2017 Seven Day Brunch Meeting in 八ヶ岳 (信州原村) のリポート



全国のSEVEN仲間とBrunch Meetingを楽しみました!





 初夏の気持ち良い雲ひとつ無い天気に恵まれ、楽しいブランチミーティングを芝生の上で過ごしました。


 全国から駆けつけた SEVEN と参加者の皆さん!



 SOCJ武田会長の挨拶。





 木陰のベンチテーブルで、気持ちの良いブランチです。





 カナディアンファーム特製デリバリーブランチです。コーヒーも付いて味もボリュームも最高!





 こちらが当日の参加記念品の、クラブオリジナルカップ麺・記念プレートとプログラムです。






 抽選会司会はタレントのアランさんと、ダートフォードの小松原さんです。





 なんと620Rのワンオフシルバーエンブレム!




 綺麗なフィニッシュの全天候型セブン

 

 細部にわったってセルフで作り込まれた隼エンジンセブン!

 


 この日のための参加者全員への数々なクラブオリジナルプレゼント

 


 セブンを囲んでロック・ウェル・パイパーズによるバグパイプ生演奏のサプライズ。



 

 出店協力をして頂きました、三貴プリパレーション有限会社さんのスタンドには、レアものの商品もたくさん並んでいて、来場者もたくさん集まっていました。


 

参加して頂きました皆様、ご来場頂きました皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。



 次回もSOCJのイベントでご一緒出来る事を楽しみにしています!

※ 今年も10月1日(日)宝台樹でスラローム大会を予定しています。
  よろしければ是非ご参加ください。






最後までご覧いただき、ありがとうございました。








コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

2017 SOCJ SLALOM in 大磯ロングビーチ イベントリポート

晴天に恵まれたゴールデンウィーク

湘南の海と空、そして熱い走りを堪能しました。

眩しい朝陽が、最高の一日になる予感。気合が入ります。

今回は73台のエントリーをいただきました。

SOCJのジムカーナイベントも回数を重ね、参加者のレベルが着実に上がってきています。

そこで今回は、

 

3種類のコースが準備されました。

どのコースも、スピーディかつテクニカルなコースです。

気持ちよく踏みすぎると・・・ パイロンに寄せすぎても・・・ 奥が深いコースでした。

SOCJ会長あいさつ、競技内容説明、朝のブリーフィングは進んでいきます。

お馴染みの講師のおふたり。
全日本ジムカーナ選手権チャンピオン 小林辰朗選手
ミッドシップマシンMR2を駆る 長島美香選手

いつもありがとうございます。

 いよいよ、練習走行開始!!

午後のタイムアタックに向けて、コースを攻めます。

お昼は、ラウンジで、おいしいお弁当  

レーシングギアも見逃せません

小林講師のコース攻略講座

さらに、コースに出ての完熟歩行レクチャー。

 

午後のタイムアタック開始です。

チャレンジ、ミドル、エキスパートの3コースからアタックコースを選択。

3本のベストタイムで競います。

タイムアタックゼッケン1番、スタートです。

アナウンスを務めていただいた嶋田さんの声にも、選手の熱い走りが伝わってきて、熱をおびます。

そして、午前中は封印していた、悪魔の叫びにも

「ミス コォ~~~スッ!!!!」

あっという間に、タイムアタックが終わり、ドキドキの表彰式。

3本目のタイムは、あえてアナウンスされなかったので、順位が気になる、気になる。

 

チャレンジクラス 

1位 2位 3位 7位 のみなさん おめでとうございます!

4位 5位 6位 8位 のみなさん おめでとうございます!

 

ミドルクラス 

1位 2位 3位 7位 のみなさん おめでとうございます!

4位 5位 6位 8位 のみなさん おめでとうございます!

 

エキスパートクラス 

1位 2位 3位 7位 のみなさん おめでとうございます!

4位 5位 6位 8位 のみなさん おめでとうございます!

 

恒例のじゃんけん大会は、第2の決戦場。盛り上がりました。

SOCJ会長のあいさつで無事イベント終了です。お疲れさまでした。

 

参加して頂きました皆様、
講師を務めていただいた小林選手、長島選手、
オフィシャルを務めていただいたスタッフの皆様、
ありがとうございました。

 

機器トラブルでの走行中断では、スタート前に並んでいるドライバーの方にご迷惑をお掛けしすみませんでした。

 

協賛して頂きました、横浜ゴム株式会社 株式会社オリフラム プロジェクション 三貴プリパレーション有限会社  株式会社アクト・トレーディング 有限会社アブロード ダートフォード サマーアイプロジェクト 株式会社トワイス AUTO PRODUCE THE CROSS の皆様、ありがとうございました。

 

協力して頂きました、大磯プリンスホテル 大磯ロングビーチ Scuderia・CeT の皆様、ありがとうございました。

 

「第6回 SOCJ スラローム イン 宝台樹」が、平成29年10月1日(日)に開催される事となりました。

皆様のご参加をお待ちしています!

 

 

最後に車載動画をご覧ください。 

EXPERT CLASS 1位になりました、ゼッケン70です。

 

EXPERT CLASS ゼッケン68です。

 

EXPERT CLASS ゼッケン60です。

 

MIDDLE CLASS 2位になりました、ゼッケン48です。

 

CHALLENGE CLASS ゼッケン7です。

 

 

 

 

次回、SOCJのイベントでお会いできる事を楽しみにしています。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

2017 Seven Day Brunch Meeting in 八ヶ岳 (信州 原村) のご案内


※ 画像は2016年に信州原村で開催したイベントの模様です。



全国の”SEVEN”仲間の環に加わってみませんか!



