行雲流水的蕎麦人生と…

高松の手打ち蕎麦「お乃」の店主が日々感じたことや蕎麦以外の趣味、他愛もない事等々を書き綴ります。

避暑に…(^_^;)

2017年07月12日 | 携帯より

予報では天気は崩れると…

山歩きもしたいが、景色もガスって観えないだろうな…

嶺北の漁券、年券5000円・日券3000円…

年券を買ってまだ1回しか行っていない。おまけに、嶺北のアマゴの漁期は8月末まで(他は9月末が多い)

流量も少し落ち着いたので、涼みがてらに行ってみた…



いい感じに流れているし、車道付近は蒸し暑かったが、渓沿いは涼しくて気持ちがいい~

今日はウェーダーではなく、ゲーターで川の中をザブザブと濡れながら渡ります~

ちょっと冷たいが、気持ちいい~

 

 

 

入渓後から、ちびっ子(10センチ前後)のアマゴが入れ食い?今年放流された稚魚…

歩いても歩いても小さいのばかり…リリースが続く… 


歩きだして約3時間、ここで釣れなかったら止めようと思ってたポイントでようやく23センチ…

微妙やな~、ここからだと上の車道に出る道があるが、次はまた2時間くらい先…

で、すぐ21センチが釣れたからこの後も歩く羽目に…、結局20センチを超えたのはこの2尾だけでした…

あそこで引き返して終了でも良かったのかも…


歩いてきた渓を振り返る…。まあ5時間も涼みながら歩けたから良しとしとこ…


帰路、定福寺からの梶ヶ森を望む…天気もあまり崩れんかった~


もう終盤の蓮…

嶺北の来年の漁券、年券は8000円になるようだ… 漁期も短いし、長年通い続けたこの地域も今年で終わりかな?

今年、あと1回は来よう~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春そばは、もうしばらく… | トップ | 本日より~(^^)v »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

携帯より」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL