マリサポを育てる母さんのブログ

全国のスタジアムに一度は行ってみたいと思ってます。いつか全部行けるかな?

木村監督お疲れさまでした

2011年12月31日 | 横浜F・マリノス

芸能人の年末駆け込み離婚みたいな解任劇でしたね。

・結果だけを見れば続投なんだけど今季後半がひどくて来季が不安
 監督の采配当たり!みたいなのがあればなぁ・・・。

・「5位なのに、天皇杯ベスト4なのに何で?」と思われてるうちに辞めて良かった?
 
・「天皇杯で負けたので辞めます!」と監督自ら言って辞められれば良かった?

等など、色々思ってしまいます。

チームの手詰まり感は監督のせいだけでは無いかもしれませんが、
「監督、絶対辞めないでーー!」とは思わないのが本音。残念です。


「後任には西野さん来ないかな。顔が渋いし。」「でも、お高いんでしょう?」
なんてワクワクしてたら、樋口コーチが監督就任とマリノスからメール・・・。
輝かしい実績が無いのでちょっと心配。

選手達が「樋口さんでやれるよ!」と思ってるならいいいんですが。
あとは内容と結果見ないと正解だったかどうかは分かりません。
決まっちゃった以上は見守ります。

嘉悦社長についてはすみません、社長の仕事が良く分からないので・・・。
監督を切ったのなら一緒に辞めるだろうとは思いましたけど。
(辞任しないのが無責任と言うより、辞任すると安易に言ったのが無責任)
有言不実行で大恥をかいた(かかせた)訳ですから、必死に頑張って下さい。


明日は天皇杯決勝行きます。子供と夫は行かないので、私一人です。
ホーム側指定席買っちゃったし、女子サッカー見たいし。
おやつ山ほど持って遠足気分で行って来ます。


コメント

木村和司監督解任!?

2011年12月30日 | 横浜F・マリノス

ヤフーのトップニュース見て慌てて更新。寝る前に監督の事書いたばかりなのに!

↓内容これ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111230-00000059-spnannex-socc

横浜の木村和司監督(53)が29日、天皇杯準決勝のJ2京都戦に敗れて電撃解任されたことが分かった。
30日にも発表される。

 京都戦は前半42分にFW渡辺が先制。後半に逆転を許したが、後半ロスタイムに
途中出場のFW大黒が同点弾を決めて延長に持ち込んだ。

 だが、追加点を奪えずに延長後半に2失点。92年度以来の決勝進出がついえた。

 関係者によると、後任には樋口靖洋コーチ(50)の昇格に加え、
前身の日産OBで前清水監督の長谷川健太氏(46)の名前が挙がっているという。
名門復活を目指していた横浜だが、年の瀬に再び激震が走った。

------------------

マジですか?
秋に契約更新みたいなニュースあったから解任は無いと思ってました。
内容はともかく結果は例年より悪くなかったし。

夫と、契約更新時に選手から「木村監督じゃ困る」とか意見が出たのかなぁとか
話してました。まぁ、憶測ですけどね。

色々書きたいけど、年末の用事で忙しいのでまた後で!



コメント

【観戦】天皇杯 横浜FM×京都 2-4 (長いです)

2011年12月30日 | 横浜F・マリノス

第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝
横浜F・マリノス×京都サンガ
会場:国立競技場 14,467人

★結果★
前半 1-0
後半 1-2
延前 0-0
延後 0-2
合計 2-4

得点
横浜F・マリノス
42分 渡邉千真  90+5 大黒将志
京都サンガFC
50分 工藤浩平  72分 ドゥトラ  116分 久保裕也  120分 駒井善成


今回は長いです。
国立からどんより帰って、酒飲んでうたた寝して試合の録画を見ました。
(子供と夫はさっさと寝た)

まず、、、


~審判について~

後半47分 京都のDF内野ハンドだよ!それもペナルティーエリア内!
審判、なんで見逃したの?

