NPO法人・地域福祉協会

清掃事業・森林事業・地域福祉事業

裸地における植栽木管理について。

2017-08-13 | コラム
裸地の
植生遷移においては
まず草が生えてくるものとされます。

したがって
そこに低木や高木などを植栽した場合
下草刈りなどを適時適切に行わないと

草の活躍する土俵では
すぐに植栽木が草に呑み込まれて
やっつけられてしまうようです。

植樹のイベントなどで
木を植えた場合
数か月でも
草に呑み込まれますので
随時観察が必要です。

本会も
それで失敗しましたので
同じ轍を踏まぬようにお願い致したく候。


高橋記

『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kristan Toczko, Debussy -  | トップ | Sissel - 1989 - Se over fj... »

コラム」カテゴリの最新記事