自転車おやじのカリフォルニアゴールデン日記

ゴールデンレトリバーのジュリーのblogから、ロードバイクのブログへと衣替え。トライアスロンとサーフィンについても少し。

もう朝は真っ暗

2016-10-08 14:51:20 | サイクリング
もう10月ですが、アメリカはまだ夏時間。時間が通常より1時間早くなっているので、バイクライドに出発する6時前は、まだお外は真っ暗。


ヘッドライト、テールランプを装備しての出発です。


バイクコンピュータ、Garminの画面も暗いところで見えやすいように、黒のバックグランド、白の文字になっています。





これは、外が明るくなると、自動的に白のバックグラウンド、黒の文字に変わります。果たしてこれは、周りの明るさを検知しているのか、日の出時間で変更しているのか、どちらでしょかねぇ。まあ、どうでもいいことですが。


グループライドの出発地に向けて、一人で暗闇の中を15分くらい走っていると、ようやく東の空が明るくなって来ます。





こういう景色を見ると、「ああ、早起きしてよかった」と思いますね。


最近、「心拍数が通常より高くて調子が出ない」、という話を書きましたが、今日は何となく、通常の心拍数に戻ったような気がします。「心拍数が上がって苦しい!」と思うことなく、気持ち良く約80㎞のライドを終えることが出来ました。このまま、調子が戻ってくれると嬉しいのですがねぇ。



Julie子は相変わらず、とても元気です。でも、元々あまり走らない犬が、最近ますます走らなくなって来ている気がします。「あだじ、しんぱくずうがあがりすぎているので、はじるのやめとぎまず」とか思ってたりしたら面白いですね。そんなわけないか。





ますます、怠け者になって来ているJulieでした。


では。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« USパスポート、ゲットだぜ | トップ | 久々の単焦点レンズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL