第5回 S.O.C.J. スラローム イン 宝台樹のイベントリポート



気持ちの良い秋の高原で、ジムカーナを満喫しました


ぎりぎりまで、天気の心配をしていましたが、
イベント当日は、汗ばむ陽気となった宝台樹スキー場で、1日中楽しい時間を過ごせました。




S.O.C.J. スラローム イン 宝台樹も5回目を数え、45台のエントリーをいただきました。




チャレンジコース、エキスパートコース共に、走りがいのあるコースが設定されました。



完熟歩行。
走り方を組み立てながら、コース図と格闘です。

今回も講師としてサポートいただいた小林辰朗選手からのアドバイス


SOCJ会長あいさつからブリーフィング開始です。


お馴染みとなった講師のおふたり。
全日本ジムカーナ選手権チャンピオン 小林辰朗選手
ミッドシップマシンMR2を駆る 長島美香選手


講師のデモ走行を参考に、午前の練習走行開始です。




完熟歩行で覚えたコースを練習。
歩く速度と車を駆る速度の違いに悪戦苦闘。

集中力が必要なジムカーナ走行は、1分弱の時間が長く感じられます。

昼には、夏を思わせる日差しが。



おいしいお弁当で、ホッと一息。午後のタイムアタックに向けて英気を養います。


恒例となった小林選手によるコースレクチャー。
ここでのアドバイスが、午後のタイムに生きてきます。食後の眠気も吹き飛ぶほど、みなさん真剣。


午後のタイムアタックは、「チャレンジクラス」「エキスパートクラス」を宣言し、3本のアタックです。

今回は、
チャレンジクラス 31名 
エキスパートクラス 14名
のチャレンジでした。


チャレンジクラス 1位 ゼッケン90番の走行です


チャレンジクラス 2位 ゼッケン72番


チャレンジクラス 3位 ゼッケン71番


エキスパートクラス 1位 ゼッケン94番の走行です


エキスパートクラス 2位 ゼッケン95番


エキスパートクラス 3位 ゼッケン75番



素敵な賞典が並びます。

いよいよ、閉会式、表彰の時間です。


チャレンジクラス 4位、5位、6位、8位のみなさんです。おめでとうございます。


チャレンジクラス 1位、2位、3位、7位のみなさんです。おめでとうございます。


エキスパートクラス 4位、5位、6位、8位のみなさんです。おめでとうございます。


エキスパートクラス 1位、2位、3位、7位のみなさんです。おめでとうございます。



最後の熱い闘い。じゃんけん大会の盛り上がりは、タイムアタック以上!?


SOCJ会長のあいさつで無事イベント終了です。お疲れさまでした。





最後に車載動画をご覧ください!



 チャレンジクラス、ゼッケン87番の走行です。


 チャレンジクラス第1位、ゼッケン90番の走行です。


 エキスパートクラス、ゼッケン91番の走行です。


参加して頂きました皆様、
講師を務めていただいた小林選手、長島選手、
オフィシャルを務めていただいたスタッフの皆様、
ありがとうございました。

協賛して頂きました、三貴プリパレーション有限会社さん、ありがとうございました。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。







コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 第5回 S.O.C....   


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。