っていても、時間をおいて冷静に見ると、これはちょっと無しだなぁみたいな場合も多々あります。






そんなこんなで、断片的ながらセンテンスのストックが出来て、歌詞のストーリーや構成が何となくイメージ出来たら、
とりあえずAメロ、Bメロ、サビのような流れに体裁を整理してみます。
歌詞の内容やシチュエーションを考慮して、曲調やリズムもこの時点でおおよそイメージします。


そうして出来た第1稿のたたき台歌詞を見ながら、鼻歌&ギターの適当伴奏でメロディーやコードを乗せていきます。
メロディーと合うように詞を調整したり、構成や段落を入れ替えたりしながら修正していきます。







その作業段階ではスマホのボイスメモが大活躍です。
とにかく即座に記録をしないと、アイデアはすぐにどこかに消えて無くなってしまうので、
サビだけ、Aメロだけ、ギターのリフだけのように、細切れでもかまわないのでどんどん録音していきます。
割と悩ましいのが、風呂に入っている時と布団に入っている時に限って、なぜか良いメロディが浮かんでくることです。
そして風呂からあがると、布団から出ると、もうそのときには思い出せないというのが良くあるパターン・・(笑)


さてその後は、録音された曲のパーツを聴き直し、没にしたり修正したり録り直しを繰り返したのち、
ある程度ブラッシュアップされたパーツを組み合わせて、曲の1番の部分だけをスマホに仮録音してみます。
1番の出来が納得がいったら、調整を加えつつ2番やリフや間奏も作って曲全体を仕上げます。


そんな作業を経て一応カタチになった楽曲は、バンドメンバーの練習用にデモ音源を作らなければなりません。
デモ音源の作り方はまた次の機会に♪



せっかくですので地味なところを1曲♪
ソフトぼいるど オリジナル曲/忘れられない

YouTubeに他の曲もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いします!







イベントやライブの企画などありましたらぜひお声掛けください。
メッセージはブログ右上の「メッセージを送る」からどうぞ!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17/5/27ライブ@カフェ&スペ... | トップ | 17/6/3ライブ@大社の杜みしま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。