露店のキュウリで食中毒=子どもら12人入院―静岡

2017-06-19 14:35:08 | 日記





 静岡市は2日、市内で7月26日に開かれた花火大会の会場で、露店の冷やしキュウリを買って食べた6~22歳の女性12人が、下痢や血便の症状を訴えて入院したと発表した。患者の便から腸管出血性大腸菌O(オー)157が検出され、市は集団食中毒とみて、販売した露店や原因の特定を進めている。


 市保健所によると、12人は市内在住で6~9歳が6人、10代が4人、20代が2人。いずれも重症という。 






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1回 自社の地震環境 ―東... | トップ | ソ?テジ 25日に8枚目アルバム... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。