自転車おやじのカリフォルニアゴールデン日記

ゴールデンレトリバーのジュリーのblogから、ロードバイクのブログへと衣替え。トライアスロンとサーフィンについても少し。

これで真っ暗闇でも平気

2016-10-12 13:12:40 | サイクリング
最近、朝は真っ暗という話を書きましたが、これから11/6まで、どんどん朝は暗くなって来ます。


もちろん、暗闇の中のライドには、ヘッドライト、テールライト装備で出かけますが、もう少し強力なライトが欲しいなと思っていました。先週末、以前から目を付けていたヘッドライトとテールライトのセットがセールになっていたので、これをゲットしました。





セットで$70と、なかなかの掘り出し物です。ヘッドライトの明るさは、今まで使っていたやつの3倍。テールライトの明るさは、10倍位、というスペックです。


すぐに試してみたがり屋の私は、今朝、早速このライトを使ってみました。


ヘッドライトはとても3倍も明るいようには見えない、というのが正直な感想です、まあ、これまで使っていたものと比べると、1.5~2倍の明るさという感じでしょうかね。まあ、以前よりも明るくなったので、よしとしましょう。


テールランプは、はっきり言って、無茶苦茶明るいです。今回は、「昼間も使えるテープライト」を探していたので、この明るさはバッチリです。「なぜ昼間自転車に乗るのにテールライトが必要なのか」と思われる人がおられるかも知れませんが、理由は簡単です。車のドライバーに、「自分は自転車で走行中」ということを気付いてもらうためです。


このテールライトは、かなり遠くからも見えるそうなので、少しでも車がらみの事故にあう確率が少なくなることを願っています。



さて、今日は、「床の段差の所で、頬杖を付いてくつろぐ」Julieの巻です。





この恰好、かなり無理があるように思えるのですが、どうやらJulieにはへっちゃらそうです。色んな疲れる姿勢が好きなJulie子でした。


では。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このビーチの波はやはり素晴... | トップ | Newバイクウエアゲット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL