♪がんばろう、私♪

のんびりゆったりな山行中心のブログです

角田山~樋曽山 大いに花を楽しむ

2017年03月20日 21時35分11秒 | トレッキング・山登り

3月20日(月)

本日も花歩き、宮前コース

 

歩いていると、登山道脇からバリッ、ガサッとけっこうな音がするので

登山道から離れて歩くとは何て奴だ~と思って音の主を探したら…

キジ?でした

 

少し歩くともうお花です

 

 

雪割草はもう少し時間が経った方がキレイに開くかな、と登りでの写真は控えめ

 

角田山山頂

10時半、既に賑わっていました

 

さて、本日も五ケ峠に下ります

最後は周回コースから下山、先週より雪割草の量はずっと増えてました

 

 

 

本日も樋曽山へ

今日はお花観賞だけでなく、樋曽山の山頂も踏んでくるつもりです

まずは15分程登ったところにある雪割草畑へ

先週の花の様子で既に満足していましたが、一週間経ったらホントに超感動!

手前も奥もお花、お花🎵

写真ではどうも伝わりませんが、あちこちお花畑なんです

 

 

ついつい近くに寄って写真を撮りたくなりますが

このお花畑をずっと守るために、登山道から外れてはいけませんよ~

ズームでも十分撮れます

光を浴びて元気いっぱい

 

束で咲いてます

あっちこっちも

お花畑を過ぎ、樋曽山に向かう道中にも花に囲まれたところがあり

順調に歩を進めることができません

 

薄紫色のイチゲもありました

 

アップダウンは緩いものの、何度となく現れるピークに騙されます

そして、やっとあそこが樋曽山の山頂

毎回思うけど、樋曽山ってこんなに遠かったっけ…

標識があればいいのに…

お花畑で30分?1時間?かなり時間を費やしてしまい

ここまで来る間にも寄り道したり、お花の多さに足止めされ、既に13時半、やばいです

でも腹ごしらえしないと…立ったまま🍙休憩

 

では五ケ峠に戻ります

登りでは気づかなったけど、もう開いてる!

フライングのカタクリが少しだけ見られました♫

オウレンも山肌いっぱいに

 

花がないところは、ずっとこんな感じ ここはもう早歩き

 

帰りは写真撮らず、と思ってましたが、やっぱり撮っちゃいますね

 

登山道から離れたところにもいっぱい咲いてます

スポットライトを浴びているような雪割草

花びらにラメが入っているような雪割草

 

やっと五ケ峠に戻ってきました

身支度を整えたら、少しの休憩で登り始めます

時間がないので写真は撮りませんでしたが

登山口からの雪割草区域には、やはり先週よりいっぱい咲いてました

 

で、2度目の角田山山頂

賑わいは終わり、寂しい雰囲気

 

宮前へ下ります

今日はゆっくりし過ぎて、花はもうしぼんでしまったか…と焦りを感じますが

滑落注意な急な道、慎重に歩きます

肝心の雪割草には…間に合った~!

まだ陽射しも届いてます♫

 

そして無事下山、時計は17時(-_-;)

のんびり歩いて、のんびり撮影、一日たっぷりと楽しみました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 角田山、ドロドロ、花咲き始め | トップ | 樋曽山~多宝山 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。