サッカーショップ,サッカースパイク激安

サッカーショップ,サッカースパイク激安

フェルナンド-メリジェニ3

2017-06-18 21:55:45 | 日記


メロは2006年まで、フューチャーズやチャレンジャー大会でシングルス戦にも出場したが、ATPツアーでは1度しかシングルスへのエントリーがない。男子テニス国別対抗戦-デビスカップのブラジル代表選手としても、すべてダブルス戦のみに出場している。

2009年の全仏オープンで、マルセロ-メロはアメリカのバニア-キングと混合ダブルスのペアを組み、決勝戦まで勝ち進んだ。決勝戦で2人は第1シードペアのボブ-ブライアン&リーゼル-フーバー組と対戦し、7-5, 6-7 で1セット-オールになったabcマート 通販全仏オープンのダブルスでは、混合のみ10ポイント-タイブレーク決戦方式(通称:スーパータイブレーク方式)で勝敗を決定する。この方式では、1セット-オールになった時は10点制のタイブレークを行い、先に10ポイント取った方が勝者になる。メロとキングはタイブレークを 7-10 で落とし、全仏混合ダブルス準優勝者になった。

2010年からはブルーノ-ソアレスとペアを組むようになった。2010年全仏オープンダブルスでベスト8に進出している。2012年7月のロンドン五輪で2度目のオリンピックに出場し2回戦でチェコのトマーシュ-ベルディハ&ラデク-ステパネク組を 1-6, 6-4, 24-22 で破りベスト8に進出した。準々決勝ではフランスのジョー=ウィルフリード-ツォンガ&ミカエル-ロドラ組に 4-6, 2-6 で敗れた。9月のデビスカッププレーオフではロシアのアレックス-ボゴモロフ-ジュニア&ティムラズ-ガバシュビリ組を 7-5, 6-2, 7-6(7) で破りブラジルの10年ぶりワールドグループ復帰に貢献した[2]。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高山英華3 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。