審判の名前なんて普段は気にしないけど今回はチェック。(主審:佐藤隆治)
ネットで見たら京都サポから嫌われてるのね。だから審判紹介でブーイング?
すぐピッピピッピ笛吹く割には大事なところ見逃してる。(おかげでFK多かったけど)
後半ロスタイムの同点ゴールが無かったら大変な事になってましたよ。


~京都サンガについて~

京都は強かったですね。前半37分の猛攻は凄くて参りました。
バー!ポスト!飯倉ー!で何とか防げましたが。
延長戦で2点も入れられた訳ですから誤審があっても負けてました。
審判は京都に感謝した方がいいですね。(中澤と大黒にもね!)

京都の将来有望な選手を覚えられたのは良かったです。宮内拓実と久保裕也。
久保って選手は高校生?雰囲気ありますね。
DFの秋本はきたろうとか肥後に似てる。
GK水谷はマリノス側から凄いブーイング。凄すぎて「逆に人気者じゃん」と(笑)


~横浜F・マリノスについて~

俊輔のスルーパスからの千真のゴールは嬉しくて涙出ました。
待ちに待ったゴールが今日だなんて。

後半ロスタイムの中澤&大黒のシュート。ツインシュートですか?
劇的過ぎて漫画かと思いました。

大黒の延長戦のヘッドは惜しかったー。
でも途中出場でゴール決めて本当に大黒って仕事人。

負けたけど喜んだ場面もあったし、見ごたえがある試合でした。

波戸さんを元旦に国立に連れて行けなかったのは残念ですが、
俊輔を筆頭に頑張ってプレーした選手達にありがとうと言いたいです。
本当にお疲れさま!

~木村監督について~

中途半端に結果が出ているので、辞めろとは言えないかなー。
ぶっちゃけ、選手が監督に満足してるならいいのです。
ただ選手も「戦術が確立されてなかった」と発言してますので、
監督力を磨き、来年は組織として成長させる事を期待(切望)しています。


29日の写真↓

ゴール裏にはたくさんのサポーターの皆さんが!圧巻。



ビッグフラッグをみて子供もテンション上がってました。




マリノスのゴール裏以外はスカスカ。ちょっと寂しい。

国立競技場ですが、トイレに洋式が1個しかなくて非常に困りました。
狭くて子供と二人で入れないので扉開けたままトイレさせましたよ。


子供は京都のユニフォーム見て「ベガルタ?」と言ってました。間違い。



国立に揺れる横浜F・マリノスの旗。来年も来るぞ~!


メンバー
[GK] 21 飯倉大樹
[DF] 13 小林祐三 4 栗原勇蔵 22 中澤佑二 24 金井貢史
[MF] 29 谷口博之 6 小椋祥平 25 中村俊輔 7 兵藤慎剛
[FW] 10 小野裕二 9 渡邉千真

[SUB]
1 榎本哲也 26 青山直晃 2 天野貴史 23 松本翔
18 松本怜 14 狩野健太 11 大黒将志

コメント (2)

天皇杯終わった

2011年12月29日 | 横浜F・マリノス

天皇杯、終わりました。

久しぶりに千真が決めて、ロスタイムで大黒が決めて。
どちらも涙が出るほど嬉しかった。

その勢いで勝てるかと思ったのに負けた。


悔しい。

コメント

幼児のサッカー迷言集3 天皇杯準決勝を予想する

2011年12月29日 | その他

子供が今日の準決勝は「5-0で勝つよ」と予想していました。
デキトー発言でも心強いです。

「じゃあ、そのうち小野裕二は何点とるの?」と聞いたら、

「おのゆうじ!おのゆうじは8点だよぉ!」と言ってました。

5点じゃなくなってる。
この8点は代表のタジキスタン戦から思いついたものかと。

まぁいいです。5点でも8点でもマリノスが勝てば。
今日は家族で応援に行きまーす。(勝ったら決勝のチケットを会場で売るんですね)


その子供、おじさん年齢でも見た目が若いと「お兄ちゃん」と言います。
木村拓哉とか福山雅治とか。(若いと言うよりイケメンじゃん)

横浜F・マリノスの選手一覧の写真を指差しながら聞いてみました。

「お兄ちゃん、お兄ちゃん、お兄ちゃん・・・」

「おじさん」と言われたのは俊輔と中澤と秋元でした(笑)
波戸さんはお兄さん。


そして「このおじさん誰?」と子供が指差したのは


木村和司監督。


あら、監督の存在教えて無かったわ。


コメント