■□■□■□■□■□■□■□■イベント予告■□■□■□■□■□■□■□■



イベント名  : 2017 Seven Day Brunch Meeting in 八ヶ岳(信州 原村)

主   催  : セブン オーナーズ クラブ オブ ジャパン (S.O.C.J.)

開 催 日  : 2017年5月28日(日)8:45~12:00 雨天決行

開 催 地  : 長野県諏訪郡原村17217-1613 八ヶ岳自然文化園
                      (0266-74-2681)


参加資格  : SUPER SEVEN での参加ができる方(年式・メーカー問わず)

スーパーサポーター : テレビ朝日スーパーJチャンネルレポーター アラン・ロア

エントリー費:一 般  9000円
       クラブ員 7000円
       (記念カップ麺・記念プレート・食事券・抽選会参加券を含む)
       同伴者  3800円(食事券が必要な方)


当日のイベント予定  ・ 参加車両の展示
           ・ Alain Royさん、クラブ員によるインタビュータイム
           ・ 抽選会ほか


締   切: 5月10日(水)必着


問 合 せ : S.O.C.J.事務局 FAX 03-3971-2758

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


※ 本イベントの申し込みなどの詳細につきましては下記からダウンロードしてご利用ください。

イベント概要

Seven DAY 申込書

ツーリング・宿泊 申込書


※ ご来場の際、開催場所付近では出来る限りお静かにご走行頂きます様
  ご協力ください。特に騒音に対し御心づかいをお願いします。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。






※ 本イベントに関する、取材・報道・写真・録音・録画及びそれらの使用・公表については主催者の権限であり、それらに伴う対価の要求は一切認めません。
※ 個人情報については、本イベント以外での使用はいたしません。


コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

2017 SOCJ SLALOM in 大磯ロングビーチ のご案内


※この画像は昨年開催された「2016 セブン オーナーズ クラブ SLALOM in 大磯ロングビーチ」の模様です。


海の見える素敵なコースで目いっぱい

 遊びましょう!




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


       総合司会 元Tipo編集長 嶋田智之 氏!


       ゲスト 2015全日本ジムカーナN2クラスチャンピオン
                               小林辰朗 氏


                               長島美香 氏




日 時 : 4月29日(祝) 受付 午前 6:30~(8:30スタート予定) 雨天決行

場 所 : 大磯ロングビーチ       協力 大磯プリンスホテル
      神奈川県中群大磯町国府本郷546  


内 容 :● SLALOM チャレンジ・ミドル・エキスパートのコースを設定
      ●じゃんけん大会によるプレゼント争奪戦
      ●セブンショップの協力によるグッズ・パーツ販売、etc
     
     
     パイロンコースを走行しタイム計測を行い、ベストタイム他各賞を表彰します。
     ・練習後、数本タイムアタック
     ・一般車両の参加も大歓迎です。
     ・見学のみでも結構です。


参加費 :● チャレンジ ミドルクラス エキスパートクラス
       (車種は問いません/昼食付)
        クラブ員 13000円  ビジター 16000円
      ● 2クラス参加の方は
        クラブ員 17000円  ビジター 20000円
      ● 同伴者等 昼食代 1500円
 
      
問合先 : ザ・クロス 雲越(クモコシ) FAX 0480-85-9251
      Mail kumo@t-cross.com 
       S.O.C.J.  
                        

締切り : 4月18日(火)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

※2017年度 本イベントの申し込み、コース図などの詳細は【コチラ】からダウンロードしてご利用ください。




たくさんの方々の参加をお待ちしています。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。




※ 本イベントに関する、取材・報道・写真・録音・録画及びそれらの使用・公表については主催者の権 限であり、それらに伴う対価の要求は一切認めません。
※ 個人情報については、本イベント以外での使用はいたしません。


コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

2017 Jcca Classic Car Festival New Year Meeting <イベントリポート>


※画像は今年のJcca New Year Meeting でのSOCJクラブスタンドの様子です。


Jcca New Year Meeting




 今年も、Jccaさん主催のNew Year Meetingに、SOCJもクラブスタンドで
 参加させていただきました。






 参加者の皆さんは早朝からの準備や入場に並んでいました。





 S.O.C.J.は2台のSEVENを展示しました。
 左からBDRスペシャル、K-Racingです。




 クラブグッズや会員達が持ち寄ったSEVEN関係など商品の販売も行い、
 たくさんの方々に購入して頂きました。ありがとうございました (^^)
 クラブスタンドにはSOCJ会員約50名が立ち寄り
 コーヒーやお汁こなどがふるまわれました。








 クラブ員の築地・山長さんから美味しい玉子焼きの差し入れも頂き、
 ほおばりながら会場を散策してみました。





 CATERHAM CARS JAPAN は SEVEN SPLINT SERIES 2 とR620 の展示。




 今年のテーマカーはISUZU車でしたので、
 ISUZUの貴重な車両展示もされていました。





 フリーマーケットの会場も沢山出店されていて、見ているだけで楽しくなりました。




 楽しいので、同じところを何回も見てまわってしまいました。


 毎年ながら、クラブスタンドも沢山出ていました。
 そして沢山の国産車や外車、皆さんとっても綺麗にして、
 大切にされているのが感じられました(^^♪



 食事もおいしそうな店が沢山有り、どれを食べようかと悩みます。



 天気にも恵まれ楽しい仲間と楽しい時を過ごし、幸せな一日になりました。

 ご来場の皆様、スタッフの皆様、参加者の皆様、ありがとうございました!









最後までご覧いいただき、ありがとうございました。







コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